走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Club the Spider 房総ミーティング

クラッチを新装して快調になった916Spiderで、Club the Spiderの面々と房総に行って来ました。
私は現在、アルファ164オーナーズクラブとこのClub the Spiderという916Spiderのオーナーズクラブに所属しているのですが、アルファ164Q4を手放してしまってもアルファ164オーナーズクラブに所属し続けているのは、事務局という役割があるからだけでなく、そこに集まる仲間が私にとってかけがえのないものになっているからです。
こういったクルマのオーナーズクラブに限らず、営利目的ではない団体は当初の入会するきっかけが何であれ、行き着くところは「ヒト」になってしまうのではと思います。

DSC01425.jpg

(撮影ESタケさん)

さて、Club the Spiderも全国規模で活動しているオーナーズクラブですが、そのクルマの性格上、年齢層も若い方?が多く、若干ジェネレーションギャップを感じることもあるのですが(苦笑)、それでも共通するクルマ好きのせいか、気がつけばそんな違和感もなく打ち解けているのが不思議です。
集合時間もこの2つのオーナーズクラブは好対照です。アルファ164オーナーズクラブはこのテのミーティングの際には早朝に集合します。おおよそ仕事でもこんな時間には起きないだろうという信じられない時間に集合し、午後3時頃には解散するスケジュールで実施されるのですが、それには理由があります。
もちろん渋滞回避というのが最大の理由ではあるのですが、アルファ164というクルマの性格上、家族連れのメンバーが多く、その休日を丸々1日潰してしまうのは好ましくないからなのです。家族を置いて一人で参加するメンバーも、夕方には自宅に帰って家族との時間が持てますし、家族連れで参加するメンバーも、帰りに買い物など家族単位での行動も可能なため、伝統的に早朝集合となっています。
一方で、Club the Spiderのほうは、カップルでの参加が多いため、あまりそういったことに気を遣う必要はないようです。
従って、今回はアクアラインの「海ほたる」に午前10時!に集合して、木更津で昼食。そして房総半島をツーリングという企画でお誘いいただいたのですが、折りしも木更津在住のアルファ164オーナーズクラブのメンバーから秘密工場?発見の情報があり、急遽スケジュールに追加していただき、そこを皆で訪ねることにしました。

DSC01692.jpg

吹く風は冷たいものの、晴天に恵まれ午前10時の海ほたるは駐車場満車という表示が出ていましたが、実際にPAに入ってみると結構駐車スペースもあり、駐車場入り口で今回の幹事さんの奥様が誘導してくださったこともあり、すんなりとクルマを停めることができました。
集合時間も出発時間も当初のスケジュールから遅れるのは両方のオーナーズクラブ共通のようで、(私もその元凶でしたが…)列を成して海ほたるを出発したのは予定時間を過ぎていましたが、そのまま木更津に上陸し、第二集合地点に到着です。

こういったミーティングの醍醐味は、自分と同じクルマ同士で連なって走ることができることです。日常街中ですれ違ったりすることはあっても、連なって走ることなどそうはありません。ましてやアルファ164や916Spiderは生産が終了したクルマですので、減ることはあっても増えることはないのです。
オーナーの方の中にはヒトと話をするのが苦手だったり、そんなにクルマに詳しくないから…と遠慮する方もいらっしゃるかと思うのですが、もっと気楽に走ってる自分と同じクルマを見たいから…という動機だけでもこういったミーティングに参加してみる価値はあると思います。
入会していなくてもビジターということで歓迎してくれると思いますし、仮にそうでないクラブであれば、入会したとしてもそれほど居心地は良くないと思います。
幸いなことに、私が所属するこの二つのオーナーズクラブは、新人にはとてもフレンドリーで、実際に今回が初参加という方も何人かいらっしゃったようですが、いつのまにか打ち解けて和気藹々としたムードでクルマのことやら、それ以外の?世間話も楽しんでいたようです。

DSC01693.jpg

ここで現地案内人のアルファ164オーナーズクラブのメンバーとも合流し、秘密工場への道案内をお願いしたのですが、この秘密工場とは板金工場で、事前の情報ではTipo33/2 DAYTONAが入庫しているとのことでした。このTipo33/2は日本で1台のみのクルマで、しかもナンバーを取得し公道を走ることのできる稀少車中の稀少車です。以前のALFAROMEO DAYにオーナーの郷さん(ル・マンで有名なチーム郷の代表)によって持ち込まれたクルマそのものが、板金塗装で入庫しているとのことだったのですが、木更津の農道で案内人が道に迷ってしまい、狭い農道をグルグルと彷徨った末にやっと着いたおおよそ工場なぞありそうにない集落の奥にある板金工場には、残念なことにすでにTipo33/2の姿はありませんでした。

DSC01694.jpg

どうやら板金修理が完了し既に出庫した後だったのだそうですが、そんな失望が吹っ飛ぶほど、この工場にはとてつもないお宝が入っていたのです。

DSC01715.jpg


クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:イベント - ジャンル:車・バイク

コメント

お疲れさまでしたぁ~
色々気を使って頂いたようでありがとうございます。
春には某美術館オフでも企てて下さいね(苦笑)


「海ほたる」、一度は渡ってみたいなぁ。
 
 

  • 2008/02/20(水) 19:25:09 |
  • URL |
  • i-macco #-
  • [ 編集]

>i-maccoさん
気なんか何も遣ってないですよ(笑)
気を遣わないことを楽しませていただきました。幹事さんに感謝です。
>美術館オフ
この前、行ったばかりだからなぁ(苦笑)

>この前、行ったばかりだからなぁ

既に下見をして頂いたとは!(爆)
 

  • 2008/02/20(水) 21:37:05 |
  • URL |
  • i-macco #-
  • [ 編集]

・・・(苦笑)

楽しそう!

いいなぁ、私の地元じゃないですか!(苦笑)
木更津だとガレージ510(爆)がありますねぇ。

5103、芋洗坂係長って名前でR1グランプリに出てませんでした?テレビ見てたら、5103が踊ってましたよ。

  • 2008/02/20(水) 23:56:00 |
  • URL |
  • スッド #-
  • [ 編集]

>こ~んずさん
内房はイイところですね。まだまだ田舎が残っていて楽しめましたよ。この秘密工場はガレージGOTOさんの近くなんですが、こんなエンスーな工場があるのも面白いですね。

>スッドさん
全然似てないと思うんですが・・・、それに踊れないしぃ(爆)

芋洗坂係長

かなり面白かったですよ(笑)
でもやっぱりマ○オの方が似てます(逃)

芋洗坂係長=人間
マリオ=キャラクター
どっちもどっちだなぁ(苦笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/412-31d0a8d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。