走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストップランプ

皆さんの期待を裏切り(笑)、本当に916Spiderはナニゴトもなく走っています。
過去にも書きましたが、以前所有していたアルファ164Q4は1995年製で、この916Spiderは1996年製ですから、製造年は1年しか変わらないにもかかわらず、その設計品質と製造品質の差は歴然としています。

ところが私たちのような変態クルマ好き(苦笑)にとっては、「壊れないクルマ=良いクルマ」という図式は全く当てはまらず、良いクルマの条件は世間のユーザーとは全く異なる要素によって構成されているのです。そこには愛憎入り混じったドロドロとしたものから、もはや達観にも似た不動不惑の心境に至るまで、個人差はあるものの、壊れることを前提とした価値観が存在するのではないかと思います。

もちろん、916Spiderは良いクルマですし、エンリコ・フミアさんのデザインは本当にエバーグリーンで、今年発表されたデザインと言って良いくらいなのは流石だと思いますが、手がかからないのを少し寂しく思ってしまうのは、完全にアルファ164Q4でM体質になってしまった弊害でしょう。

ですので、こんな小ネタでブログ記事を書くのは忍びないのですが、ハイマウントストップランプが切れてしまいました(苦笑)
ランプが切れるのは全くもって当たり前で、こんなものは交換すれば済むことなのですが、このハイマウントストップランプは切れた電球そのものを交換するワケではなく、ランプユニット全体を交換しなければなりません。

916StopLamp.jpg

こういったユニット形式のランプは最近ではその殆どがLEDになり、まず交換することはなくなっているのですが、916Spiderの場合は電球ですので、7本ある電球の内、仮に1本が切れてもユニット毎交換という実に効率の悪い設計となっています。

DSC02463-1.jpg

今回は2箇所切れてしまっていましたが、少なくとも私が所有するようになってから初めてですので、電球そのものの耐久性はそこそこあるのでは?と思います。ただ繰り返しになりますがリスクは7倍ですので、それでもこのユニット設計はやはり問題があると思います。

交換は幌を収納するカバーの裏側から行います。両端2箇所のナットをはずすだけなので簡単ですが、そのナットサイズが7という小さいもので、私の工具箱には8以上のレンチしかなかったため、結局主治医に工具を借りての作業となってしまいました。

DSC02464-1.jpg

ランプユニットは外側に抜けるようになっているのですが、ここで注意するのはコードでそれほど余裕のある長さではありませんので、注意が必要です。またコネクターをはずすのですが注意しないとツメを折ってしまいますので、無理やり抜かず、マイナスドライバーか何かでツメを押えながら抜くと良いでしょう。

DSC02465-1.jpg

あとは新しいランプユニットにコネクターを差し込んで、元に戻して終わりです。

DSC02467-1.jpg

この新しいユニットがどの程度の寿命なのかは分かりませんが、これで予備のユニットが一つできたので分解してLED化できないか見てみたいと思っています。
ちなみにこのランプユニットの部品番号は60575935でお値段は4137円でした。

それにしても平和だなぁ~(苦笑)

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

コメント

LED化ですが12V電源で2VのLEDだと1回路あたり3~4個が安定しています。ノーマルのワッテージに合わせてLEDの数を設定する必要があるので、多分基盤からやらないといけないでしょうね。

  • 2008/10/05(日) 21:49:44 |
  • URL |
  • IKEA #-
  • [ 編集]

>IKEAさん
確かにLED化は基盤の製作が面倒なんですが、幸い会社内に電気技術者がいるので、昼ごはんをご馳走すれば・・・(笑)

え?ディーラーで電球1個だけで売ってくれましたし交換出来ましたよ。。。たしか電球は1個160円だったと思います。

  • 2008/10/06(月) 11:40:03 |
  • URL |
  • sylphe #7Vwe54W6
  • [ 編集]

>sylpheさん
時間が無くてまだバラしてないのですが、オーナーズマニュアル、ePERともに交換部品の設定がユニット交換と指定されてます。恐らくここをバラすとシールをちゃんとしないと水が入るのではないでしょうか。でも電球を交換できるのは朗報ですね。

当然(?)ながら最初から浸水してました(笑)
ゴムパッキンが変形した状態で組み付けられていたようです。で分解して掃除して組み直したら浸水しなくなりました♪

  • 2008/10/06(月) 13:53:53 |
  • URL |
  • sylphe #7Vwe54W6
  • [ 編集]

オフ会に遊びに来てくれない510190さんへ(涙)

それ電球なんですね。まあ、時代的にそうですよね。でも見た感じはLEDに見えますよね。その電球って似たような物は秋葉原あたりでは売ってないのでしょうかねぇ。
ボキのもそのうち絶対に切れますよね。電球ですからねぇ。切れやすそうな大きさだし(笑)
切れたら、LEDにしよっと。ブログよろしくお願いしまぁーす。
しかし、何で切れたの知ったのですか?

  • 2008/10/06(月) 17:45:33 |
  • URL |
  • ESタケ #DdMDrPns
  • [ 編集]

>sylpheさん
アルファ・ロメオですからねぇ(苦笑)
製造品質の悪さはユーザーの手直しでカバーするしかないでしょう。

>ESタケさん
なかなか行けなくてすいませんねぇ(苦笑)
切れたのを知ったのはもちろん一緒に走った際に、仲間に教えてもらったからですよ。
LEDは電球コンバートタイプのものがカー用品店に売っていますから、バラしてコネクターの形状を見て取り付けられないかなと思っています。基板直付けだと面倒なんでなるべく簡単な方法を見つけたいと思ってます。

品質といえば・・

この間うちの156右ドアをカミさんがぶつけてドア交換になったんですが、新品で取り寄せたドアパネルが全く合わなかったそうです。もう1枚取ってもダメ。結局5枚送らせて、一番いいやつを選んだそうです。それでもちゃんとは合わないので、板金したそうで、修理やさん曰く「新品取り寄せていきなり板金したのは初めて」だとか(笑)。おかげで元よりチリが合いました。

  • 2008/10/06(月) 23:33:10 |
  • URL |
  • もりおか #-
  • [ 編集]

>一緒に走った際に、仲間に教えてもらい………

誰だろう………(汗)


まあそれはさておき、LEDにしたら基盤やヒューズも必要ですよね。
基盤からは面倒ですよね。回路設計図できたら送ってくださいね!
↑他力本願(*^_^*)

  • 2008/10/07(火) 09:13:26 |
  • URL |
  • ESタケ #-
  • [ 編集]

>もりかさん
製造公差と言えば聞こえがいいですが、国産車ではあり得ませんね(苦笑)
156もまだまだアルファ・ロメオなのでちょっとホッとしました(爆)

>ESタケさん
何に引っかかってるんですか?
フツー後ろを走ってたら気づくでしょ(苦笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/502-843b4f29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。