走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しの空間

TAROC(蓼科アルファロメオ オーナーズクラブ)主催の女神湖ミーティングは毎年楽しみにしているイベントです。
様々なイベントに参加して見たのですが、不思議なもので肌に合うイベントとそうでないイベントがあり、私にとって参加したくなるイベントは、適度に放置してくれる内容であることに加えて、主催者が心からそのイベントを楽しんでいることがポイントであるような気がします。
その点では満点なのがALFA ROMEO DAYとこの女神湖のミーティングで、気がついたら毎年参加させていただくようになってしまいました。

今年は例年に増して多忙で、なかなか準備の時間が取れなかったのですが、それでも仲間を誘って出かけることにしたのは、同じく蓼科で毎年開催しているアルファ164オーナーズクラブのイベントに参加できなかったせいでもあります。やはり年に一度は蓼科に行かなければどうも欲求不満になってしまうようです(苦笑)

Megami2009-003.jpg

集合場所はいつもの談合坂SAで、今年はアルファ164Q4に乗る笹本氏と、身近にアルファ・ロメオが三台もあり一体何で来るか分からないR君と待ち合わせることにしました。
結局、ジュリアで来ようか・・・と言っていたR君も当日の怪しい空模様から一番安全な(笑)アルファ159SWで登場し、私の916Spiderとの3台で蓼科を目指すこととなりました。

通常のオーナーズクラブでの移動は、皆がアルファ164のためアルファ164にとって最も心地良い巡航速度での走行となるのですが、今回は同じアルファ・ロメオと言えども全く異なる3台です。私の916Spiderは最も軽い車重であるものの一番非力ですし、方やアルファ164Q4は私のかつての愛車でもあり、高速巡航が最も得意なクルマであることは身をもって知っています。そして現役モデルのアルファ159SWは同じくQ4というトップグレードで、官能性はともかくその性能は3車中最強ですから高速巡航には何の問題もないでしょう。
この2台を引っ張るのですから結構なプレッシャーで、気が付けばついついオーバースピードでの巡航となってしまいました(苦笑)
そのおかげもあり予定よりも早く目的地に近づいたため気が緩んでしまい、高速巡航でバタつくクルマの挙動から、そろそろ足回りのリフレッシュをしなければ・・・などと考えながら走行していると、何を思ったか目的地の諏訪ICではなく、その手前の南諏訪ICで降りてしまいました。私のすぐ後ろを走っていたアルファ159は私に続いて一緒に降りてくれたのですが、次の諏訪ICで降りるつもりでいたアルファ164Q4は危うく通り過ぎそうになってしまいました。それでも強引に車線変更をして通り過ぎずに済んだのはドライバーの運転技術でしょうが、本当に申し訳ないことをしてしまいました。

Megami2009-001.jpg

しかし怪我の巧妙で(苦笑)、南諏訪から蓼科への道は素晴らしいもので、クルマが殆ど走っていない真っ直ぐな道と左右に広がる紅葉の木々に感動しながらドライブを楽しむことができました。
いつもは当たり前のように諏訪ICで降りて蓼科を目指していたのですが、空いていれば時間的には大差ないこの南諏訪ICからのルートもアリだと思いました。
東京を出るときには小雨交じりの空模様だったのですが、天気予報どおり長野地方は曇り後晴れで、だんだんと青空が広がり太陽も顔を出して来ます。こうなると心配なのは蓼科名物の霧と寒さなのですが、女神湖に近づくにつれてその霧が出てきました。

Megami2009-002.jpg

会場はいつもの音楽堂です。毎年同じ場所で開催するのはマンネリ化するのではと思いますが、それが素晴らしいロケーションであるとマンネリどころかそこを訪ねるのを楽しみにしてしまいます。
そして、今年も同じ思いの仲間たちがやってきました。

Megami2009-005.jpg

春に行われるALFA ROMEO DAYと異なりこぢんまりした参加車数ですが、このサイズが心地よく感じるのはやはりこのロケーションのおかげでしょう。また、どちらかと言うとちょっと旧いアルファ・ロメオが多いのも特徴で、クルマもオーナーもお互いに一年ぶりの健勝を確かめ合う感があります。

Megami2009-004.jpg

毎年書いていますが、このイベントの最大の特徴は放置されることで、思い思いに各グループで楽しんでいます。私たちは毎年ピクニックよろしく野外料理を楽しむことにしているのですが、絶対にやらない・・・と決めているのがバーベキューで、なんとか他のグループとは異なるメニューを考えてきました。昨年は蒸し料理だったのですが、今年は準備の時間がなかったために、過去に一度やったオイルフォンデュを再び用意することにしました。
オイルフォンデュと書くと聞こえは良いですが、何のことはない単なる素揚げで、めいめいが串に自分の好きな食材を刺して油で揚げて食べるというもので、こうした揚げ物は室内でやると部屋中が油臭くなってしまうため、なかなか自宅でのパーティではやる機会のない料理です。

Megami2009-006.jpg

しかも、最大の特徴は準備が簡単なことで、揚げて食べることのできる食材であれば何でもOKで、その季節の食材を用意すれば、特に高級なものでなくても美味しく食べることができます。
過去にはイロイロとソースに凝ったこともあるのですが、結局美味しい塩と黒胡椒で食べるのが一番という結論に達したため、今回は塩と胡椒のみを用意しました。しかし、ちゃんとミルで挽くタイプの岩塩と粒胡椒でその場で香りも楽しんでもらえるようにしたのですが、ポイントは塩で、とにかく美味しい天然塩がこのシンプルな料理を引き立ててくれるのです。
お子様がいるような場合は、マヨネーズやケチャップもアリでしょうし、ちょっと一工夫するのであればオススメはマヨネーズに豆板醤を混ぜたソースです。
箸休めでつまむパンはバゲットを切り、マスカルポーネチーズを塗った上にメープルシロップをかけたものを用意しました。メインの食事が油っ濃いですから、さっぱりとしたマスカルポーネチーズは良く合うのではと思いましたが、皆気に入ってくれたようです。

そして毎年デザートは笹本氏にお願いしているのですが、彼もこうした料理は決して嫌いではなく、毎年何か工夫を凝らし、杏仁豆腐やらプリンア・ラ・モードなどのデザートを用意してくれます。そして今年は・・・、

Megami2009-007.jpg

何と、チョコレートフォンデュでした。実は私は失言をしてしまい、オイルフォンデュを楽しんでいるときに、チーズフォンデュのハナシになり、
「チョコレートフォンデュは有り得ない・・・」
と言ってしまったのです。
そのときの笹本夫妻の微妙な表情から、何かマズいことを言ったことは分かったのですが、まさかデザートにチョコレートフォンデュを用意しているとは思いませんでした(苦笑)

「お前は食べなくていい」

と叱られながら、それでもしっかりと頂いたのですが(笑)、あまり甘いものが得意ではない私にもパイナップルのチョコレートフォンデュは意外に美味しく、キーウィなどの酸味のある果物のチョコレートフォンデュはイケることを認識しました。
それにしても笹本ご夫妻には失礼しました(汗)

昨年の女神湖は雨こそ降らなかったものの風が強く、とても寒かったのですが、今年も雨上がりの霧のせいか底冷えがし、カラダは冷え切ってしまいました。
これは温泉しかないということで、いつもクラブイベントでお世話になっている蓼科パークホテルでお風呂に入って帰ることにしました。毎年イベントで訪れているものの、いつも快く迎えてくださるホテルの皆さんには本当にお世話になっています。
芯まで冷えたカラダを温泉で暖めると睡魔が襲って来ます。しかも帰りは毎年悪夢のような中央高速の渋滞に悩まされることになるのですが、今年は意外なほどに渋滞が少なく、お風呂に入ったり諏訪で夕食にほうとうを食べたりしている内に、渋滞はどんどん短くなって行きました。
結局、殆ど渋滞にあうことなく来たとき以上の高速クルージングで無事に帰ったのですが、こんなことは始めての経験です。やはり不景気なのでしょうか・・・。

女神湖のイベントではこうして仲間とピクニックパーティをするのが楽しみで参加しているのですが、クルマももちろん鑑賞させていただきました。
次回は気になったクルマをご紹介したいと思います。

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:イベント - ジャンル:車・バイク

コメント

毎年女神湖には手ぶらで参加させていただきながら、何もしないで本当に恐縮なのですが、ことしのオイル&チョコレートのダブルフォンデュは最高に美味しかったです。
あの場所、あのメンバー、(あの寒さ(笑))が味を引き立てるのだと思います。
毎年お誘いいただければ本当に行きたいイベントです。
お二人には重ねて感謝いたします。

  • 2009/11/13(金) 00:46:33 |
  • URL |
  • ryuta #-
  • [ 編集]

>ryutaさん
だいぶ酔いが醒めてきたようですね(笑)
それにしてもロケーションは重要ですね。高原の芝生の上というあの場所が食事を引き立ててくれるのだと思います。でももう少し暖かいとね(苦笑)

南諏訪からだと

混雑する部分をまったく通らないのでいいですよね!
蓼科に直行するならいいルートだと思います。
でも女神湖イベント、一回行ってみたいなぁ・・・×竹アコードで(爆)

  • 2009/11/13(金) 19:42:28 |
  • URL |
  • こ~んず #JalddpaA
  • [ 編集]

>こ~んずさん
以前はFBMと日程が重なっていたので掛け持ちで参加できたんですよね。
どちらもアコードは×ですが・・・(笑)

チョコレートフォンデュが嫌いな190さん
嫌いというわりにけっこう食ってた190さん
メタボのくせに・・・・

190さんがオイルフォンデュやると聞いたから名案だと思ったんですが・・
結果オーライだったでしょ

  • 2009/11/13(金) 21:37:01 |
  • URL |
  • 笹本隆太郎 #-
  • [ 編集]

>笹本さん
非礼をお許しください(泣)
でも定番のバナナよりパイナップルの方が美味しかったです。
それにしても考えましたねぇ(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/688-74d1e708
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。