走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルファ・ロメオへの扉

20070128194559.jpg

オーナーズクラブのメンバーは様々な車歴を持った方がいらっしゃいます。私の場合はアルファ75TSでアルファ・ロメオに乗り始めたのですが、アルファ・ロメオというクルマに興味を持つきっかけとなるクルマが存在しています。
ハンドリングからアルファ・ロメオに行き着いた方、エンジンから行き着いた方、はたまたデザインから行き着いた方など、それまでどんなクルマに乗っていたのかと伺って見ると、皆さん様々なクルマを経てアルファ・ロメオに行き着いていらっしゃいます。
私の場合、それはいすゞ・ジェミニでした。

学生時代にアルバイト代を貯めて、やっとのことで中古で購入した初めての自分のクルマが1974年式のPF50と呼ばれる初代いすゞジェミニでした。
このジェミニはGM傘下のいすゞが、同じくグループ会社のオペル・カデットの兄弟車として販売していたモデルで、当時の日本車とはどこか異なる特徴ある逆スラントノーズと、クーペにもかかわらずしっかりとヒトが乗れる後席を持つ、使い勝手に優れたクルマでした。

大学卒業と同時にこのクルマは手放してしまったのですが、その後しばらく経ってから、1988年に新車で購入したのがモデルチェンジしてFFとなったJT150と呼ばれたジェミニでした。
このFFジェミニは、先代のジェミニと同じく、日本車とはどことなく異なるヨーロッパ車の匂いを持つだけでなく、パッケージングに優れ、素直なハンドリングのコンパクトカーとして「いたって真っ当な」クルマでした。
当時の私は、イルムシャーと呼ばれたターボバージョンの外見の格好良さと、RECAROのバケットシートが標準装備という点が気に入って購入しただけで、そのデザインがあの巨匠ジウジアーロであったことなど全く知る由もありませんでした。しかし、今見てみると、リアの造形はランチア・テーマに酷似していますし、全体のスタイリングはフィアット・クロマを彷彿とさせますので、間違いなく当時のイタル・デザインによるスタイリングだと思います。

20070128194642.jpg

そして何より、そのコマーシャルが鮮烈で、「町の遊撃手」というキャッチコピーと、そのCGを使用せずに実際に走行して撮影されたテレビコマーシャルは、毎回、目が釘付けになっていましたが、友人たちからは「あんな風に走って見ろ」とからかわれて困ったものです。

私が購入したこのイルムシャーというモデルは、ドイツのチューナーであるイルムシャー社(オペルのチューニングで有名)がチューニングした足回りに、このモデルのみに与えられたターボエンジンを搭載したホットモデルで、そのちょっとじゃじゃ馬的な走りは、当時住んでいた私の故郷である関西で、最も有名なドライビングコースの六甲山を攻めるには、そのボディサイズ、パワーともにドンピシャなモデルでした。
実際、その当時はホンダのCRXやAE86のレビンなどからよく仕掛けられ、受けて立った(苦笑)ものですが、この2車種とは性能も互角で、殆ど「つかず離れず」といった結果だったことを覚えています。

20070128194610.jpg

今から思えば、このジェミニと暮らしたおかげで、クルマの本質的な部分をしっかり見ることができるようになったと思います。当時は周囲の友達からは、
「なんでまたいすゞ…?」
と言われましたが、今ではこのジェミニを選んだことはちょっと誇りに思っています。そしてその後、東京に来ることになり、泣く泣く手放してしまったのですが、東京に来てからもう一度、今度はイルムシャーRSというDOHCエンジンを搭載した限定車に乗り換えてしまったほど、このFFジェミニは私にとって大好きなクルマでした。

普段はアルファ・ロメオを始めとするイタリア車を、やれ重要文化財だとか稀少車だとか言っていますが、このジェミニこそ殆ど町で見かけなくなってしまいました。記録によると75万台近くが製造されたのですから、その生存率からすると現在走っているジェミニこそ真の「重要文化財」だと思います。

20070128194628.jpg


クリック↓お願いします!
b_01.gif


スポンサーサイト

コメント

こんばんは。秋のスパイダーズミィーティングの時はお話できませんでしたのでブログからお邪魔しています。ブログを拝見して510190さんとは車歴がかなりカブっていたので思わず笑ってしまいました。FFジェミニ(ディーゼルターボ)、164L、155Q4ワイド(現)、916スパイダー(現)と私も地獄への階段を…(汗)。

  • 2007/01/31(水) 00:58:28 |
  • URL |
  • まいう~ #-
  • [ 編集]

>まいう~さん
ご訪問ありがとうございます。確かにカブってますね。でも地獄への扉である164を手放されたのですから・・・きっと平穏な毎日だと思いますよ(爆)
仮に地獄へ行ってもせいぜい階段の中ほどで止まるのでは?

  • 2007/01/31(水) 11:03:02 |
  • URL |
  • 510190 #WrJ9K8OM
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/83-84268e8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。