走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

継続の力

どんな些細なことであっても、それを継続するということは大きなエネルギーを必要とするものですが、それがイベントとなるとその継続には大勢の人々の努力が必要となると思います。

「偉大なマンネリ」と言われた(笑)、ALFAROMEO DAYですが、それは開催される日が毎年5月の連休明けの週末と決まっており、開催場所も蓼科高原を中心にしたエリアとなっていたからなのですが、特に二日目の会場である岳麓公園は定番中の定番で、参加する私達にも馴染み深い場所でした。

ご承知のように、この時期の蓼科はようやく春といった風情であちこちに花が咲き、その会場に向かう私達も年中行事としてその道中を楽しむことができました。
しかし、この会場の最大の問題は地面で、天候が良いときはともかく、雨が降ると泥濘となり、とてもクルマが入れるような状態ではなくなってしまうのです。野球グランドを特別に許可を得て使わせて頂いている関係上、仕方ないことではあるのですが、その後始末も大変な労力を必要とする場所でした。

AD001.jpg

今年の会場はついにその問題を解決すべく、新たな場所へと変更になりました。その場所とは富士見パノラマリゾートというスキー場の駐車場で、広々としている上に地面が舗装されているために、仮に天候が悪くてもクルマを入れることが可能なのです。また、ICから近いこともあり東京から参加する私たちにとっては、蓼科に比べて若干近くなったのも有難いことです。

例年のように、参加するオーナーズクラブのメンバーのための食事を用意することにしている私たちは2日目のみの参加ですが、毎年エスカレートする食事のメニューも参加する皆が楽しみにしてくれていることもあり、手を抜くわけにはいかなくなってしまいました(苦笑)
屋外料理と言えばバーベキューが定番ですが、考えて見れば今まで一度もそのバーベキューをしたことがありませんでした。理由は単に私が天邪鬼で他のヒトと一緒が嫌なだけなのですが、今回も当然のことながら絶対に他の参加者が作らない料理を・・・ということでメニュー選考を開始しました。

私自身だってケータリングサービスのスタッフではなく(苦笑)、あくまで参加者なので、クルマを見て廻ったり出店を冷やかしたりする時間も欲しいものです。以前は張り切りすぎて現地で一日料理をして、何をしに来たのだか分からなくなってしまったこともありましたが、その反省から最近は暖めるだけといった、現地で手の掛からないメニューを考えています。
これは何もイベント用に限ったことではなく、ご家族や友人とピクニックに出かけるときも、誰かが現地での「料理担当」にならずに皆で楽しむことができる工夫だと思います。

そして考えたメニューとは・・・

「おしゃれなオープンサンド」にしました。

ベースのパンは例によってKIRI FRESHで焼いてもらうことにして、トッピングを5種類用意することにしました。

1)テリヤキチキンと京水菜の和風味
鳥ムネ肉をタレに漬け込み、オーブンで表面がカリカリになるまで焼き上げます。京水菜はその食感を楽しむものですので予め適度な大きさに切っておき、トッピングとしてさらに浅葱の小口切りをしたものと刻み海苔を載せ、マヨネーズで仕上げます。

AD003.jpg

2)春キャベツとコーンビーフのケチャップソース
春キャベツを炒めコンソメ顆粒で味をつけておきます。さらにコンビーフを加えて炒め、最後はケチャップで仕上げます。

AD004.jpg

3)鱈場蟹とアボカドのマヨネーズ風味
カニの缶詰をほぐして、さいの目に切ったアボカドと和えてマヨネーズとレモンで味を調えます。

AD006.jpg

4)大正海老とグリーンアスパラのタルタルソース
新玉ねぎ、茹で卵、ピクルスをみじん切りにしてマヨネーズを加えてタルタルソースを作ります。
今回のグリーンアスパラはちょっと珍しいフランス産の野生のアスパラを使ってみました。さらに茹でた大正海老をトッピングします。

AD005.jpg

5)パルマ産生ハムとパルメジャーノ・レッジャーノ、ルッコラ添え
生ハムはちょっと奮発して良いものを、パルメジャーノ・レッジャーノはピーラーで薄く削り、ブラックペッパーを振り、ルッコラをトッピングします。

AD007.jpg

そしてスープは野菜たっぷりのクラムチャウダーを作って持って行きました。作り方は疲れたので省きますが(笑)、興味のある方はメールででもお問い合わせください。

AD009.jpg

さらに同行するメンバーの笹本氏にはデザートをお願いしておきました。笹本氏はああ見えて(笑)、結構凝り性で、料理の腕前も素晴らしいのですが、今回のデザートもプリンにフルーツポンチと2種類も用意してくれました。その作り方については笹本氏のブログに詳説されていますので、文中の私個人への謂れ無き誹謗は無視して(爆)、お読みいただければと思います。

AD010.jpg
AD011.jpg

あとはスパークリングワイン、ビール、ノンアルコールビール(笑)、そしてソフトドリンクを同じく分担して買い込んで、いよいよALFAROMEO DAYへと出発です・・・と書いておかなければ料理のブログになってしまうような気がしてきました(爆)

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:イベント - ジャンル:車・バイク

コメント

いいなぁ・・・

まだ一回も参加してないんですよね・・・(^^;
510さんの料理も段々とエスカレートしてきてるみたいだし、笹本さんも何だかんだ言いながら楽しんでしうだし(笑)
次回こそは参加したいです。
FBMも大いにマンネリです、私は一瞬だけ寄ればお腹一杯になるくらい(笑)

  • 2009/05/12(火) 20:15:30 |
  • URL |
  • こ~んず #JalddpaA
  • [ 編集]

>こ~んずさん
来年は是非・・・作ってください(爆)

車大好きCLUB!CAR情報屋!

車のブログを書いています。よろしければ相互リンクお願いします。

ご馳走様

「おしゃれなオープンサンド」大変美味しくいただきました。
食のアイデアも趣味とつながっているのでしょうか、さすがです。
この510さんの家(510産地)の昼食を目当てにイベントに参加しているのは私です。

  • 2009/05/13(水) 03:31:53 |
  • URL |
  • keno #sq1wLxC6
  • [ 編集]

>kenoさん
こちらこそお世話になりました。メニューは一緒に考えていますが、殆どが相棒の発案なので私の趣味とはあまり関係がないんですよね(笑)
今や、サポートシェフとして頑張っています。

>TONSHINさま
リンクさせていただきました。これからもよろしくお願いいたします。

ごちそう様でした。大変美味しかったです。が、すごい日焼けで、お風呂ピリピリです。

  • 2009/05/13(水) 17:00:58 |
  • URL |
  • BUSSO #-
  • [ 編集]

>BUSSOさん
確かに暑かったですねぇ。雨の日のためにタープは用意してあったのですが、晴れなので持って行きませんでした(苦笑)

190さん
本当に豪華で美味しかったですね
ありがとうございました。
カミさんが食べ切れなくて勿体無いを連発していましたよ。
個人的にはクラムチャウダーが最高でした。
今度、作り方を教えてくださいナ

  • 2009/05/13(水) 20:10:24 |
  • URL |
  • 笹本隆太郎 #-
  • [ 編集]

>笹本さん
こちらこそムリにデザート係りをお願いしてしまいすいませんでした。
実は、前回のデザートが美味しかったのでつい頼んでしまいました(苦笑)
クラムチャウダーは相棒に聞いてください。私は野菜切り係りとナベ洗い係りでしたから・・・(泣)

510さん
お疲れ様でした&ご馳走様でした
初参加でしたが、大変皆さん気さくな方でのんびり一日過ごせました
大変美味しいランチも楽しませていただきました。タキシードが用意できなかったことは大変申し訳ないのですが(笑)

  • 2009/05/14(木) 07:36:18 |
  • URL |
  • レボ #bOQz3XWI
  • [ 編集]

>レボさん
遠路をお疲れ様でした。東日本のメンバーは如何だったでしょうか?
関西人からすると言葉で最初はちょっと冷たく感じるかも知れませんが、全然そんなことはなく、皆、気さくでオバカな連中(失礼)ですよね。
関西人のレボさんにはタキシード柄のTシャツを期待してたんですが・・・(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/600-28244bec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。