走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嗚呼洗車道

DSC02004.jpg

クルマ好きの方にとって洗車は好き嫌いの分かれる作業ではないでしょうか。
洗車ヲタクと呼ばれるほど、様々なケミカル剤やワックスを試してとことんまでクルマを磨き上げる方もいれば、ガソリンスタンドの自動洗車機任せで全く無頓着な方もいらっしゃいます。
ただ不思議なことに私自身は、あまり他の方が洗車しているところに立ち会ったことがないのですが、確かに洗車という行為は、一人でやるものであまり仲間とワイワイ洗車をするものではないのでしょう。ですので、他の方がどのように洗車しているのか興味があります。

連休中に結構ドライブした115Spiderを洗車することにしたのですが、私自身は洗車という作業を好きな部類に入ると思います。私は洗車を大雑把に3段階に分けています。まずはスペシャル洗車ですが、この場合は一日仕事で、エンジンルームからタイヤハウスの内部まで洗います。次に普通の洗車で、月に一度程度行うボディのワックスがけを中心とした洗車です。そしてちょっと汚れたりしたときに行うスポット洗車で、これは軽く水洗いをする程度に留めています。
今回は普通の洗車をしたのですが、この工程をご紹介したいと思います。
115Spiderの駐車場はホースで水をかけることができません。ですので、バケツの水のみで洗うことになるのですが、それを前提にお読みいただければと思います。

DSC02005.jpg

まずはスポンジでボディを軽く水洗いし、その後に泡立てたシャンプーでボディを洗って行きます。シャンプーは写真のSONAXのものを使っているのですが、泡立ちと保ちのよいシャンプーだと思います。
幌は閉じた状態で上から順番に洗っていくのですが、あまり擦らずに軽くボディを撫でるように洗っています。タールやピッチなどが付着している場合は、シャンプーでは落ちませんのであまり深追いをせずに、シャンプー後にケミカル剤で落とすようにしています。

DSC02006.jpg

シャンプー剤は乾くとかえってシミになるので、夏場や空気が乾燥しているときにはバケツを2個用意して、パネル毎にシャンプーと水洗いを交互に行うと良いでしょう。今回はあまり乾燥しなかったのとSpiderが小さかったのでイッキにシャンプーしてしまいました。

DSC02007.jpg

続いて水洗いですが、ホースで水をかけられませんので、スポンジでシャンプー剤を洗い流して行きます。一通り洗ったらセーム皮で水分を拭くのですが、私はこのプラスセームを永年愛用しています。適度な厚みと水含みの良さで、使いやすい人工セーム皮だと思います。

DSC02008.jpg

ボディが綺麗になったらワックス掛けですが、このワックスは色々とコダワリが多いのではないでしょうか。一般的に塗りやすく拭き上げやすいものは保ちが悪く、その逆のものは長保ちすると言われていますが、必ずしもそうではないと言うヒトもいて正直良く分かりません。ただ言えることは、液体ワックスより固形ワックスのほうが手間はかかる分、出来上がりの艶と保ちが良いのではと思います。

DSC02009.jpg

私の洗車の師匠?は友人のK君で、彼の洗車にかけるコダワリは相当なものです。最近愛用しているワックスは彼のご推薦で、この艶、保ち、作業性がバランスされた使いやすいワックスです。このブランドはスーパーオートバックスなどで取り扱われていますので、比較的入手し易いと思います。
ワックスの塗りこみはそれほど神経を使う必要はないと思います。良く直線的に塗れとか言われていますが、それほど神経質になる必要はなく、むしろ気を遣うのは厚く塗り過ぎないことだと思います。塗装面に残るワックスの厚みは同じですので、厚く塗ってもそれだけ拭くのに手間がかかるだけで意味はありませんので、できるだけ薄く延ばして塗ってやります。

DSC02011.jpg

このワックスは拭き取りが楽なので本当に助かります。拭き取りは一般的な使い捨てのクロスペーパーを使用していますが、コツはケチらずにどんどん新しいものに替えて拭くことだと思います。

DSC02014.jpg

ワックスの仕上がりはこんな感じです。液体ワックスなのですが、固形ワックスのような深い艶があり気に入っています。

DSC02016.jpg

次にトップの掃除ですが、この115Spiderはビニール製のトップですので、簡単に汚れを落としてやることができます。用意するのはビニールクリーナーです。私は写真のを使っていますが、家庭用のマイペットなどでも良いと思います。

DSC02012.jpg

半分拭いた状態です。黒なので目立たなかったのですが、雑巾が真っ黒になるほど汚れていました。

DSC02017.jpg

そして保護剤を塗ってトップの掃除は終了です。

DSC02018.jpg

オープンのリアウインドウの曇りは皆さん苦労されているのではと思います。折りたたみ時の傷はもちろんのこと、汚れを放置しておくと細かい傷がついてしまい後方視界の妨げになってしまいます。
私はこのプレクサスで磨いているのですが、初めて使ったときは感激しました。

DSC02019.jpg

そしホイール掃除に移ります。ヨーロッパ車のブレーキは国産に比べてダスト量が多く、すぐにホイールが汚れてしまうのですが、今回パッドを替えたことにより随分と汚れがつきにくくなりました。
それでも鉄粉に反応するクリーナーを吹きかけると、あっという間に紫色に変色してしまいます。

DSC02021.jpg

足元が綺麗なクルマは気持ちが良いものです。

DSC02022.jpg

最後にガラスを磨いて終了となるのですが、今回はくすんだメッキを磨いてやることにしました。最近はあまり使われなくなったのですが、以前は高級車にはメッキパーツが多用されていました。しかしこれらがくすんでくると、イッキにみすぼらしくなってしまうのです。
この研磨剤を綿に含ませた金属磨きはメッキ磨きには最適です。ステンレスの流し台なども磨けるので、家庭用としても使えるスグレ物だと思います。

DSC02023.jpg

使い方は簡単で、適量を剥がすようにして取り、メッキ面を磨いてからふき取ればメッキの輝きが蘇ります。

DSC02026.jpg

洗車に関しては本当に奥深いものがあり、効率だけを重視せずに過程を楽しむ気持ちがないと苦行になってしまうと思います。また、自分で洗車することによりボディの傷などをチェックすることができます。
洗車設備がない駐車場でもバケツの水でこの程度の洗車ならばできますので、全くヒト任せの方も、たまには自分で洗ってみることをオススメします。
もし、オススメの洗車方法やケミカル剤があれば是非、教えてください。

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

コメント

916幌のお勧めは?

ども~、いつも楽しみに読んでいます。
ところでベージュ幌ですが916のお勧めのケミカル?はありますか?

  • 2008/05/13(火) 19:36:02 |
  • URL |
  • 水玉のドラグ #wRRLtgnQ
  • [ 編集]

ヲタクだ・・・(笑)

510さんも立派な洗車ヲタクですね(爆)
私は結構適当です、GSのワックス洗車ですから(苦笑)
フラ車はそれでいいのだ!

あ、僕ちょうど洗車が好きで上手なお友達が欲しかったんですよ
何せ時間と体力が無くって・・・

  • 2008/05/13(火) 20:48:59 |
  • URL |
  • 笹本隆太郎 #-
  • [ 編集]

さすがですね

勘所を押さえられてながらも、決して難しくなく効率的な洗車。
コイン洗車場でなくてもこれならできそうです!
自分の場合はガラスコーティングしているので、最近は水拭き
だけでかなりの手抜きとなってしまっています。。

ところでクロス製の幌の場合、どんなクリーニングをするのが
いいでしょうか?

  • 2008/05/13(火) 21:30:31 |
  • URL |
  • chifurinn #LxiH5TNE
  • [ 編集]

>水玉のドラグさま、chifurinnさま
ソフトトップ(クロス)の洗浄ですが、オススメは「クイックブライト」です。これは万能の固形洗剤ですが、東急ハンズやネットで購入することができます。
手順は・・・
1.軽く水をかけて湿らせる
2.クイックブライトを湿らせたスポンジに取り、幌を直線的に洗う
3.しばらく(5分)ほどおいて汚れを浮き上がらせる
4.たっぷりと湿らせたスポンジで水洗いをし、泡を落とす
汚れが酷い部分は柔毛の歯ブラシにクイックブライトをつけ、部分的に上記の作業を行うと綺麗になりますよ。
このクイックブライトは内装にも使えますので、1個買っておくと便利かと思います。

>こ~んずさん
私なんか、洗車道の入り口にも入ってないですよ(笑)、本当のヲタクはスゴイんですから・・・。

>笹本さん
誰だか分かりませんが、そのお友達がクルマを洗ってくれるなんて期待しちゃダメですよ!

ありがとうございます

クイックブライトですね! チェックしてみよう
と思います。ありがとうございました。

  • 2008/05/14(水) 12:35:43 |
  • URL |
  • chifurinn #hSWcRhrM
  • [ 編集]

私、決して洗車は嫌いなほうでは内のですが、洗うと必ず雨が降るので、最近は敬遠気味です・・。

>もりおかさん
実は私もそうだったんですが、スペシャル洗車でなければ、なんとか天気も保ってくれるようになりました(苦笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/446-4b014c3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。