走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掘り出し物

昔は中古車を探していると、思わぬ掘り出し物に出会えたものです。
それは現在のようにインターネットがない時代で、各々の中古車店が自身の判断で仕入れたり値段を付けていたからなのですが、現在のように売る側も買う側も、業販オークションで仕入れの相場が分かり、インターネットで全国の物件が検索できるようになってしまうと、それだけ情報量も多い代わりに、昔のような掘り出し物に出会うこともなくなってしまったのです。
インターネットにより情報量が豊富になることは決して悪いことだとは思いませんが、中古車に関しては、掘り出し物を見つけたり、自分の知識の無さからボッタクられたりするエキサイティングな買い物ができなくなってしまったことはちょっと寂しくもあります。

それでも掘り出し物が全く無くなったか?と言えばそんなことはなく、ひょんなことから「えっ?」と思うような出会いがあるものです。
前回のブログで記事にしたランチア・テーマワゴンを見に行った川崎にあるストリートライフで、お店に入るなりテーマより先に目に飛び込んできたのが、このGiulia Sprintでした。

DSC02778.jpg

このお店はもともとラリー車に強いお店で、国産、外車に限らずラリーのホモロゲーションモデルやモディファイ、そしてさらに実際にラリー出場車の改造などがメインですので、今回見たランチア・テーマワゴンも中古車の品揃えからすると少し異端なのですが、更にこのGiulia Sprintは異端を通り越して場違いで、本来ならばご近所のデルオートに生息しているべきクルマです。

DSC02784.jpg

それほど場違いでしたので、最初にこのクルマを見たときにはそれが売り物だとは思いませんでした。たまたま訪れたお客さんのクルマか、さもなければ「仕方なく」(苦笑)、整備に預けられたものだと思いこんでしまったのです。それも当然で、値札もつけずに周囲のデルタ軍団の中にぽつんと置いてあるのですから、私でなくても売り物だとは思わないでしょう。

115SpiderやGiulia Sprintに限らず、こういった旧いクルマは数を見てくると、ひと目みただけで、それ以上検分するに値するクルマかそうでないクルマかの見分けがついて来るものです。
私はひと目でその佇まいの良さに感激してしまいました。ですので、お店の方に「こんなクルマのお客さんもいるんですね」と思わず声をかけたのですが、返って来た答えが「どうです?売り物なんですが…」というもので、こうなると遠慮がなくなり、仔細を検分することにしました。

所謂、「段付き」と呼ばれるGiulia Sprintの中でもそのフェイスでは人気の高い1300GTJですが、後付のGTAグリルに交換されることなく、ノーマルのままであることに好感が持てます。
ボディカラーはライトブルーというこれまた微妙な色で、アイボリーと共に赤以外で考えれば、このGiulia Sprintに良く似合う色だと思います。もちろん再塗装されたものでしょうから、オーナーのセンスの良さが窺えます。

DSC02781.jpg

佇まいを見ただけでその行き届いたメンテナンスが窺い知れたのですが、それもそのはずでリアウインドウには今は亡き、ガッタメラータの管理車であるステッカーが残されていました。
過去にも書きましたが、Giulia Sprintはボディの状態が全てです。そしてそのボディはサイドシルを始め、錆が出やすいところが決まっていますので、そこを順番にチェックして見たのですが、気になる錆は見当たりませんでした。ちょっとボディラインがボッテリしていることから再塗装の塗膜が厚いか、錆を適当に処理してパテ埋めテンコ盛りかと思ったのですが、どうやらそうでもなさそうです。
内装を全て張り替えたというシートも素晴らしいコンディションでした。

DSC02783.jpg

ステアリングがノンオリジナルでNARDIのウッドが装着されていることと(オリジナルらしきステアリングも積んでありました)、お約束のダッシュボードのヒビ割れがあることを除けば室内も合格です。
しかし1300GTJのインパネは確かフラットメーターだったと記憶しているのですが、後期型はこのスピードメーターとタコメーターが独立した、所謂「おっぱいメーター」(失礼!)もあったのでしょうか?それともオリジナルから換装されたのでしょうか?ちょっと謎ですが、程度が良いのであまり気にしないことにしましょう(苦笑)

エンジンは換装されているのかどうか定かではありませんが、どうやら排気量は1300ccのようです。
Giulia Sprintの他のモデルに比べると非力であることは否めませんが、トルクピークを外さないように高回転を維持して走るのは、ちょっとした頭脳ゲームでドライビングそのものが楽しめるエンジンです。折角、1300GTJを買うのであればそれを楽しむべきで、1750ccエンジンや2000ccエンジンに換装してしまうのは勿体無いと思います。

DSC02779.jpg

さすがに試乗はしませんでしたが、コールドスタートでチョークを引けばアイドリングはすぐに安定し、異音もないことからエンジンの調子も良好だと思いました。それにしても絶妙なキャブセッティングだな・・・と思い、キャブを見ると。

DSC02780.jpg

それもそのはずで、SOLEXのシングルキャブに換装されていました。どうりでグズることなくアイドリングが安定しているはずです(苦笑)
聞けば、前のオーナーが街乗りを重視して換装したらしいのですが、ちゃんとノーマルのツインキャブも部品として付属しているそうですので、ここはやはりツインキャブに戻したいものです。

さて、気になるお値段ですが、委託販売であることもありびっくりする位の破格値でした。相場の半額と言って良いでしょう。詳しくはお店に問い合わせてみてください。

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

コメント

うわぁ

いいですね、1300GTJ。現車を目の当たりにしたら思わず買ってしまいそうです。
うちの方ではバンパー付きの1300GTJなんて見る機会がないのです。

  • 2009/02/09(月) 12:38:29 |
  • URL |
  • pekepeke #-
  • [ 編集]

>pekepekeさん
このクルマはある意味、テーマワゴンより買いかも知れません。お値段は本当にバカ安なんですよ~。

やっぱりコレだったんですね。前回の記事でチラっと写ってましたが、グレードがあの写真では確定できなかったんですよ。
写真で見る限りかなり程度が良さそうですね。
お店のサイトも覗いてみましたがこのスタンスはかなりツボです(笑)
説明を読んでいてかなり分かってらっしゃる「そのスジ」のお店とお見受けしました。
VR-4がありましたね。懐かしい。
僕のは初期型なんですが、外観はこの最終型にモディファイしてましたから。しかも割れやすいダッシュ上の小物入れをご存知とは恐れ入りました(笑)

  • 2009/02/09(月) 18:38:42 |
  • URL |
  • IKEA #-
  • [ 編集]

>IKEAさん
確かにテーマワゴンの写真のバックに写ってましたね(苦笑)
このお店はレーシングスーツなどの品揃えも多く、遊びに行くだけでも楽しめますよ。どうです?九州から・・・(笑)

バカ安!

う、現車を見てみたい。
こんな浮気心が出るのはうちのSpiderの「クラッチペダル戻らない病」を早く治してやらないからかもしれません。。。
それにしても良いですね。

  • 2009/02/09(月) 19:04:52 |
  • URL |
  • pekepeke #-
  • [ 編集]

5103はやっぱり、コイツのおっぱいメーターにイカレたんですか? やっぱりねえ・・・
それより、緑115の緑水が、ずっと気になってるんですが・・・

  • 2009/02/09(月) 21:07:24 |
  • URL |
  • BUSSO #-
  • [ 編集]

>pekepekeさん
見に来ませんかぁ(笑)
クラッチペダル戻らない病はダンパーだと思いますが・・・

>BUSSOさん
ホンモノはともかく(爆)、ジュリアはフラットメーターの方が好きですよ。
緑スパのハナシは次回にご期待ください(謎)

みんな何で言わないのさっ

>相場の半額

だったら何で510さんが買わないのさっ!
さては転売する気だな?(爆)

  • 2009/02/09(月) 22:38:27 |
  • URL |
  • こ~んず #JalddpaA
  • [ 編集]

>こ~んずさん
実は買いそうになりましたよ。
でも屋根つきのガレージがないと・・・ねぇ。それにファーストカーにならないでしょ!

え~?

510さんなら余裕でファーストカーになるんじゃないかと(笑)
屋根は・・・ボディカバーでなんとかお願いします(爆)

  • 2009/02/09(月) 23:03:45 |
  • URL |
  • こ~んず #JalddpaA
  • [ 編集]

>こ~んずさん
今の季節は良いのですが、夏場はねぇ(苦笑)
それにジュリアをファーストカーにするのはもったいないですよ。

後期型のGT1300Jrですね。
ダッシュはこのメーター配置で純正です。
シングルキャブにされてるのも珍しいですねぇ~ツインでもそれほど乗りにくくは無いだろうにねっ♪
見るかぎり並行輸入かなぁ~
ラヂエターはスパイダー用のようですし、メンテしつつ生き延びてきた1台のようですね♪

  • 2009/02/10(火) 20:21:04 |
  • URL |
  • おかんの頭の頭 #a2H6GHBU
  • [ 編集]

>おかんの頭の頭さん
お待ちしてました(笑)
やはりオーナーの方じゃないと分からない部分がありますよね。参考になります。

Giuria欲しい病

はじめまして。
mamezo@GTV/156と申します。
いつも楽しく拝読しております。
この記事を読んで、抑えていた“Giuria熱”が一気に発病しました。
いてもたってもいられず、デルオートに行って来てしまいました (笑)
ジュリアに逝ってしまうかもしれません…
(残念ながら、ストリートライフの個体は見る時間はありませんでした。)
なんだかドキドキして眠れません。罪作りなブログですね(^v^)

  • 2009/02/11(水) 01:56:47 |
  • URL |
  • mamezo #-
  • [ 編集]

Re: タイトルなし

> mamezo@GTV/156さん
> 初めまして。どうやらあちこちで罪を作っているようで、申し訳なく思っています(苦笑)
> 是非、この個体も見てください。同じ予算ならこのクルマに追加で投資すれば・・・スゴいことになると思いますよ。

おっと、他にもジュリア欲しい病に火がついた方が...しかし、川崎は遠いです(^_^;)。近県なら行って逝ってしまうでしょう。

  • 2009/02/12(木) 18:49:34 |
  • URL |
  • pekepeke #-
  • [ 編集]

>pekepekeさん
火がついちゃいましたか・・・(笑)
交通費を使ってもモトは取れると思いますよ~。是非お越しくださいな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/551-cc876cd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。