走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Drive & Lunch~葉山・秋谷~

Marlowe004.jpg

どこかちょっと出かけてランチを・・・と思うと、つい海に向かってしまいます。
今回は葉山(秋谷)でお気に入りのお店を紹介したいと思います。
湘南はこれからの季節、海水浴客でごった返し、道路は大渋滞してしまいます。以前は横浜横須賀道路を逗子で降りて、逗葉新道経由で長柄か渚橋で海岸沿いの道路に出なければならず、このルートは江ノ島方面の海岸に行くクルマと共通なため、夏場は渋滞が酷くてとても行く気にはならなかったのですが、現在は湘南国際村を経由して秋谷に抜ける道ができたために、逗葉新道の渋滞さえ我慢すれば、意外に渋滞せずに行くことのできる穴場なのがこの森戸から佐島の間なのです。

Marlowe001.jpg

その秋谷にあるのがマーロウです。
ここの名物であるプリンがTV番組で芸能人のお土産に取り上げられたおかげで有名になり、マーロウはプリンのお店と思っている方もいらっしゃるようですが、秋谷にある本店はレッキとしたレストランで(苦笑)、地元の食材を使って調理される料理はそのどれもが美味しく、こんなに有名になる以前から機会があれば通ってきた店です。

Marlowe002.jpg

この本店の最大の問題は駐車場で、店の横の駐車場はいつも満車です。しかも立地の問題から急斜面にあるために駐車しにくいことこの上ないのですが、ここに格好良く駐車できれば、助手席の女性のウケもきっと良いでしょう(笑)

店内入り口はプリンを買い求めに来た客で混雑していますが、食事だと告げれば店内に案内してくれます。
しかし、私は店内で食事をしたことは殆ど無く、混雑している入り口には入らずにテラスに直行してしまいます。どういうワケかここのテラスは人気がなく、いつも店内は混雑しているにも係らず空いていることが多いのです。

Marlowe003.jpg

そのテラスからは道を隔ててはいるものの、海が一望できます。今日はここでランチを頂くことにしました。
マーロウのメニューの最大の特徴は地元の食材を使っていることで、その食材に工夫を凝らしていつも楽しませてくれます。
今回の料理のチョイスも地元の新鮮な食材にコダワって見ました。

Marlowe005.jpg

オードブルはアオリイカとカラスミのカルパッチョです。ご承知のようにアオリイカは春から夏にかけてが旬で三浦の海の幸として有名です。その甘味のある身肉はどんな調理にも合うのですが、軽く茹でたアオリイカの上にカラスミを削って振り掛けられたソースは絶品でした。

Marlowe006.jpg

サラダは地元の野菜をメインにしたものでしたが、その中でも驚いたのがとうもろこしでした。実は生のとうもろこしが入っているのですが、茹でていないにも係らず渋味がまったくない上に甘味が強く、本当に美味しかったです。

Marlowe007.jpg

今回はちょっと贅沢をしてしまいましたが、鮑のステーキを頂きました。鮑はもちろん目の前の海で獲れたもので、お値段は時価なのですが、都内で食べるよりも遥かに安いので、ちょっと頑張って見ました。

Marlowe008.jpg

三元豚をチャーシューにして、それを更に焙ったステーキです。これも意外だったのですが、本来ならそんなことをすると硬くなってしまうはずなのですが、その脂は甘く、ちっとも硬くなっていませんでした。白いご飯・・・が欲しくなる一品です(笑)

Marlowe009.jpg

パスタはこれまた湘南名物のシラスと帆立貝をチョイスしました。桜海老やシラスは食材としてはどんな料理にも合うと思いますが、特にパスタとの相性は良いと思います。

Marlowe010.jpg

最後のデザートですが、やはり名物のプリンでしょう。組み合わせは選べるそうですが、今回はお任せしてみたところ、マンゴーと抹茶のプリンでした。
マーロウのプリンはテイクアウトの場合はガラス製のビーカー瓶に入っています。このビーカー瓶は食べた後も調理用具として重宝するのですが、ちゃんと洗って返却すれば次回は割引をしてくれますのでエコだと思います(笑)
プリンは定番のカスタードだけでなく、季節限定のものも含めればだいたい常時20種類以上の品揃えで、いざ買うとなると迷ってしまうのですが、一度食べるとまた食べたくなると思いますので、さらにお土産で買って帰るのもアリだと思います。

このマーロウは都心から1時間のドライブで楽しめる休日のランチスポットだと思います。どうしても都心から湘南に行く・・・というと1日がかりとなり、つい構えてしまうというハナシを良く聞くのですが、うまく渋滞する時間帯を外したり、ルートを工夫すればもっと気軽にドライブが楽しめるエリアだと思います。

ちょっと贅沢なランチに大切なヒトと出かけてみてはいかがでしょうか。

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:ドライブ - ジャンル:車・バイク

コメント

確かに

夏の湘南は渋滞が嫌でなかなか足が向きませんが、ルートさえ選べば楽しめそうですね。
久しぶりに行きたいなぁ・・・
ところで、この料理もデザートもとっても美味しそうなんですが、今は浜名湖でウナギが食べたいです(核爆)

  • 2009/07/18(土) 18:37:42 |
  • URL |
  • こ~んず #JalddpaA
  • [ 編集]

こんな休日は素敵ですね…。
お食事も本当に美味しそうですッ!
チャンドラーのフィリップ マーロウが店名の由来なのでしょうか?「長いお別れ」「プレイバック」大好きです。思わず、店の名前に反応してしまいました(^^)

  • 2009/07/19(日) 23:26:57 |
  • URL |
  • mamezo #-
  • [ 編集]

>こ~んずさん
なんで浜名湖でウナギ??
そっち方面は笹本さんの縄張りですから・・・(苦笑)

>mamezoさん
グラスの写真でお分かりの通り、店の名前はフィリップ・マーロウに由来してます。もちろん最近の若い方はご存知ないでしょうが・・・(苦笑)
ハンフリー・ボガードの顔がシンボルとなっているのですが、このイラストはプリンのビーカーにも書かれています。でも、ハードボイルドがウリのマーロウはプリンを食べたんでしょうかねぇ(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/631-c1e4569d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。