走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄の顛末

点いたり点かなかったりのターンシグナルとハザードはコラムレバーユニットを丸ごと交換し、さらにハザードスイッチを交換しても治りませんでした。
そして、、ついにバッテリーまで上がってしまいました(泣)
916Spiderのバッテリーは助手席後部のトレー奥にあるためアクセスが悪く、しかもバッテリーが完全に上がってしまうと幌のロックを外す、ソレノイドスイッチも効かなくなってしまいますので、幌を開けることもできません。

916Reley01.jpg

バッテリー上がりごときでJAFを呼ぶのは申し訳ないのですが、永年に亙り会費を払い続けてきましたので、今回は恥を忍んで(笑)来てもらうことにしました。

916Reley02.jpg

さらに、その狭い後部に潜り込んでもらいバッテリーをチャージャーに接続すると、エンジンは一発でかかりました。それと同時にハザードが点滅を始めています。
そこで気がついたのですが、このバッテリー上がりはクルマが原因ではなく、単純な私のミスでした。
つまり点灯しないハザードスイッチを入れたり切ったりしているうちに、どうやら入ったままになっており、夜間に駐車をしている間に復活して点灯し始めたのでしょう。そしてそれが原因でバッテリーが上がってしまったようです。

こうなったら次はリレーの交換でしょう。と言うか最初にリレーを疑うべきなのでしょうが、どうも地獄クルマに慣れてしまっているために、単純な原因から追求することを怠ってしまっていました。
当初、不具合の可能性からリレーを外した理由は、左右のターンシグナルが点灯しなくなったのではなく、右のみが点灯しなくなったことに加えて、ハザードを一度点灯させると復帰したりしていたためで、リレーというよりスイッチ側の接触不良を先に疑ってしまったことによるものです。
早速、主治医のところに出向き、リレーをチェックし交換してもらうことにしました。

ターンシグナルのリレーは運転席足許のヒューズボックス内にありますので、交換は簡単に行うことができます。
結果は、リレーの交換で復活したのですが、今となってはリレーのみが悪かったのかそれ以外の交換した部品も悪かったのか原因の特定はできなくなってしまいました。
しかし、どのような症状であったとしても、電気系のチェックの王道は、
ヒューズ→リレー→スイッチ→ハーネス(コネクタ)→コンピュータ
と手近なものから順番にチェックして行くことで、それを勝手な憶測で怠ったのですから、まだまだ修行が足りません(汗)


916Reley03.jpg

それにしてもアルファ・ロメオに限らず、イタリア車のリレーは全般的に寿命が短いと思うのですが、それもそのはずで、外して見ると、そこには燦然と、「MADE IN ITALY」と書かれていました(苦笑)

その後、しばらく様子を見ているのですが今のところは問題がないようです。しかし、イジワル魂が宿ったイタリア車のことですから、今度はどんな手で反撃してくるか・・・ちょっと楽しみです(笑)

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

コメント

リレーで良かったですね~
僕も同じ事をやってバッテリー上がりました(笑)
308は例の件が解決していないので参ってます。下手に動かしていいのやら・・・
連絡します。

  • 2009/07/20(月) 03:13:16 |
  • URL |
  • スッド #-
  • [ 編集]

フッフッフッ

やはりリレーでしたか(笑)
私はハーネス屋なんぞを長くやっていたのでヒューズ→リレー→スイッチ→ハーネス(コネクタ)→コンピュータの順でチェックするクセが付いてますので途中を飛ばす事はありませんね。
でも面倒だからJAFを呼ぶなんて510さん・・・
年取ったんじゃないですか!?(核爆)

  • 2009/07/20(月) 13:08:49 |
  • URL |
  • こ~んず #JalddpaA
  • [ 編集]

>スッドさん
308は面倒ですね。どこかでケリをつけないと身動きが取れないんじゃないでしょうか?かえってクルマが痛んで結果として高くつくような気がします。

>でも面倒だからJAFを呼ぶなんて510さん・・・
年取ったんじゃないですか!?

確かに・・・(苦笑)。
でも、バッテリー上がりで仲間を呼ぶほど強心臓じゃないもので・・・(笑)

私も悩みました

916gtv(1997)に乗ってます。
私も断続的ウィンカー障害に昨年秋ごろ悩まされました。結局のところリレーでした。
この60570359は、7本足でリレー基盤を支えているのですが、その何本かのハンダ浮き(クラックが入って接触不良)が起きるようです。
実際ケースを外してみると、私の場合見事に3本ほどハンダ面にクラックが入ってました。(まあ、再ハンダすれば直るようです)

  • 2009/07/20(月) 23:18:54 |
  • URL |
  • ためきち #-
  • [ 編集]

>ためきちさん
リレーに限らず、イタリア車は電装基板の半田不良には悩まされるみたいですね。
私たちは日本製の基板に慣れていますから半田不良なんてあり得ないのですが・・・(苦笑)

いざ出かけようとして、バッテリーがあがっているとヘコみますね…
こんなのを使ってます。
http://www.sakainet.co.jp/japanese/hansoku/scube.html
1台あると本当に安心ですッ!

  • 2009/07/21(火) 22:13:11 |
  • URL |
  • mamezo #-
  • [ 編集]

>mamezoさん
情報ありがとうございます。なかなか良さげですねぇ。
是非とも持ってて欲しいヒトが一人いるんですが・・・(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/632-a6f567bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。