走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

されどライト

SpiderGR.jpg

私の周囲には115Spiderが2台あるのですが、そのうちの1台はもはや自分のクルマと言って良いほどその全てのメンテナンスを担当しています。
そして、もう一台は友人のR君のもので、炎天下に奈良まで買い付けにつき合わされ自走で東京に戻ってきてから、ほぼもう一台の初期化メンテナンスと同じ項目を実施してきた個体です。
そういう意味ではクルマの状態はほぼ同じ・・・と言えるのですが、仕様は微妙に異なっています。緑スパが正規のディーラー車であることに対して、赤スパはヨーロッパ仕様で、ホイールが標準の14inchであり、ハイマウントストップランプがないのですが、一方でオプションのクーラーとエアバッグが装備されているという非常に珍しい組み合わせの個体です。しかし、このクルマの仕様は謎で、何故かテールランプが北米仕様のものが取り付けられているのです。
単純な推測では、どこかでテールランプを割ってしまい、北米仕様の部品しか手に入らなかったためにそのまま交換されてしまった・・・というのが順当なところですが、テールランプを始めとする灯火類は各国の安全基準が異なっているために、仕向け地毎に変更されているのが普通です。一番大きな違いはフロントライトの光軸で、左側通行と右側通行では異なっているためライトそのものは2種類存在します。また、日本やヨーロッパの殆どの国はターンシグナルが黄色で、北米は赤という規則ですが、ひょっとしたらヨーロッパの中でも赤の国があるのかも知れません。

今回はその赤スパに急遽、黄色のテールランプを貸すことになったのですが(謎)、貸している間は緑スパにその赤いテールランプを装着することにしました。所謂、交換ということになるのですが、不思議なもので印象が随分と異なります。

Spatail-01.jpg

こちらが日本国内仕様の黄色のターンシグナルのテールランプです。白く細いストライプがライトレンズの下部に貼ってあり、左右のターンシグナルが黄色く点灯します。

Spatail-02.jpg

こちらは北米仕様?の赤色のターンシグナルです。どちらかと言うとこちらのほうがスッキリしています。
交換は簡単で、トランクルームのカーペットを剥がし、ネジを外すとユニットがスッポリと外れます。

Sptail-03.jpg

ところが、永年の泥や埃で固着しているため、とてもそのまま再装着する気にはなりませんので、良い機会と洗ってやりました。ただし錆が怖いのであまり水を多く使うことはできませんが、それでも随分と綺麗になりました。

Spatail-04.jpg

実はこの日本仕様のテールランプは貴重品で、現在は欠品となっています。北米ではもちろん部品を入手することができるのですが、このような事情からターンシグナルの色が異なってしまいます。

Spatail-05.jpg

こういった保安部品は各国の基準が異なるため、世界中を探して・・・というワケにも行かず、どうしてもという場合は、別途配線を引きなおして黄色いターンシグナルを独立して付けなければなりません。昔の輸入車は日本の法規にあわせるため、日本に輸入されてからこういった後付の改造が施されていたのですが、インポーターがちゃんとメーカーの子会社である場合は、製造ラインで対応部品を装着されて来るようになり、そんな後付改造は必要なくなったのは良いことなのですが、一方で部品供給を絶たれると途端に困ってしまうのです。

さて、ついでですので、先日アメリカから届いたSpider用のライトリムを交換してもらうことにしました。

SpaLightlim-01.jpg

フロントライトのライトリムは115Spiderのチャームポイントだと思うのですが、経年劣化でメッキに錆が浮いて来ていました。また、このリムの構造は一番細い部分をビスで留めてあるために、その部分にテンションが集中し、折れてしまっています。

Spalightlim-02.jpg

交換は簡単で、その役に立っていない(苦笑)ビスを外し、上部のツメを外すとリムが外れます。

Spalightlim-03.jpg

ライトリムにはゴム製のパッキンがあり、本来ならば一緒に交換するべきパーツなのですが、注文するのを忘れてしまったため、現在のものを流用することにしたのですが、劣化も殆どなかったためおそらく問題はないでしょう。

Spalightlim-04.jpg

交換後のリムです。あまり写真では分かりづらいですが、随分と美しくなりました。

Spalightlim-05.jpg

こんな小ネタができるようになったのも、初期化のメンテナンスが一段落したからなのですが、Sr.4のSpiderはこういった細部に手を入れると佇まいが良くなりますので、これからも気になる部分はリフレッシュしてやりたいと考えています。

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

コメント

車検対策ですか?

テールランプの貸し借りをするなんてスパイダー愛にあふれる微笑ましいエピソードですね。

  • 2009/07/07(火) 09:59:07 |
  • URL |
  • なごやまる #-
  • [ 編集]

>なごやまるさん
決してそのような脱法行為ではありませんよ(笑)
でも、必要になっちゃったんですよね。
しかし、この赤ウインカーは実際に非常に見にくいのでちょっと危険ですね。

日本仕様のテールランプの下半分も、最初は赤いストライプ(塗装)だったのですが、みんな日にやけて色がとんで白いストライプになってしまったようです。
私のスパイダーは手に入れたとき、少し赤色が残っているところもありましたが、時がたつうちに白くなるだけでなく、片方のテールランプの中に水が入り、錆びがまじった水に染まり、茶色のストライプになってしまいました。(苦笑)

何度もテールランプをはずして水抜き作業をしたのが、今となっては楽しい思い出?(笑)

  • 2009/07/08(水) 00:08:35 |
  • URL |
  • fetta1.8 #QI2bDUCQ
  • [ 編集]

>fetta1.8さん
そうなんですか?知りませんでした。というか白のテールしか見たことがないのですが・・・(苦笑)
でも、164もそうですが、この白のストライプも悪くはないと思うのですがね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/626-7dab49ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。