走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルファ・ロメオのDNA

不思議なものでアルファ・ロメオに宿るイジワル魂はクルマだけでなく物流にも及んでいるようで、ついにマフラーが破れ、無理を言って溶接してもらった2日後にマフラーが入荷したとの連絡を受けました。やれやれ、あんなに苦労して溶接してもらったのに…(苦笑)

916マフラー

そして改めて、新しいマフラーに交換することになりました。
実際にマフラーをオーダーする際には、社外品のステンレスマフラーにとも思ったのは確かです。
恐らくそのほうがはるかに入荷も早く、しかも錆とも無縁でしょうから結果として今回の溶接は必要なかっただろうと思います。
しかし、アルファ・ロメオは決してマフラーのコストをケチってはおらず、純正のマフラーは好みの問題はともかくエンジンの出力特性を考えて最適化されており、しかもその「音」は絶妙の「音楽」となって楽しませてくれるのです。

昔読んだ雑誌の記事で、アルファ・ロメオの開発エンジニアに、

「アルファ・ロメオのエンジンサウンドは共通しているように思うが、開発時にマフラーをチューニングしているのか?」

と尋ねたものを読んだことがあるのですが、その答えは、

「そんなことは一切していない。マフラーは機能部品としてエンジン特性を最も最適化するための部品でしかない。」

という素っ気ないものでした。しかし、そのエンジニアはこうも付け加えていたのです。

「アルファ・ロメオのエクゾーストサウンドに共通性があるとすれば、それは私たち開発エンジニアの中にDNAのようにそれが受け継がれており、結果としてどんなモデルであってもアルファ・ロメオの音が出るのではないか。」

なかなかこんな台詞は言えるものではありません。

ですので、私もそのDNAに敬意を表して純正のマフラーを再び選ぶことにしたために、今回は主治医に迷惑をかけてしまいました。

916マフラー002

新旧のマフラーを並べて見ると、いかに痛んでいたかがよく分かります。仔細に観察してみると、

916マフラー008

恐らく次はここが破れるのでしょう(苦笑)
そして、今回溶接した部分と新しいマフラーを比べて見ると、微妙に形状が異なっています(苦笑)

916マフラー003
916マフラー004

純正部品だけあって、ちゃんとガスケットも新品が付属しています。社外品の場合はこうした部品を別途手配しなければなりませんが、忘れたりして折角の新しいマフラーを旧いガスケットを使って取り付けなければならない場合があります。どうせなら全部新品に換えたいものです。

916マフラー005

交換してみて分かったのですが、旧いマフラーはやはり細かな排気漏れがあったようです。
新しいマフラーは格段に静かになったのですが、アクセルを踏み込むとちゃんとアルファ・ロメオの音楽を奏でてくれます。

916マフラー006

そして、それは演出された排気音ではなくエンジンが奏でる音で、マフラーチューニングによる「いかにも」という音とは一線を画す本当の「音楽」なのです。
ちょうど、アンプやエフェクターを使って増幅された音と、アコースティック音の違いといったところでしょうか。

916マフラー007

さて、次にマフラーを交換しなければならないときは来るのでしょうか(笑)

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:イタ車 - ジャンル:車・バイク

コメント

ウチの164にも同様の問題が生じました。去年の7月の話です。やはり溶接で応急処置をしてもらっています。「まあ、あと2年くらいですかねえ」と主治医に言われました。が、先日別の箇所からの排気漏れが見つかり…。

それにしても、アルファの人もDNA何て、自動車雑誌みたいなことを言いますな(笑)。「いや、特別なことは何もしてませんよ。他のメーカーの自動車作りが間違ってるんじゃないですか?」と、言って欲しかった(笑)。

  • 2009/11/29(日) 16:08:44 |
  • URL |
  • ただすけ #-
  • [ 編集]

うわっ!

たった2日とは、なんとも…!
でもきっと気持ち良いのでしょうねぇ~!
ウチのも年式によらずだいぶん錆びているので出来れば全取っ換えしたいくらいです。

  • 2009/11/29(日) 16:09:43 |
  • URL |
  • sivnie #-
  • [ 編集]

アルファって不思議なマフラーの取り回ししてますよね。ここにその音の秘密があるのかなと思ったりします。
私実はオールステンレスとかチタンのマフラーの音あまり好きじゃないんです。156の時もあえてオールステンレスでないのをつけてました。鉄のマフラーの方が音が柔らかくてこもらない。聞いていて疲れない。純正も鉄ですけど、アルファは意外に鉄のマフラーの方があってるような気がします。

  • 2009/11/29(日) 21:39:36 |
  • URL |
  • masaking #-
  • [ 編集]

>ただすけさん
「アルファ・ロメオってこうだよな・・・」という共通したイメージがクルマのテイストを作っているような気がしますね。最近はアルファ・ロメオに限らず伝統あるメーカーにそれが薄れてしまっているのが残念でなりません。
みんながトヨタを目指す必要なんかないのにねぇ(苦笑)

>sivnieさん
気持ち良いですよ~(笑)
どんな名器でも錆びたトランペットじゃ良い音は出ないですよね。

>masakingさん
なかなか渋い洞察ですね(笑)
確かにANSAも鉄に拘っていますし、エンジン音を引き立てるのが鉄なんじゃないかと思います。
私も164Q4にはステンレスマフラーを付けてましたが、やはりノーマルの鉄マフラーは超えられなかったように思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/702-c913460d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。