走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内房タイムラリー

QT4000.jpg

昨年から企画のお手伝いをさせていただいているクイック・ツーリングは、主治医であるクイック・トレーディングのお客様を対象にした親睦行事として、それまで行っていたサーキット走行などのハードなものから、ご家族やカップルなどでも気楽に参加できる行事を・・・というコンセプトで実施されているイベントです。

私のようにオーナーズクラブに所属していたりすると、仲間と一緒に集まってどこかに出かけたりする機会も多いのですが、一方でこうした団体とは無縁のオーナーの皆さんにとっては、単独でツーリング(ドライブ)に出かけることはあっても、同じ車種や様々なイタリア車が集まってのツーリングの機会は殆どないでしょうし、同じ主治医と言ってもなかなか横の繋がりを持つ機会もなく、そう言えばお店で出会ったことがあるという程度の顔見知りでしかなく、ゆっくりと話すきっかけもないのが実情ではないかと思います。
そこで、お客様同志の親睦を図りたいので手伝って欲しいとの依頼を受けて始めたのがこのクイック・ツーリングで、昨年からまずは3ヶ月毎に年4回の実施を目標に企画を考えることにしました。

QT1001_20120403092331.jpg

そしてまずは第一回のツーリングで、初級編として宮ケ瀬ダムへのツーリングを行い、まずは集団で走る楽しさを味わっていただこうと考えました。
結果として多くの皆さんにご参加いただき、こうしたツーリングの楽しさを体験していただくことができたのですが、この初回は結構重要で、ここで面白いと感じていただけないと次の企画はもっと難しかっただろうと思うのですが、おかげさまで参加していただいた皆さんには概ね気に入っていただけたのではと思います。

QT2001.jpg

そしていよいよ、第二回のツーリングの(奥多摩タイムラリー1奥多摩タイムラリー2)では、単に集まってどこかに行くというツーリングではなく、タイムラリーというゲーム性の強いイベントを企画しました。
ツーリングは多くの団体やショップが行っているイベントですが、一方で綿密な事前準備と当日のオーガナイズを必要とするタイムラリーのようなイベントを行っているところは少なく、参加された皆さんの殆どが初めての経験ではなかったかと思います。
しかし、クルマを使った「遊び」として単にドライブするだけでなくこうしたゲーム性のあるツーリングは、クイック・トレーディングのようなショップ主催でなければなかなか実施することはできず、当にお客様の親睦を目的としたクイック・ツーリングにはうってつけで、この企画を行うための予行演習として?第一回の宮ケ瀬ツーリングを行ったと言っても過言ではありせんでした。
そしてこれまた、結果として皆さんに気に入っていただけたようで、初めてタイムラリーに出走された方々に対しては、新しい「クルマ遊び」の提案ができたのではないかと思います。

QT3001_20120403092331.jpg

そして、第三回のツーリングでは、集団であることのメリットを生かして、貸切のランチスペースと団体割引が適用されるクルージングという企画を立てました。第一回のツーリングと異なり、人数が集まらなければ成立しないこの企画により、皆さんに「集まる楽しさとメリット」を味わっていただければと考えてのことでしたが、その結果はなかなか経験することのできないツーリングとなったのではと思います。

そして第四回目の今回のクイック・ツーリングはこれまた当初の予定どおり、第二回目と同様のタイムラリーを企画することにしました。
「当初の予定どおり」という意味は、ツーリングとタイムラリーを交互に行うことにより、万が一どちらかのイベントに好き嫌いがある方であっても、選択して参加していただければと考えてのことでしたが、この実験的な意味合いもある一連の企画の最終回が、今回の「内房タイムラリー」となるのです。

前回の「奥多摩タイムラリー」がスタート地点から設定コースを周回し、スタート地点に戻ってくる文字通りの「ラリー」であることに対して、今回の「内房タイムラリー」はスタート地点とゴール地点が異なる「リエゾン・ラリー」となります。

QT4002.jpg

スタート地点は館山自動車道の君津PAで、ここを1分おきにスタートして当日配布するコマ地図に従って走行していただくのですが、ゴール地点が事前に分からないために、前回の奥多摩タイムラリーと違う緊張感?があるのではと思います(笑)。
また、今回のゴール地点はそのまま昼食会場となっており、昼食と同時に表彰式も行う予定です。春の内房の海の幸をご堪能いただける素晴らしいロケーションですので、そちらもご期待いただけたらと思います。
前回の奥多摩タイムラリーに参加された方はご存知かと思いますが、単にコマ地図どおりにドライブするだけのタイムラリーではなく、ちゃんとドライブそのものを楽しめるコース設定をしていますので、順位はともかく出走することを楽しんでいただけるのではと思います。
また、前回と同様にプロカメラマンによる途中での写真撮影も予定していますので、ミスコースさえしなければ(笑)、このような素晴らしい愛車の走行写真をゲットすることができます。

QT3002_20120403092533.jpg

QT3003_20120403092533.jpg

QT3004_20120403092533.jpg

今回もクイック・トレーディングでは豪華賞品を準備している(はず)ですので、そちらもご期待いただければと思います。
このような盛り沢山な企画なのですが、残念ながら参加できる車両はクイック・トレーディングのお客様を優先することとなってしまいます。
この記事をご覧頂いているお客様は是非!、そしてイタリア車には興味があるんだけど・・・という国産車オーナーの方でも参加枠があれば歓迎しますので、クイック・トレーディングまで参加お申し込みをいただければと思います。

クリック↓お願いします!

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

コメント

内房なら

私の庭じゃないですか(笑)
行きたいなぁ…

  • 2012/04/05(木) 00:51:38 |
  • URL |
  • こ~んず #-
  • [ 編集]

いつも実行委員お疲れ様です。
なんとかナビ(人)も確保できたので、今回はエントリーしようと思います。

  • 2012/04/05(木) 08:02:02 |
  • URL |
  • S氏 #-
  • [ 編集]

>こ~んずさん
最近、庭の見回りしてないでしょ?随分と変わってしまいましたよ(笑)

  • 2012/04/05(木) 11:05:07 |
  • URL |
  • 510190 #-
  • [ 編集]

>Sさん
楽しみですね。是非正式エントリーをお願いします。暑くなる前にひとっ走りできますよ。

  • 2012/04/05(木) 11:06:48 |
  • URL |
  • 510190 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/911-124d72ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。