走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZAGATO Cafeの夕べ

房総ツーリングで楽しいお仲間をご紹介いただき、またR君の新しい愛機RZの初期化でお世話になっているZAGATORさん。そしてその房総ツーリングでご一緒したAlfa147GTAにお乗りの赤丹さんと青ガエルさんから少し早いクリスマス飲み会にお誘いいただきました。
手ぶらでお邪魔するのも・・・と思ったので、皆さんにクリスマスプレゼントを持参することにしました。しかし普通のプレゼントでは面白くありませんので、手持ちのミニチュアと組み合わせで例によってアガチス材のディスプレイ台を作成することにしました。
できれば皆さんの愛車をプレゼントしたかったのですが、各々の愛車は中々の変態車(笑)のため、ミニチュアモデルもそうそうは手許になく、考えた末に以下の三台をチョイスすることにしました。

ZCP001.jpg

まずはZAGATORさん用ですが、RZは手許になかったためSZをチョイスしました。この京商のモデルはSZ/RZオーナーにとって必携品?となっており、恐らくZAGATORさんもお持ちだと思いましたので、少し手を加えさせていただくことにしました。
まずはサイドミラーですが、形状は1/64スケールということもあり実車と異なっているのは仕方ないとアキラメ、ミラー面にクロームシルバーを塗るに止めました。

ZCP004.jpg

そしてマフラーをピンバイスで開孔し、同じくクロームシルバーでタッチアップすることにしました。

ZCP005.jpg

SZ/RZの純正マフラーはそのエンドの形状はオーバル型で排気孔は円形となっています。モデルのものはあまりに小さいのですが、そのマフラーエンドにパーティングラインが残っていましたので、まずは極細のやすりでその断面を削ってやり平らにしてやります。

ZCP006.jpg

ZCP007.jpg

さらにその中心部に0.3mm径のピンバイスで穴を開けてやるのですが、いきなりドリルで穴を開けようとするとドリルの刃先がズレてしまい、うまく中心部に穴が開けられないのです。そのためにはドリルのガイドを切ってやらねばなりません。デザインナイフの刃でまずは十字に切れ目を入れてやるのですが、この際に刃は新しいものに替えてやります。デザインナイフは刃先が命でこうした作業をするときにはケチらずに常に新しい刃を使うようにします。

ZCP008.jpg

ZCP009.jpg

ドリルで穴を開けたらさらにデザインナイフの刃先で廻すようにして穴を抉って広げてやります。マフラーエンドをクロームシルバーで塗り、そしてさらにホイールにハイライトをつけるためにスミ入れをして完成です。

ZCP014.jpg

スミ入れには今回、新兵器?としてタミヤから新たに発売された「PANEL LINE ACCENT COLOR」なるものを使って見ました。これはスミ入れ用に濃度を調整された塗料で、通常のエナメル塗料をシンナーで薄めただけものですが、自分でスミ入れ用に濃度を調整するのも面倒臭い場合(笑)は重宝する便利モノです。

上の写真がスミ入れ前のホイールで、下がスミ入れ後です。正直あまり変りませんでした(泣)

ZCP010.jpg

ZCP011.jpg

赤丹さんの愛車であるAlfa147GTAは幸運にも手持ちにありましたので、これ以外には考えられないでしょう。

ZCP002.jpg

同じくサイドミラーのミラー面をクロームシルバーで塗り、マフラーを開孔することにしたのですが、有難いことにマフラーエンドは最初からシルバーで着色されています。こちらも0.3mm径のピンバイスで開孔し、デザインナイフの刃先で抉って穴を広げて、ホイールにスミ入れして完成です。

ZCP012.jpg

一番悩んだのが青ガエルさん用で、彼の愛車であるJunior-Z 1600は実車も希少車ならミニチュアモデルも希少で、ダイキャストモデルではAlfaRomeo Sports Collectionの1/43スケールのものとSpark Modelのもの位しか見かけたことがありません。今回は1/64スケールで揃えたかったので、考えた末に同じZAGATOデザインということでTZ2をチョイスしてみました。

ZCP003.jpg

このTZ2は良くできたミニチュアなのですが、サイド出しのマフラーが垂れ下がっており無様なので修正することにしました。

ZCP013.jpg

まずはシャーシーからマフラーを取り外します。マフラーは二箇所のピンで嵌っているだけですのでピンセットで少しづつ注意深く緩めてやると外すことができます。そして先ほどのスミ入れ塗料でマフラーの中を黒くしてやりますが、これだけでもグッと見栄えが良くなります。

ZCP015.jpg

後は取り付けピンを切り飛ばし、適当な角度で接着してやると修正完了です。これまた最後にホイールにスミ入れして終了です。

ZCP016.jpg

これでディテールアップは終了です。1/64スケールですので実際には大した違いはありませんが、見る人が見れば分かるという小さなコダワリを理解していただけると嬉しいです。

ZCP017.jpg

各々のディスプレイ台は手持ちのものを使用したのですが、2枚はアガチス材でしたので、まずはマホガニー色のニスを塗り、最後はクリアーニスを塗って仕上げます。1枚はチーク材で木目が美しかったのでクリアーニスのみで仕上げて見ました。

ZCP018.jpg

持ち手はペットボトルで、キャップに両面テープを貼り、さらに転倒防止のため1/4くらい水を入れておきます。

アガチス材の場合に使用する着色ニスはステインニスと呼ばれているものです。ステインニスは木目に染み込むタイプですので、木目に沿って濃淡がつくので濃く塗るのは禁物です。

ZCP019.jpg

まず、最初の一回は筆返しをせずに軽く1回塗ってニスを染み込ませてやります。

乾いたら二回目も同様に塗ります。コツは木目の向きに沿って塗ることで、木目に対して直角方向に塗ると気泡ができてしまったり折角の木目が潰れてしまいます。

ZCP020.jpg

着色ニスが乾いたら次にクリヤーニスを塗ってやります。これは表面を保護するためとツヤを出すためのニスです。様々なタイプがありますが、私はこの水性ウレタンのものを使っています。ラッカーニスに比べて乾燥は遅いのですが臭いも殆どなく、乾くまでであれば筆などの洗浄も水でできます。

ZCP021.jpg

さらに各車用にディスプレイシールを作成します。PPTで適当な大きさのシール原稿を作成し、写真のシルバーシールに印刷します。

ZCP022.jpg

出来上がりは小さいものですがこんな感じになりました。

ZCP023.jpg

ディスプレイ台にシールを貼り付けてモデルを接着してから、最後に綿棒にエナメルシンナーをつけてボディの指紋を拭きとって完成です。

ZCP025.jpg

過去にAccess Awardで作成した手法ですが、ちょっと手を加えるだけで随分と見栄えが良くなりました。

搬送梱包は袋状のエアキャップを使用したのですが、クリスマスですのでリボンを結ぶとちょっとプレゼントらしくなりました。

ZCP026.jpg

気に入っていただけると良いのですが・・・。

クリック↓お願いします!

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:模型 - ジャンル:車・バイク

コメント

素晴らしいです!

510さん
素敵なプレゼントをありがとうございました!いやはや、”一手間”の職人の”仕事”が大変嬉しく、有り難く思っております。次回、R.Z.を持参致しますので、再度”一手間”の程、よろしくお願い致します!(笑、冗談ですけど。。))いやあ、楽しく、サっと集まり、サクっと撤退するのが良いですね。(あ、ツーリングも同じですが、、)では、新年8日のツーリングを楽しみにしております。気が早いですね(笑い))
ありがとうございました!!!!

  • 2011/12/14(水) 00:38:49 |
  • URL |
  • ZAGATOR #jhHw6g8s
  • [ 編集]

最近模型製作からとおざかっており、最新の塗料事情とか知らないのですが、
アクリル(水性)塗料って使いますか?
私はどうも、あの乾きの遅さといい色も無いことで、ラッカー系ばかり使ってました。
エナメル(パクトラ・タミヤ)も乾くの遅いし、きっちり蓋してもあっという間に
ゼリー状になってしまうので・・・。
でもエナメルは独特の発色があるので使いどころはありますがアクリルは・・・。

  • 2011/12/14(水) 07:25:01 |
  • URL |
  • S氏 #-
  • [ 編集]

おぉ、粋なプレゼントですね。
> RZは手許になかったためSZをチョイス
SZ赤はひところオークションで5000円をマークした希少品です。逆にRZは大量に出回って定価割れしていました、という現車とあべこべな状態になってます。
そう、うちのコレクションには赤のSZが入ってないんですよ(^^ゞ

  • 2011/12/14(水) 12:26:47 |
  • URL |
  • pekepeke #-
  • [ 編集]

早めのクリスマスプレゼント

190さん、いつもお世話になっていながら、また素晴らしいものをありがとうございました。会社のデスクに飾ります。ちょうど名古屋のザガードの絵葉書のTZ2の下に飾ります。1月8日は筑波方面ですね。

  • 2011/12/14(水) 15:59:45 |
  • URL |
  • 青ガエル #-
  • [ 編集]

>ZAGATORさん
こちらこそイロイロとお世話になりました。居心地の良い穴場ですね。是非、また誘ってください。RZは再作成しますので次回は持ってきてくださいね!

  • 2011/12/14(水) 20:54:48 |
  • URL |
  • 510190 #-
  • [ 編集]

>Sさん
私もアクリル塗料は殆ど使いませんね。細部の筆塗りやスミ入れ、ウォッシングにはエナメル塗料を、全体の塗装にはラッカー系を使ってます。
食わず嫌いなのかも知れませんが、昔から扱い慣れているものでつい・・・(苦笑)

  • 2011/12/14(水) 20:57:46 |
  • URL |
  • 510190 #-
  • [ 編集]

>pekepekeさん
そうなんですか・・・。車種はともかく、手許には「売るほど」ありますので(泣)、こうして喜んでいただけるのであればそれを惜しいとはあまり思わないんですよね。私のようなコレクターはともかく、こうしたミニチュアモデルを買ってまでは手許に置かない方にとっては新鮮かな?と思います。これを機にハマっつたりすると罪深いですが(笑)

  • 2011/12/14(水) 21:01:26 |
  • URL |
  • 510190 #-
  • [ 編集]

>青ガエルさん
ありがとうございます。そういう飾り方が一番嬉しいですね。是非、次回のツーリングも「上げ膳据え膳」を期待してますのでよろしくお願いします(笑)

  • 2011/12/14(水) 21:03:37 |
  • URL |
  • 510190 #-
  • [ 編集]

有難うございます 家宝にします

素晴らしい出来栄えに、惚れ惚れして見入っております。
新しいアルファを手にする度に、同じ色&ルックスのミニカーを仕入れるんです。数多くの147GTAを集めましたが、ディテールまで拘ったフィニッシュに魅せられております♪

  • 2011/12/15(木) 00:13:06 |
  • URL |
  • 赤丹。@147GTA #D2os1cdk
  • [ 編集]

> これを機にハマっつたりすると罪深い

なるほど!深いですねw。

あ、以前Access Awardで戴いたFerrari575GTC、ミニカーケースの最前列に鎮座しております。一番手前が立派な台座だと全体が引き立ちます。

  • 2011/12/15(木) 12:30:16 |
  • URL |
  • pekepeke #-
  • [ 編集]

>赤丹さん
愛車がストックにあって良かったです。実はその後探したらRZも出てきたんですよね~黒でしたが(苦笑)

  • 2011/12/15(木) 20:54:50 |
  • URL |
  • 510190 #-
  • [ 編集]

>pekepekeさん
大事にしていただいているようで恐縮です。またAccess Award用にも用意しますので(次回は別のものですが・・・)是非チャレンジしてくださいね!

  • 2011/12/15(木) 20:56:55 |
  • URL |
  • 510190 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/854-447c5a53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。