走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤル気のないGiulia Sprint

GiuliaAT001.jpg

春になって友人のGiulia Sprintは大活躍で、カフェ・ド・ジュリアやALFAROMEO DAYなどイベントにも出かけているのですが、そろそろ梅雨も始まり蒸し暑くなってくるにつれ、エアコンがない・・・という軟弱な理由で「夏眠」に入ろうとしています(笑)

そもそもこの春に大活躍できるようになったのはリフレッシュメンテの成果で、そのリフレッシュの方針は彼の愛車である赤スパのリフレッシュメンテの経験に基づくものでした。
この個体は幸いなことにボディの状態が素晴らしかったので、まずは足回りのリフレッシュから部品集積を開始しました。そして、その部品集積は私の担当だったのですが(苦笑)、オーナーは丸投げをしてしまったために、主治医と私とで相談しながらどこを交換するか・・・という方針を決めて行きました。
その部品の殆どは海外手配で、115Spiderと共通の部品、Giulia Sprint特有の部品を含め、その殆どが北米で手配することが可能なのは本当に有難いことです。
以前にも書きましたが、北米で販売されたか、されていないかで部品手配の状況は一変します。アルファ・ロメオに限らず、北米で販売されたクルマはOEM部品や再生産品を含め、大半の部品を北米で調達することができるのです。

参考までに今回の足回りリフレッシュで調達した部品を部品番号と共にご紹介しましょう。

60547729 Bush
60516902 Bush
60516528 Bush
60516741 Wick
60516801 Wick
60517179 Cover
60516530 Bush
60516896 Swing Arm DS
60516894 Swing Arm SN
60515903 Swing Arm
60515902 Head
60519656 Link DS
60519657 Link SN
60515907 Wick
60521379 Bush
60515919 Silent Brock
60515929 Rubber Pad
60547729 Ring
60515930 Silent block-trailing arm-front
60516929 Silent Brock-trailing arm rear
60516936 Silent Brock
60516923 Rubber Pad
60516939 Sleeve
60516719 Silent Brock
60567412 Support
60518403 Support
2520170 Carb Mount-40mm
MISC. ANSA Exhaust (Front-Rear)
3800200 Gasket
3800210 Gasket
15511781 KONI Red- GTV(Front)

これらは全てノーマルの足回りを最適にすべくチョイスされたものでした。個人的な意見ですが、強化ウレタンブッシュなどはボディへの攻撃性と乗り心地を考えるとあまりオススメできません。
オーナーの強い意向で、エクゾーストは全交換することにしました。アフターパーツでステンレスマフラーなど数多くのチョイスがある中で、彼が拘ったのは純正品でしたが、それではあまりに面白くないので、最終的にはANSAの純正OEM品となりました。

GiuliaAT006.jpg

ただ、輸送梱包の問題から、再溶接を前提にアメリカで切断されて届いたので、またもや主治医には溶接の苦労をかけてしまいました。

GiuliaAT005.jpg

またダンパーはリアには最初から赤KONIが装着されていましたので、今回はフロントも同じ赤KONIに揃えることにしました。赤KONIの乗り心地は緑スパを始めとして彼の赤スパにも装着済みなので、安心してチョイスすることができました。

GiuliaAT002.jpg
GiuliaAT003.jpg

リフレッシュ作業そのものは基本的には115Spiderのときと同様です。プロペラシャフトのカップリングやサポートベアリング、そしてユニバーサルジョイントをチェックして行き、フロント及びリアのサスペンスション関係のブッシュ類をチェックし、交換すべき部品を洗い出して行きます。

GiuliaAT004.jpg

本来ならばこれで乗り出すハズだったのですが、タイミングの悪いことに、ちょうどそのときに緑スパのエンジンOHが終了し、彼が試乗してしまったのです(笑)
その変わりように感激した彼は、GiuliaのエンジンもOHすることにしてしまいました。

Giuliaエンジン1

スラッジを全て落とし、バルブガイドを特注で真鍮をベースに作って、ヘッドを面研して再度組み上げられたエンジンは各部品の精度を揃えたために、滑らかに廻る素晴らしいエンジンになりました。
かくしてようやく乗り出せるようになったGiulia Sprintですが、撮影のために洗車に勤しむオーナーをご紹介しましょう。正直言って洗車をしている彼を初めて見ました(爆)

Giulia洗車2

当初の予定からは随分予算も期間もオーバーしてしまったのですが、何とか1期工事?は完了しました。さらにオーナーのコダワリからタイヤをサイズダウンさせ、ハイトの高いタイヤに交換して出来上がったGiulia Sprintはレーシーなモディファイもせず、強化部品も使わない、限りなくオリジナルに近い、「全くヤル気のない」Giulia Sprintになりました。

そして実際に乗ってみると、この「ヤル気のない」Giulia Sprintの乗り味は素晴らしいものでした。旧いクルマはバランスが命!と聞いたことがありますが、当にその通りで、どこも突出したところのない、全てにおいてバランスの取れたこのクルマは一度乗って見ると、その素晴らしさが良く分かります。
おそらく新車のGiulia Sprintはこの乗り味だったのでしょう。レーシーなモディファイが施されたヤンチャなGiulia Sprintも魅力的なのですが、オリジナルのGiulia Sprintは「オトナのGT」だったのではないでしょうか。
そしてその奥深い完成度の高さに魅了された当時の日本のユーザーと同様に、私自身もGiulia Sprintに対するイメージを一新させてくれるような仕上がりとなったのです。

さて、暫くはこの状態で楽しむことになるかと思いますが、2期工事は内外装のリフレッシュ?となることは必至だと思いますので、更なる試乗インプレッションとともにまたその模様はお知らせしたいと思います。

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

コメント

ジュリア・クーペいいですねぇ。私も一度所有してみたいです。北米で販売されていたか否かで部品の入手が難易度が変わってくるというのは私も実感しました。アルファが北米市場から撤退してから20年近くなりますが、未だにアルファに乗り続けている北米在住の人々とそれを支えるパーツサプライヤーがあるアメリカは本当にすごいと思う。日本でアルファが撤退したら、おそらく違う状況になるでしょう。アメリカは原則新しい車は並行輸入できないし。彼らのアルファに対する情熱を見習いたいと思います。

  • 2009/05/24(日) 09:35:43 |
  • URL |
  • なごやまる #-
  • [ 編集]

最後の写真は本文と関係ないので削除しましょう(笑)
あと、2期工事は現在のところ考えておりませんのであしからず。

  • 2009/05/24(日) 10:52:52 |
  • URL |
  • ryuta #/Cc3pzXQ
  • [ 編集]

こういうクルマに

サラッと乗ってるとカッコいいですよね!
夏は暑くてには同意しますが(笑)

  • 2009/05/24(日) 18:18:03 |
  • URL |
  • こ~んず #JalddpaA
  • [ 編集]

>なごやまるさん
アメリカのクルマに関するDIYは本当にスゴイですね。スーパーマーケットのようなカー用品店で、エンジン売ってますから・・・(笑)

>ryutaさん
2期工事をやるほうに1票!
あなたはヤル人です(笑)

>こ~んずさん
>サラッと乗ってる・・・
夏はベタっとするんですよね(笑)

ご無沙汰しています。

>510さん、ryutaさん
ryutaさんの164-Aは、まだまだ頑張っていますよ~。この車も初代「やる気の無い」車だったんでしょうかね?
そもそも、ボクがQ4に乗っていたことが無理してたんですよね。
今はサラっと乗ってます。

それではまた。

  • 2009/05/25(月) 10:57:52 |
  • URL |
  • terranos #A1immB8o
  • [ 編集]

この前の車ですね(笑)
しかし、旧車に乗る方は凄いです。私はクーラーなしでは無理です。でも、オープンでクーラーつけている私も同類かもしれませんが(爆)

ところで、510190さんのスパイダーに164クラブのカッティングシートをデカデカと貼りませんか?
ご依頼お待ちいたし待ております....。

  • 2009/05/25(月) 12:17:53 |
  • URL |
  • ESタケ #DdMDrPns
  • [ 編集]

>terranosさん
確かに言われてみればそうでしたね(笑)
彼が「ヤル気」ないのか、彼のクルマが「ヤル気」ないのか・・・(笑)
いずれにせよ肩肘はらないアルファ・ロメオって意外に素敵ですね。

>ESタケさん
>カッティングシートをデカデカと貼りませんか?
勘弁してください(苦笑)
正直言ってベタベタ貼るのは好きじゃないんですよね。

>ベタベタ貼るのは好きじゃない

それなら思いっきり貼っちゃいましょうよ!
痛車みたいに女の子シールでさぁ(核爆)

  • 2009/05/25(月) 22:38:24 |
  • URL |
  • こ~んず #JalddpaA
  • [ 編集]

>こ~んずさん
色の褪せたこ~んずさんの愛車にこそどーでしょう?
エヴァンゲリオンとかエクスドライバーとか・・・(爆)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/606-1644531f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。