走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spiderの車検

DSC02728.jpg

最近はこのブログでは取り上げられることが少なくなってしまったために、「本当に持っているのか・・・」と疑惑の目で見られている916Spiderですが、ちゃんと日常のアシとして活躍してくれています(苦笑)
しかし、世の中ではこの916Spiderで地獄巡りを楽しんでいる方?もいらっしゃいますし、非日常を味わうために一念発起で916Spiderを購入された方もいらっしゃるワケですから、そのクルマをアシグルマとして使い倒すという行為には内心忸怩たる思いもあることは事実です。しかし、確かにブログネタにならないということは、ナニゴトもない優等生ということですので、少なくとも私の916Spiderはアシグルマとして合格だと思います。

ナニゴトもないアシグルマでも年月が経てば当然、車検の時期はやって来ます。そして人間の病気が病院で見つかるのと同様に、クルマも気づかない不具合がこういった点検時に見つかるのですから、日常にちゃんとメンテナンスをしていたとしてもやはり車検のような定期点検も疎かにしてはいけないと思います。
というワケで、早めに点検のために主治医の工場に入院させることにしました。

090121T_01.jpg

そして案の定、普段は気づかない不具合が発見されたり、気づきながら放置していた部分が悪化したりしていました。
まずは・・・、

090121T_04.jpg
090121T_14.jpg

サーモスタットからの冷却水漏れです。ここは気づかなかったというより放置していた箇所です。どちらかと言うと916Spiderはオーバークール気味で、冬場に高速走行すると水温が上がらず、ヒーターを全開にしても寒いという欠点があったのですが、それは必ずしも設計上の問題だけでなく、このサーモスタットが完全に閉まらないことが原因でもあったのです。
アルファ・ロメオ全般に言えるのですが、サーモスタットの寿命が短く、ちゃんと作動していないケースがあります。もしオーバーヒート気味であったりオーバークール気味であった場合は、「こんなもんだ」と諦めず、またオーバーヒートの場合には、ラジエーターのコア増しや電動ファンの強化など、大掛かりな改善メニューを検討する前に、まずはこのサーモスタットを疑うことをオススメします。

090123T_01.jpg

今回の現象は単なる冷却水漏れでしたが、以前からの問題であったためにサーモスタットを交換することにしました。併せてホース類も交換です。

そして、次に見つかったのがブレーキマスターからのオイル漏れです。この部分は放置すると最悪はブレーキが抜けてしまいますので、僅かなオイル漏れでも疎かにできない箇所です。

090121T_11.jpg

オイル漏れは僅かで、車検に支障が出るレベルではありませんでしたが、なかなかこういった機会でないと手をつけない部分ですので、交換をお願いしたのですが、そこで思わぬ問題が持ち上がりました。
なんとマスターバックと一体でしか部品が出ないのです(泣)
アルファ164の場合は、ちゃんとブレーキマスターのみの部品設定がありますし、場合によってはシールキットのみの供給もあったので、タカを括っていたのですが、マスターバックと一体となると部品代だけで8万近くもするのです。
仕方ナシに中古品を探すことにしたのですが、アルファデポの坂野社長に問い合わせてみると、アルファ155TS用が合いそうだ・・・ということで、中古部品を探してくれました。

090123T_07.jpg

早速届けていただいた部品を見てみると、やはり問題なく同じ部品でしたので、交換することにしました。

090123T_09.jpg

それにしても、こういった部品が一体でしか出ないというのは本当に問題です。クラッチマスターやレリーズも含め、油圧がかかるシリンダー類では、余程のことがない限り、鋳物のシリンダー部分は問題なく、痛むのはシールゴムですから、リペアキットとしてこの交換ゴムを設定してあれば、コスト的にも環境的にもその方が良いと思います。

090123T_08.jpg
090123T_10.jpg

そして滲みの出ていたプラグホールガスケットの交換もしたのですが、この辺りのシールは消耗品ですので、定期的に交換しておくのは精神衛生上も良いことだと思います。

090123T_06.jpg
090123T_05.jpg

かくして、検査合格のためと言うより車検にかこつけての整備を行ったのですが、次の問題は明らかに検査に支障がある問題でした。

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

コメント

基本的な

予防整備をきっちりやっているのが510さんですね(笑)
実際、知っていても無視してしまう場合が多い部分に手を入れるのって出来そうで出来ないんですよ、私も結構無視してる部分は多いですから。

>明らかに検査に支障がある問題

916で検査に支障があるってのが気になります(笑)

  • 2009/01/27(火) 20:41:12 |
  • URL |
  • こ~んず #JalddpaA
  • [ 編集]

ところで

SparkのALFAROMEO 164 V10 Pro-Carは買わなかったんですか?

  • 2009/01/27(火) 20:42:35 |
  • URL |
  • こ~んず #JalddpaA
  • [ 編集]

>こ~んずさん
放置するのも経験で、大事に至るかそうでないかの区別をちゃんとつけておけば、車検時に・・・という判断もアリだと思います。おそらくこ~んずさんもその判断の上、放置してるんじゃないですか?
例のブツは手に入れてますよ。そのうち公開と思っていたら皆さんがネタにしてるので、出せずに困ってるんです(苦笑)

おそらくこ~んずさんもその判断の上、放置

バレましたか(笑)

>そのうち公開と思っていたら

さっさとネタにしてくださいっ!(爆)

  • 2009/01/27(火) 21:18:00 |
  • URL |
  • こ~んず #JalddpaA
  • [ 編集]

久しぶりに916のネタでうれしいです 笑

さて記事本題とは関係ないのですが、最初の画像、
916Spiderは背景に写っているランボルギーニと対比しても
決して見劣りしないデザインですよね (親バカ?

  • 2009/01/27(火) 22:01:53 |
  • URL |
  • chifurinn #mwEy1mXw
  • [ 編集]

>こ~んずさん
そのうちにね・・・(笑)

>chifurinnさん
うわっ!ありがとうございます。やっと気づいてもらえましたか(笑)
私もそう思って撮ったんです(親バカ?)

>やっと気づいてもらえましたか(笑)
 いえ、たぶん皆気付いててもネタ振りしなかったのでは?(爆) まさかの次期FXの試乗ですか?(笑)しかし、デザインに関しては流石にランボ→子供、アルファ→大人の雰囲気ですね。

  • 2009/01/27(火) 23:41:35 |
  • URL |
  • kobu #-
  • [ 編集]

>kobuさん
イジってくれないとグレちゃうよ(笑)
でも、成熟したデザインは不偏であることを916Spiderは教えてくれます。
残念ながら最近のランボはフェラーリとの差別化に汲々としているだけに見えます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/544-fbf04e75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。