走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリングの反乱?

ブレーキパッドの交換で主治医に入院した916Spiderですが、結果、ディスクもろとも交換となってしまったことは前回のブログでお伝えしたとおりですが、その入院の際にアイドリング時にエンジンルームからシャカシャカ音がするのを見つけてしまいました。

080214_29.jpg

アルファ・ロメオに限らず、クルマからのこういった異音は必ず何らかの不具合を意味します。それは部品の消耗を教えてくれたり、脱落しかかった部品を教えてくれたりしますので、トラブルの初期に出るこういった音を見逃す(聞き逃す?)と、もっと重症になって、入院期間が長くなったり治療費が嵩んでしまうのは人間の病気と全く同じなのです。

エンジンルームからの異音は様々な理由が考えられますが、その音の種類と場所からだいたいの原因は特定できるものです。タイミングベルトプーリーの磨耗やファンベルトの滑りなどは分かりやすい音ですから気をつけて聞けばすぐに分かります。
しかし、今回のシャカシャカ音はベルト側ではなくギアボックス側から聞こえてきます。
そして、アイドリング時に断続的に聞こえるその音は、特に走行に影響がないだけ不気味ですらあるのです。
考えられる可能性はギアの破損…と脅かされながら、ちょうど良い機会なのでクラッチを交換することにしてミッションケースを開けてみることにしました。併せて持病と化しているバランサーシャフトのオイルシールも交換です。

080214_20.jpg

080214_21.jpg

するとフライホイール側からワッシャーが出てきました。こんなものは本来ここにあってはイケナイ部品です。しかもこのワッシャーが中で踊っていたらしくフライホイールを固定するボルトのアタマを削ってしまっています。

080214_24.jpg

そしてクラッチを外してみると、愕然とすることにクラッチスプリングが一本外れているではありませんか!
主治医も首をかしげるばかりで、通常はこのスプリングが折れて外れることはありません。
不幸中の幸いだったのは、スプリングがギアボックス側に外れずにケース側に外れていたことで、もし逆であればギアを破壊してしまったでしょう。
どうやらこれがシャカシャカ音の犯人だったようです。アイドリング時はニュートラルですからクラッチ盤は密着しておらず、そのためにスプリングが中で跳ね回り、シャカシャカと音が出ていたのでしょう。
一方でギアを繋いだ状態ではクラッチ盤は密着して回転しているので音は消えていたということになります。そのためにナノゴトもなく走行できたのでしょうが、それは単に幸運であったとしか言いようのないことです。

080214_22.jpg

大事をとってミッションケースもチェックしてもらったのですが、これまた幸いなことにダメージもなく、クラッチ交換とシール交換を行って終了となったのですが、一歩間違えると大惨事になりかねないトラブルでした。

080215_02.jpg

080214_23.jpg

さらにドライブシャフトブーツの亀裂も発見したために交換となったのですが、こういった駆動系からの異音は、重大事の可能性もありますので、ナニゴトもなく走行できるからと点検を後回しにすると、出先で不動となって立ち往生するハメになっていたかも知れません。

ドライブシャフトブーツ

脳天気に那須にドライブなんかしている場合ではなかったのかも知れませんが、結果クラッチを交換して完治することができました。
突貫工事で?修理にあたってくれた主治医に感謝です。

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

コメント

大事に

ならなくて良かったですねぇ。
やっぱり日頃から注意していると大きなトラブルになる前に対処出来ますね。
オーナーの鏡ですよ!
510さん、さすがです(笑)

おそらくクラッチ部品の強度不良だったのでしょうが、本当にフツーに走れるんですよね。当に「開けてビックリ」でした(苦笑)

これって

部品の欠陥ではないんですか?
たまたま?

>こ~んずさん
いずれにせよ滅多にないケースでしょうね。部品の欠陥が一番有力ですが、クラッチももう終わってましたし・・・(苦笑)

恐るべし純正品?純正相当品?でしょうか・・・兎にも角にも走行中に大事に至らなくて何よりです!しかし510さんの為にネタを提供するスパイダーの何とけな気な・・・(笑)

  • 2008/02/19(火) 01:44:03 |
  • URL |
  • kobu #-
  • [ 編集]

>kobuさん
>ネタを提供するスパイダー
先代の164Q4に似てきたというか・・・(苦笑)

ボクのスパイダーは何もネタを提供してくれません。

510さんが羨ましいなぁ…(笑)

  • 2008/02/19(火) 15:13:33 |
  • URL |
  • i-macco #-
  • [ 編集]

>i-maccoさん
日頃の精進の賜物です(爆)

大事に至らなくて良かったですね。
Mな510さんにはめずらしい(爆)

読んでいてQVのミッションケースの破損を思い出しました(>_<)
私の場合はクラッチカバーのボルト脱落による破損なので、部品不良ではありませんが..。

  • 2008/02/19(火) 17:47:59 |
  • URL |
  • kinta #-
  • [ 編集]

>kintaさん
そんなこともありましたね~(懐)
でも、一歩間違うと大惨事になっていたと思うと、充分Mの血は騒ぎましたよ(苦笑)

私は来週、シーサーにマシン入れます。どっか音がするんですが、ちと怖いです。特に請求書が...(笑)

  • 2008/02/21(木) 13:59:08 |
  • URL |
  • ESタケ #DdMDrPns
  • [ 編集]

>ESタケさん
どっか音・・・(笑)
もうすぐエンジンが亡くなる前兆では?

珍しいトラブルですね。
大事に至らなくてなくて幸いでした。
156ともなるとホントにナニゴトもなく消耗品が真っ当に消耗されるレベルのメンテナンスで済んでいますが、10年を超えたらどうなるかは分かりません(笑)
ドライブシャフトブーツはFFにとって鬼門なので定期交換は止む無しですが、欧州車って厚さが薄いです。
ラックブーツなんかも総じて薄くできていて、これじゃ早くダメになりますよね。

  • 2008/02/22(金) 21:56:48 |
  • URL |
  • IKEA #-
  • [ 編集]

>IKEAさん
全体的にゴム関係は弱いですね。というか最初から消耗品だと思っているフシがあります。ヘタに長持ちさせるよりスパっと交換させようという意図的なものを感じます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/411-98545bd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。