走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Drive to Dine

クルマに乗ってちょっとドライブして食事を・・・という行為が以前よりも難しくなっています。その理由の最たるものが路上駐車の問題で、例えどんなに邪魔にならない場所に駐めたとしても、そこが路上である限り、例の二人組の違法駐車監視員なる方達がやってきて、勝手に写真を撮ったりステッカーを貼り付けたりされてしまうのです。
以前は気軽にクルマを駐めて、自分のクルマを眺めながらお茶を飲んだり食事ができた、お気に入りのオープンカフェなどは、ちょっと目を離すと駐車禁止!ということになってしまうのです。
そこで、不定期ではありますがクルマをちゃんと駐車することができるお気に入りのカフェやレストランをご紹介して行きたいと思います。

IMG_0470.jpg

今回ご紹介するのは、T.Y.Harbor Breweryという天王洲の運河沿いにあるビア・レストランです。
山手通りを海岸通りに向かって、左手にテレビ東京のスタジオが見えると、その先に目指すレストランがあります。一見すると倉庫街でしかも奥まった場所にあるこのレストランは、行ったことのないヒトからすると、「一体どこに連れて行かれるのか?」と思わせます。
しかし、一旦レストランの前まで来ると、そこは別世界で西海岸のウォーターフロントにあるレストランを彷彿とさせる素晴らしいロケーションです。
場所から察するとおり、ここは寺田倉庫の倉庫街であった場所なのですが、その倉庫を利用してできたのがこのレストランで、荷役の便のために運河沿いに建てられた倉庫は、レストランとして改装するのには絶好な場所です。
クルマはレストランの正面まで乗りつけて、パーキング係りに鍵と共に預けます。どうしても心配な方は指示に従って自分で駐車することも可能ですが、駐まっているクルマは「そこそこの」外車が多いので、余程のことがない限り、任せても大丈夫だと思います。

IMG_0471.jpg

レストランの右手には桟橋を改装した水上レストランもありますが、オススメはメインダイニングのテラス席です。ビール醸造設備が見えるウェイティングバーを通るとダイニングルームで、その奥にテラス席があるのですが、最近は予約が多いようで、すぐに満席になってしまいます。

IMG_0473.jpg

テラス席からの眺めは独特で、水面と品川の高層ビル群、そして夕方には客を乗せた屋形船が往来する様子を眺めることができます。また、ここには桟橋もあるので、クルーザーで来ることも可能です。

IMG_0475.jpg

レストランの名前から分かるように、ここはビア・レストランで最大のウリは自家製のビールです。クルマでなければこのオリジナルビールが味わえるのですが、特にエール系のビールが美味しいと思います。お得な4種類のビールを楽しめる試飲セットも用意されていますので、最初は自分の好みを確かめるために、試飲してみるのも良いかと思います。

メニューはやはりビールやワインに合うものが中心となっていますが、まずのオススメはシュリンプカクテルです。私は定期的にこのシュリンプカクテルを無性に食べたくなってしまうのですが、ソースが絶品でオードブルには最適の1品です。
写真を撮るのも忘れて思わず3匹食べてしまいましたが、ちゃんと6匹で一皿ですので、二人でちょうど良い量ではないでしょうか。季節によっては生牡蠣もオススメです。

IMG_0476.jpg

サラダはこのニース風サラダがオススメで、軽く炙った中トロとアボカドの組み合わせが美味しい一品です。

IMG_0477.jpg

メインは特製BBQソースのリブステーキで、このレストランの名物料理なのですが、ちょっと2人では多すぎる量です。4名でシェアするのがちょうど良いのではと思いますが、それでも食べたくなる一品です。

IMG_0478.jpg

これからの季節であれば、このレストランは夕暮れ時からが最高です。だんだん暗くなるに従って、ビルに灯かりが点り、それが水面に写って輝き始めると同時に、風も涼しくなって来ます。
都内にいることを忘れさせてくれる時間は貴重で、しかも安心してクルマを駐められ、食事も美味しいときたら、何も言うことはないのではと思います。
お値段もリーズナブルだと思いますので、一度訪れてみてはいかがでしょうか?
ただし、予約をお忘れなく・・・。

IMG_0480.jpg


クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:ドライブ - ジャンル:車・バイク

コメント

あっ、ココ知ってる!
しっかし、190さん、こういうとこクルマで行って多少飲んでるんでしょ?

  • 2008/06/29(日) 15:28:09 |
  • URL |
  • BUSSO #-
  • [ 編集]

>BUSSOさん
ここにはノンアルコールのスパークリングワインがありますので大丈夫ですよ。最近は殆どの店にノンアルコールビールを置いてますので、誘惑に打ち勝つことができてます(苦笑)

なかなか

良さそうなお店じゃないですか!
山形にはこんなロケーションもお店もありませんが(苦笑)
こういうの見るとやっぱ首都圏だよなぁとか思っちゃう(^^;

ところで、この桟橋で密輸のブツを受け取るんですね(爆)

>こ~んずさん
そうです。週末の夜中に黒いはしけがこの桟橋に着いて・・・アホッ!(笑)

なんか最近、ここが510さんのブログじゃないみたいです(笑)

  • 2008/06/30(月) 10:05:29 |
  • URL |
  • sylphe #-
  • [ 編集]

>sylpheさん
ご存じないかと思いますが、これも私の真の姿なんですよ~(爆)

仮の姿でしょ!

真の姿なんて危なくてとても言えませんよね(爆)

>こ~んずさん
ふっふっふっ・・・もしバラしたら簀巻きにして品川の海に沈めてやりますよ~(笑)

師匠、せめて一点くらいはアルファの写真を・・・

  • 2008/06/30(月) 20:13:19 |
  • URL |
  • きゃつお #-
  • [ 編集]

おやっ!?

故意か偶然か、今回の510さんの記述には、お食事後の「お泊り」についての情報がありません(謎)。レストランのすぐ脇に「第一ホテル東京シーフォート」が聳え立っているにも関らず。ちなみにこのホテルのキャッチコピーを「じゃらん」で見てみると:

東京ベイの夜景を見渡しながら、ロマンチックなひとときを満喫

というもので、魂胆ミエミエで若干恥ずかしいんですが、これでいいんですよね、510さん???

  • 2008/06/30(月) 20:42:08 |
  • URL |
  • ただすけ #-
  • [ 編集]

>きゃつおさん
確かに・・・(苦笑)

>ただすけさん
仰っている意味が良く分かりませんが・・・(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/462-42f9e2dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。