走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイヤの賞味期限

この記事は下書き状態で準備していたものですが、いつまでも病気のお断りネタが最新記事というのもあまり気分の良いものではありませんので(苦笑)、病院内のネットカフェからアップさせていただきます。

どんなクルマであれ、それを日常のアシとして使っている場合は、ナニゴトもないという状態は理想です(笑)
しかし、ナニゴトもない状態を維持するためには最低でも消耗品のメンテナンスは必要なのですが、そんな消耗品の中にあってオイルとタイヤは結構間違ったメンテナンスをされているのではと思います。
実はこのどちらにも賞味期限があるのですが、エンジンオイルに関して言えば、通常はその賞味期限が到来する前に交換のタイミングが来るためにさほどの問題はありません。例えばイタリア車の場合は一般的に走行5000km毎にオイル交換が推奨されています。平均的なドライバーでそのクルマがファーストカーである場合は、年間の走行は10,000km程度でしょうから、最低でも1年に2度はオイル交換をすることになります。
しかし、それが趣味クルマで1年間に1000kmしか走行しないとすると、オイル交換は5年に1度ということになります。オイルは酸化をするために永年の間に性能は劣化して行きますので、仮に走行距離が規定に達していなくても、5年もオイルを交換しないでいるとそのオイルは当初の性能を発揮はしないのです。最近の化学合成油の場合はそれでも劣化が遅いらしいのですが、個人的にはいくら走行距離が少なくても5年間オイル交換をせずに大切な趣味クルマを走らせる気にはなれません。

同様にタイヤもゴム製品である以上、オイルと同様に賞味期限があり、いくら磨耗が少なくても製造から年数が経ったタイヤはその性能が劣化してしまいます。私のクルマのタイヤの主治医であるタイヤサービスの鵜沢社長に言わせると、仮に新品のタイヤであってもその保管状況によって雲泥の差があるそうで、実際に安売りタイヤの中には売れ残りで在庫年数が経ったものが多く、その性能は保証できるものではないそうです。

115SpiderTire001.jpg

私が管理している緑スパなのですが、昨年偏磨耗によりタイヤを2本交換したのですが、その後やはりもう2本の劣化が目立ってきました。確かに残溝はまだ十分なのですが、ゴムが硬化しておりノイズに加えてコーナーでのグリップが明らかに劣るようになってきました。また雨天時のハイドロプレーニングも頻発するようになるに至っては安全を考えるともう2本も交換するしかなく、タイヤサービスにその交換をお願いすることにしました。

115SpiderTire002.jpg

交換するタイヤは2本のため、銘柄を選択する余地はなく当初のタイヤと同じピレリのP6です。このP6は往年のP6とは全く異なるタイヤですが、その性能は115Spiderには必要にして十分で、特に突出したところのないバランスの取れたタイヤだと思います。

115SpiderTire003.jpg

実際に硬化したタイヤを外して見ると、残溝は十分であることが分かります。仮にこの状態が4本共同じであるならば我慢しても良いのかも知れません。しかし調べてみるとすでに製造から5年が経過していました。これは流石に賞味期限を過ぎたタイヤと言わざるを得ないでしょう。

115SpiderTire004.jpg

例によってタイヤサービスではホイールを外した際に、その内側を丁寧に洗ってくれます。タイヤ屋さんでこんなことをしてくれるところは他にはないでしょう。この寒空の下で本当に申し訳ないのですが、日常の洗車では行き届かない部分ですので本当に有難いことです。

115SpiderTire005.jpg

また、ホイールを外した際にはブレーキのチェックをするには良い機会です。ディスクの磨耗状態やパッドの残量を目視でチェックするのですが、フロントは約1mmほどディスクが磨耗していました。

115SpiderTire006.jpg

フロントに比べるとリアのディスクは磨耗が少ないことが分かります。いずれにせよ走行距離から考えるとこの状態は健全で、ブレーキには何も問題はありませんでした。

そしていよいよタイヤを組み付けて行くのですが、ここでもタイヤサービスの丁寧な作業を見ることができます。

115SpiderTire007.jpg

古いタイヤを外したホイールの内側の汚れを丁寧に拭き取ってから新しいタイヤを組み付けます。

115SpiderTire009.jpg

最初は標準的な方法で、タイヤ側に付けられたマークとホイール側のエアバルブの位置を合わせて、タイヤをホイールに組み付けてバランサーでチェックします。仮に、タイヤとホイールが共に真円であればこの状態でバランスは取れるのですが、そんなワケはなく、御覧のように重心がズレてしまっています。
そうすると再びホイールからタイヤを外して、少しづつ組み付ける位置をズラして行きながらバランスの良い場所を見つけて行くという作業を繰り返すのです。

115SpiderTire011.jpg

これをマッチングバランスと呼ぶのですが、そこには数値の指示があるワケではなく、経験と勘によりどの程度ズラすかが決められます。今回も一度でバランスが合いました。

115SpiderTire010.jpg

そして指示されたとおりウエイトを打ち込んで作業は終了です。

この手間がかかる作業の効果を体感できるドライバーが一体どれほどいるのか…とも思いますが、正しく装着されたタイヤはその初期性能をちゃんと発揮するだけでなく、偏磨耗や過大なロードノイズといったタイヤによる乗り心地にも確実に影響しているハズです。
しかし残念ながら、昨今のタイヤを取り巻く環境はとてもこうした作業のコストを吸収できるような利益構造ではなくなっているのが現状です。

何でも安ければ良いのではなく、自分が必要だと考えるものに対しては、正当な報酬を払うこともこのデフレ・スパイラルを脱出するきっかけになるのではと思います。

まぁ、そんな大上段なハナシはともかく、硬化したタイヤを履き替えた115Spiderはずいぶんとハンドリングが改善されました。
残溝のチェックだけでなく、一度ゴムの劣化を含めてタイヤをチェックして見てはいかがでしょうか…。

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

コメント

今ブラッとやって来て吃驚しました。どうか養生に専念なさってください。

これを見た510さんの女性ファンの方々、お悔やみ…じゃなかった、お見舞いの言葉が野郎からばかりのようなので、どぢどし書き込んで下さいね。

  • 2010/01/28(木) 18:07:29 |
  • URL |
  • ただすけ #-
  • [ 編集]

ただすけさん
ありがとうございます。しかも色々と気まで使っていただいて(笑)
このブログに女性の読者があまりいるとは思えませんので、男性の皆さんの励ましのコメントで十分ですよ。

  • 2010/01/28(木) 18:13:26 |
  • URL |
  • 510190 #-
  • [ 編集]

噂では聞いていましたが、タイヤサービスさんはさすがですね。面倒な位相合わせをやっているとは。ただ、位相合わせすると時間がかかる=工賃もなかなかいいお値段になるんですよね。。。

でも一度は位相合わせしてみたいです。

最近自分でタイヤ交換そのものをする機会があったのですが、タイヤとホイールはホントに単純な仕組みでがっちりはまるようになっていて不思議だなと思いました。これだけハイテク化が進んだクルマの中でここまで原始的なメカニズムで構成される部品はここぐらいかなと思いました。

  • 2010/01/29(金) 12:12:35 |
  • URL |
  • masaking #-
  • [ 編集]

masakingさん
その労力に見合うとはとても思えない工賃なんですよね。こうした技術が不要になることも技術革新だと思うのですが、タイヤそのものの理屈は変わりませんから、それも難しいのかも知れませんね。
いずれにせよ、職人技が生き残る環境ではなくなって来ていることが一番の問題なんでしょう。
昨今の激安商品に関しては言いたいことが山ほどありますが、人間の叡知と努力を評価しない経済活動は必ず自滅すると思うのですがね。

  • 2010/01/29(金) 14:19:03 |
  • URL |
  • 510190 #-
  • [ 編集]

やっぱり女とタイヤは新しい方がいいってことでしょうか!あれっは5103は熟女派でしたっけ?はやく元気になってまたハッスルしてください

  • 2010/01/29(金) 19:31:02 |
  • URL |
  • シケイン #i/Urw1Fw
  • [ 編集]

しけいんさん
それは女房と畳は・・・じゃないでしょうか(笑)
いずれにせよ、ハッスルはライフワークですから(爆)

  • 2010/01/29(金) 19:40:38 |
  • URL |
  • 510190 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/719-27417c19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。