走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐るべしオモチャの世界

先日のブログに記事を書いてから、8C Competizioneが俄然気になってしまいました。
そして、居ても立ってもいられなくなり、結局買うことにしたのが・・・この1/24のミニチュアモデルでした。
そこでホンモノを買うことができないのがいかにも小市民なのですが、それでも多少の理性はあり、1/18という大スケールには手を出しませんでしたから、我ながらオトナになったものだと思います(笑)

RIMG0053.jpg

この8C Cometizioneは久々のアルファ・ロメオのフラッグシップクーペであることもあり、随分と各社がミニチュアモデル化しています。それは大人のコレクターの鑑賞に堪えるものから、子供のオモチャ、ひいては子供の乗るペダルカーに至るまで多様で、そのことからもこのクルマが誰もが「格好良い」と思うスタイリングであることが分かります。特に子供向けのオモチャとして製品化するには、子供がひと目見て「格好良い」と思うことが重要で、ヒストリーがどうのとか、ブランドがどうのとかマニアの薀蓄の入り込む余地はないのです。

そう言った意味で、例えこれがアルファ・ロメオでなくても格好良いと言える8C Cometizioneなのですが、どういうワケか今までそのミニチュアモデルを積極的に買うことはありませんでした。
これまで私が持っている唯一のものはAlfaromeo Sport Collectionでモデル化されたもので、これは選んで買うというよりシリーズの中に含まれているために半ば意地で買っていたものですので、どうにも買ったという実感がありません(苦笑)

DSC01563.jpg

ミニチュアモデルそのものの出来栄えは「可もなし不可もなし」といったところで、どこからどう見ても8C Cometizione以外には見えませんので、コレクションの中の1台としては合格だと思います。

RIMG0055.jpg

一方で今回購入したミニチュアモデルはそのスケールが1/24という大きいものです。このスケールはプラスチックモデルでは定番のスケールなのですが、完成品のミニチュアモデルではあまり一般的ではないスケールです。
確かに自分で組み立てる分には手ごろなサイズなのですが、コレクションするには少々嵩張り、一方で精密な再現は1/18スケールには敵わないといった問題から、従来はオモチャっぽいものしかなかったのですが、最近はそれでも鑑賞に堪えるモデルが発売されるようになりました。

RIMG0056.jpg
RIMG0057.jpg

このMotoramaというイタリアのオモチャブランドの8C Competizioneもそのお値段からすると大健闘で、ボンネット、ドア、リアハッチなどが可動で、内部もそれなりに再現されています。
特に印象が良いのはホイールから覗くブレーキディスクの再現で、ミニチュアモデルは不思議なことにこの足回りがちゃんとしているだけでモデル全体が締まって見えるのです。

RIMG0064.jpg

室内やエンジンルームはプラスチックモデルと比べると今一歩ではありますが、それでも塗装でうまく誤魔化しながらちゃんと「らしく」再現されています。

RIMG0058.jpg

エンジンルームも上げ底ながら、特徴的なインテークを表現しているところは、所詮子供のオモチャ・・・と侮れません。

RIMG0059.jpg

リアハッチも可動となっており、その合わせも合格だと思います。まぁ開けて見るほどのトコロではないのですが、そこはやはり開くと開かないでは気分が違います(笑)

RIMG0063.jpg
RIMG0061.jpg

室内は大健闘でしょう。シートの塗り分けといい、センターコンソールの独特の形状といい、うまく表現していると思います。

1/24スケールということから、バラしてディテールアップとかタイヤやホイールを外して、プラスチックモデルに流用とか考えるのは無粋で、これはこれで素直にコレクションしておくのが順当ではないでしょうか。

それにしても最近のミニチュアモデルはそのクオリティと価格からすると、本当にオソロシイことになっています。
以前はハンドメイドで5万円以上したクオリティのものが1万円前後で手に入りますし、レジンキットでしかないようなマニアックな車種がダイキャストモデルで発売されたりしていますので、コレクターにとっては嬉しい環境ではあるのですが、一方で私のような天邪鬼なコレクターは精密なミニチュアには少し飽きてきてしまいました。
そういう意味でもこの8C Competizioneのようにあくまでオモチャの範囲を超えない中で、一生懸命頑張っているミニチュアを見るとホッとします。
ちょっとこのテのミニチュアにはまってしまいそうです(苦笑)

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

510さんが

1/24とは意外ですねぇ(笑)
実際、1/24ってコレクターに無視されやすいサイズですからよく見た事がないんですよね。
昔は1/18も集めましたが、大きすぎて置く場所に困り1/43一本に切り替えました。
ちょっと1/24も気にしてみようかなぁ。

  • 2009/03/15(日) 10:16:41 |
  • URL |
  • こ~んず #JalddpaA
  • [ 編集]

>こ~んずさん
これが意外に良いのですよ。オモチャっぽい中にコダワリが見えるところが好きです(笑)

1/24はプラモデルのメインサイズですが、最近はこのサイズのミニチュアカーもあるんですね。
僕もミニチュアカーは1/43メインです。だってプラモデルですでに保管場所に苦労しているから(苦笑)

>オトナになったものだと思います
オトナな510さんは見たくありません(爆)

  • 2009/03/18(水) 07:13:03 |
  • URL |
  • IKEA #-
  • [ 編集]

>IKEAさん
私も全く同じ動機で1/43だったのですが・・・(苦笑)
保管場所は本当にアタマが痛いですね。だからこそオトナになって1/18はおろか1/1にも手を出さないようにしてるんですがね(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/564-9700e04f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。