走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Drive & Lunch ~二宮~

この企画もしばらくご無沙汰でしたが、決してリサーチしていないワケではなく(笑)、新しい場所というよりリピートが多かったのでご紹介するようなネタにならなかっただけですので、ご期待いただいていた方には申し訳ありませんでした。

NMY001.jpg

さて、満を持して?今回ご紹介するのは伊豆は遠いけれど湘南は混むし…という方にぴったりなレストランです。そのレストランは二宮にあるBALI MODERN AURAという正統派のフレンチイタリアンを提供してくれるお店です。
実はこれからの穴場ではないかと思っているエリアがこの大磯-二宮という場所です。歴史的には政治家や財界人が居を構えた静かな住宅街なのですが、最近は代替わりによりその古いお屋敷を改築したりした隠れ家的なレストランが開店するようになってきました。聞けば昔から素晴らしいお店はあったそうで、こうした政治家や財界人の肥えた舌をうならせた料理人が都会の喧騒を嫌ってひっそりと店を構えていたそうですので、このエリアにはもともとそうした土壌があったのでしょう。
また今となっては注目されるのが交通の便利さで、クルマで行くのであれば国道1号線に西湘バイパス、小田原厚木道路、東名高速と様々なアクセスルートを選ぶことができ、夏場でも湘南エリアのように人が押し寄せないこのエリアはこれからの季節こそ敢えて出かけるにはうってつけの場所だと思います。

実は今回、私の50回目の誕生日のお祝いでこのレストランに出かけることにしたのですが、こうしたイベントに必要な演出としてサプライズという要素は重要で、おおよそこんな場所に?と思うような住宅街の、クルマがすれ違えないような路地を入ったところにこのレストランは突然現れるのですからまずその要素はクリヤーしています。

NMY002.jpg

おそらくどこかのお屋敷であったであろう敷地に建てられたこのレストランは周囲の建売住宅とは全くそぐわず、一歩足を踏み入れるとそこは別世界です。

NMY003.jpg

玄関に至る前庭には池が造られ、その池をウッドデッキで渡って行くルートが設定されています。玄関を入るとダイニングルームに続くホワイエもバリ風の造りで、広々とした心地よい空間です。

NMY004.jpg

ここまででも充分サプライズなのですが、ダイニングルームに足を踏み入れた途端に、このレストランが只者ではないことが良く分かります。目の前にはプールがあり、その奥には借景のように海が広がっています。実はレストランと海との間には西湘バイパスが走っているのですが、うまく樹木で目隠しされており、時折聞こえるクルマの音さえなければ全く気になることはありません。

NMY006.jpg

この建物と景色だけで、もはやサプライズとしては充分なのですが、その料理も期待以上に素晴らしいものでした。

NMY005.jpg

料理は素材と調理法を充分に考えつくされた正統派で、二宮という土地柄から特に海の食材を上手に使ったどれもが絶品のコースでした。
まずは、前菜ですがその内容でこれからのコース料理のレベルが想像できます。中でも鯒(コチ)のローストが絶品でした。

NMY008.jpg

モリーユ茸とリドヴォーの煮込みです。一見するとちょっとしつこいように見えますが、ソースが実に美味しくてパンにつけて全ていただいてしまいました。

NMY009.jpg

パスタは二種類から選ぶようになっていました。こちらは新キャベツと相模豚のラグーを使ったガルガネッリです。

NMY011.jpg

もう一種はアサリとバジルの冷製カッペリーニです。

NMY010.jpg

魚料理は天然のホタテ貝とラタトゥーユを詰めたキスの白ワイン蒸しで、このキスは本当に美味しかったです。

NMY012.jpg

そして肉料理はマスタード風味のシェラン産小牛フィレ肉のロティーで、実に柔らかく仕上げられていました。

NMY013.jpg

デザートは外で頂いたのですが、私にはボリュームがちょっとあり過ぎました(笑)

NMY014.jpg

もし大切なヒトと一緒に行くのであれば、内緒で予約をして決して道に迷わないようにちゃんとルートを予習をしてから訪れるようにしてください(苦笑)。単にびっくりされるだけでなく、確実にあなたの株が上がると思いますよ。

クリック↓お願いします!

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ドライブ - ジャンル:車・バイク

コメント

おお!

ハッスルの為なら努力を惜しまない510さんらしい選択ですねっ(爆)
たまには千葉にも行って下さいっ!(笑)

ところで、
誕生日おめでとうございますぅ。

  • 2010/06/17(木) 18:24:34 |
  • URL |
  • こ~んず #JalddpaA
  • [ 編集]

>こ~んずさん
ありがとうございます。でもね・・・自分の誕生日に自分でレストランを探して行くわけないでしょ(笑)
私は連れていってもらった側ですよ~。

道中の写真の車も素晴らしいですね。お誕生日おめでとうございます。

>Bilginさん
ありがとうございます。このルートのもう一つの楽しみが面白いクルマに出会えることです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/765-c8e9657d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。