走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルファ155のミニチュア(その弐)

気がつけば、アルファ155のモデルカーは、特に系統立てて購入したわけではないのですが、結構な数になってしまいました。アルファ155は1/18~1/87までの全てのスケールで揃えることができますが、残念ながらもちろん現在はその殆どのモデルが絶版です。
実車のセールスとは別に(笑)これほどミニチュアカーで数多くの種類が発売されたのは、やはりレースで活躍したことと、プライベーターも含めるとそのカラーリングが豊富だからでしょう。
確かに、後のアルファ156と比べてもアルファ155のレースカーには「華」があります。

Minichamps1/43のストラダーレです。前期型のT.Sparkのモデルですが、残念ながら後期型のブリスターフェンダーのものはモデル化されていません。

001_1A.jpg

Minichamps1/43の'93DTMチャンピオン(N.Larini)です。このカラーリングはやはり定番で、ナニーニのものと並び全てのスケールで揃えることができます。

015_15A.jpg

Minichamps1/43の'94DTM(N.Larini)です。カラーリングの変更だけでなくちゃんと、スポイラーなども'94の特徴を捉えています。

013_13A.jpg

Minichamps1/43の'95DTM(N.Larini)です。毎年進化し続けたアルファ155でしたが、この辺りからメルセデスも追い上げてきて連戦連勝というわけにはいかなくなります。

011_11A.jpg

ONYX1/43の'96ITC(C.Danner)です。Minichampsと異なりONYXのモデルは少し安かったと記憶していますが、その違いはデカールのズレなど細かい部分の仕上げの差です。しかしフロントスポイラーが勇ましいITC出場車は格好良いです。

017_17A.jpg

同じくONYX1/43の'96ITC(G.Tarquini)です。赤にMARTINIカラーがとても格好良くて、つい思わず買ってしまいました。

019_19A.jpg

Minichamps1/43の'94BTCC(イギリスツーリングカー選手権)出場(G.Simoni)車です。カラーリングは「ベタ」ですが、やはりアルファ・ロメオはこれじゃなくっちゃ…。

021_21A.jpg


これ以上は危険だと思い、アルファ155のミニチュアモデル収集は打ち止めにしましたが、そのまま続けていると、きっととんでもないことになっていたと思います。しかし恐るべしアルファ155で、意図して集めたわけではないのですが、最近になってからも手許に増え続けています。
今回写真ではご紹介しませんが、例のサークルK/サンクスで販売された京商の'93DTMモデルとストラダーレ、そしてHerpa1/87があります。また最近ハマっている"ALFA ROMEO SPORT COLLECTION”の中に1/43 '96ITC出場車(A.Nannini)がありますが、このシリーズは別途ご紹介したいと思っています。

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/71-ce83ea5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。