走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Coppa di Tokyo 2011 ~その参~

クラッシックカーイベントでは大活躍のAbarthからご紹介を続けましょう。

CDT011043.jpg
CDT011044JPG.jpg

上から1957年と1959年 FIAT Abarth 750 GT Zagatoです。AbarthとZagatoの贅沢なダブルネームのファンの多いモデルです。ダブルバブルと呼ばれるルーフの膨らみが特徴ですが、これは飾りではなくヘッドクリアランスを稼ぐための実用的なデザインです。

CDT011045.jpg

1959年 FIAT Abarth 750 Sestriereです。

CDT011046.jpg

1960年 FIAT Abarth 850 Record Monzaです。Abarthがチューンしたエンジンの100ccの差はいかほどのものなのか、一度Abarthの750と850を乗り比べて見たいものです。

現在の愛車がLANCIA Themaだからというワケでもないのですが、LANCIA車を応援したくなります(苦笑)。今回の参加車両の中でLANCIA車は2台と少し寂しかったのですが、その2台は本当に素晴らしいクルマでした。

CDT011047.jpg
CDT011048.jpg

1959年 LANCIA Appia GTE Zagatoです。

CDT011049.jpg
CDT011050.jpg

1955年 LANCIA Aureria B20 GT Sr.2です。

CDT011051.jpg

外観は素晴らしい塗装ですが、コクピットはヤル気に満ち溢れていました。「照る照る坊主」とギアレバーのエクステンションがオーナーの意気込みを感じさせてくれます。

CDT011052.jpg
CDT011053.jpg

どちらも1961年 ALFAROMEO Giulietta SZです。二台とも素晴らしいコンディションで甲乙つけ難い個体でした。

CDT011054.jpg
CDT011055.jpg

何度見てもアルファ・ロメオのエンジンはオブジェにしても良いほど美しいものです。

CDT011056.jpg
CDT011057.jpg

1963年 ALFAROMEO Giulia SSです。これまた素晴らしいコンディションでした。オーナーの愛情が伝わって来ます。

CDT011058.jpg
CDT011059.jpg

1956年 ALFAROMEO Sprint Veloceです。Sprintボディにチューンされたエンジンを搭載したのがこのVeloceですが、レースカーのベースとして多くがコンペティション用にモディファイされました。

CDT011060.jpg
CDT011061.jpg

1957年 ALFAROMEO Giulietta Spiderです。Giulietta Spiderは人気のあるモデルで今回も三台が参加していました。

CDT011062.jpg
CDT011063.jpg
CDT011064.jpg

この二台は1959年 ALFAROMEO Giulietta Spiderです。違いはボディカラーだけでなくレーシングモデイファイで、バンパーを外すだけでレーシーな雰囲気に変ります。

ここまででようやく参加車の半分のご紹介が終わり、いよいよ後半戦に突入です。

クリック↓お願いします!

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:イベント - ジャンル:車・バイク

コメント

SZ良いですね。
この二台、車高だけでなく、グリル配置とかも見分けがつきますね。
外装の手作り精度ってどれくらいだったんでしょう?

  • 2011/12/05(月) 12:32:23 |
  • URL |
  • pekepeke #-
  • [ 編集]

>pekepekeさん
素晴らしい観察力ですね。SZは一台一台が微妙に違います。それは量産車といえども殆どワンオフに近い手作りのボディワークが原因で、アルミを叩いて作っていたために職人の個人差が出たとの説もある位です。

  • 2011/12/05(月) 20:34:30 |
  • URL |
  • 510190 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/843-4d77eba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。