走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

床下の縄跳び

単独ドライブで東京まで帰ることにしたのは良いのですが、流石に全くメンテナンスしないワケにはいかず、取りあえずオートバックスに寄りエンジンをチェックすることにしました。先日オーバーホールをしたエンジンは快調で、オイルの減りも殆どありませんでした。唯一冷却水が減っていたので、補充してロングドライブの準備は完了です。

Kagawa8.jpg

高松の方は人懐っこいのか、オートバックスの駐車場でも「格好いいクルマだねぇ」と声をかけられました。都内ではまだ結構見かけることのある115Spiderですが、全国規模で見るとやはり稀少車なのでしょう。

気になる異音はまだ少し残っていますが、それが聞こえるのは低速時で、一旦走り出してしまえば聞こえません。と言うか、他の音にかき消されてしまっているだけなのかも知れませんが、先ほどチェックした通り、一番恐ろしかったブレーキの引きずりでないことが分かったので、私自身は結構お気楽に構えていました。

Naruto.jpg

帰路は高松自動車道に乗り、鳴門大橋を経由して淡路島に渡ることにしたのですが、天候は悪く、かろうじて明るい内に四国を抜けることができました。

そのまま高速道路で淡路島を縦断し、明石海峡大橋を渡るころにはすっかり暗くなってしまいました。

Akashi.jpg

どこかで橋の撮影を・・・と考えても雨脚はどんどん強くなり、綺麗な写真を撮ることなぞできません。
それにしても四国からこのルートで神戸に行くことができるとは便利になったもので、昔のフェリーと比べると隔世の感があります。
これらの橋の建設費用に関しては、様々な意見があるとは思いますが、地元のヒトにとっても私のような観光客にとっても、四国・淡路島・本州との距離が近くなったのは確かで、その経済効果は長い目で見るべきでしょう。

明石海峡大橋を渡ると本来ならば山陽自動車道経由で中国自動車道から名神に入るのが順当なルートなのですが、案の定、宝塚で渋滞していたので、第二神明経由で阪神高速を通り西宮から名神に入ることにしました。そして途中で軽い夕食を済ませ、雨の名神を快調に走行していたときのことです。

「ピキッ!」

何か金属物を踏んだか、車体から何か外れた音がした途端、ものすごい振動と音がクルマから伝わって来ました。
明らかにプロペラシャフトからの異音です。フロアパンをプロペラシャフトが叩いているためにとても高速での走行などできる状態ではありません。しかもその振動と音はどんどん酷くなって行きます。

雨の高速道路、しかも夜間という状況でいきなりスピードを落とすのはかえって危険です。後方に注意しながらハザードランプをつけ、ギアをニュートラルにすることにより振動を消して、何とか路肩にクルマを寄せました。そっとDレンジにギアを入れてクルマを動かして見ると、やはりその回転数に比例して振動と音が酷くなって行きます。
それは誰かが床下で縄跳びをしているようで・・・、

パンパン・・・パパパパパパ・・・ダダダダダ・・・

とスピードを上げるにつれ音が速くなりその音質も鈍くなって行くのです。

こうなると走り続けることは不可能です。しかも停めた路肩はあまりスペースがなく、クルマから降りることすら危険でした。無情にも目の前には吹田SAまで1kmの看板が出ています。
仕方なくゆっくりと路肩を走行することにしたのですが、高速道路の路肩は路面の状態が酷い上に、あちこちに水溜りが出来ており、走りにくいことに加えて後方から大型トラックが猛スピードで走行して来ます。
振動をなるべく出さないようにゆっくりと走行すれば追突されるリスクが増え、速く走れば振動でクルマが傷む・・・というジレンマの中、それでもハザードを点灯し後方に細心の注意を払いながら何とか吹田SAに入ったときには精根尽き果ててしまいました。

クルマから降りて下回りを確認しようにも雨が酷く、とてもチェックできるような状態ではありませんし、仮にチェックできたとしてもその場で修理できるレベルのトラブルではありませんから、仕方なく保険会社に連絡してローダーを手配してもらうことにしました。
ローダーを待つ間、何が起こったのか推論をして見たのですが、振動と音から分かることはカップリングが千切れたか、ユニバーサルジョイントの異常かと考えられました。不動になっていないことからすると、カップリングが千切れてそのゴムがボディを叩くものの、プロペラシャフトはボルトで接合されているために動力はリアに何とか伝わった・・・というセンが有力に思えました。

Trouble1.jpg

あちこちに電話しているウチにローダーが到着しました。何とか自走でローダーに載せることができるのは助かりましたが、ローダーに載せたのを幸いに下回りをチェックして見ることにしました。

Trouble2.jpg

カメラのフラッシュを利用して下回りを撮影して見ると、私の仮説は見事に裏切られました。

Trouble3.jpg

見ての通り、カップリングのゴムはまったく無傷でした。では、あの異音の原因は何だったのでしょうか?謎は深まるばかりですが、それはさておき、これからどうしようか・・・と考えてしまいました。
このままローダーで東京へ持って帰るのはナンセンスで、そんなことをしたら10万円以上かかってしまいます。どちらにせよ一晩クルマを預かってもらい、改めてどうするか考えることにして、最悪はレンタカーでローダーを借りて東京へ持って帰るか・・・と、何気なく来てくれたローダーの基地の場所を聞けば、豊中の江坂という答えが返って来たのです。

豊中・・・江坂・・・!!!

様々な記憶がアタマの中を駆け巡りました。
私はどうやらアルファ・ロメオでトラブるのであればここしかない!という場所でトラブルに逢ったようです。

クリック↓お願いします!
b_01.gif
スポンサーサイト

テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

コメント

あの後、大変だったのですね!
駆け込み寺の近くで立ち往生するのは、ある意味才能ですよね(笑)。

  • 2009/04/01(水) 14:29:42 |
  • URL |
  • pekepeke #-
  • [ 編集]

ユニバーサルジョイントのリングが抜けてガタガタに一票!

  • 2009/04/01(水) 18:52:41 |
  • URL |
  • BUSSO #-
  • [ 編集]

ドラシャに一票!

  • 2009/04/01(水) 19:07:33 |
  • URL |
  • こ~んず #JalddpaA
  • [ 編集]

こんばんは。
「誰かが床下で縄跳びをしているようで」がポイント。
なんのこたーない、サイドブレーキワイヤーが切れてまとわりついたりバタついたり。
軽すぎ?

  • 2009/04/01(水) 22:34:58 |
  • URL |
  • チェリー #-
  • [ 編集]

吹田という地の利があり、駆け込み寺が思い浮かび、その上OCメンバーが直ぐにでも集まってくれそうな場所、そして何よりも同乗者さんが先に飛行機で帰ってくれいたことが510190さんの心労を少しでもやわらげてくれたのが何よりだったのでは無いでしょうか、歴戦の510190さんだったら十分対処できますものね、Spiderは軽症であることをお祈りしております。

  • 2009/04/01(水) 23:26:18 |
  • URL |
  • kobu #-
  • [ 編集]

>pekepekeさん
続きにご期待ください(爆)
でも、確かに全国に駆け込み寺があるので有難いですね。

>BUSSOさん
>こ~んずさん
>チェリーさん
まとめて・・・
ブッブー(爆)

>kobuさん
ありがとうございます。良く分かってらっしゃいますね。同乗者がいたら・・・と思うとゾッとします。本当に一人で良かったです。

ずいぶん大変だったようですね。
アルファ地獄の真っ只中すぐに駆け込み寺が見つかるところが凄いです。

>platanouseさん
ありがとうございます。まぁ、大阪は地元ですからねぇ。

それは西宮を素通りしようとした罰ではないでしょうか?

ウソウソ。

お車が軽症である事を祈っております。

  • 2009/04/02(木) 08:43:31 |
  • URL |
  • テラノス #A1immB8o
  • [ 編集]

>テラノスさん
ご無沙汰してます。あのピザの味が忘れられません。
やはり素通りしたのが悪かったんでしょう。でも宇治は問題なかったんですけどね(爆)

えっ? 呼んだ??

  • 2009/04/02(木) 20:33:04 |
  • URL |
  • N #-
  • [ 編集]

フ、フ、ふ。
KGボーイで鳴らした510さんに泣かされた神女の悪戯ですよ。

ウソウソ。

それにしても多くのアルフィスタの関わり合いで無事に生還できたようで良かったですね。

>Nさん
お互い素通しされたようですね。(笑

  • 2009/04/03(金) 10:11:37 |
  • URL |
  • テラノス #A1immB8o
  • [ 編集]

>Nさん
まで・・・(苦笑)
やはりエスカルゴの祟りでしょうか。

>テラノスさん
それは全く逆で、泣かされてたのはKGの学生のほうが圧倒的に多いハズ・・・(苦笑)
次回からはちゃんと願掛けに寄りますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/577-11c332f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。