走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京の雪

200802030909000.jpg

毎年、一度か二度は東京にも雪が降るのですが、地球温暖化の影響かここ2、3年はそれほど積もることはありませんでしたが、さすがに昨日は都心でも積もってしまいました。
こ~んずさんのように雪国で生活されている方にとって、道路の積雪は当たり前の冬の光景なのかも知れませんが、東京に住んでいると、その雪化粧は日常の景色を一変させてしまいます。もちろんその寒さを別にすれば、都会のゴチャゴチャとした景色は格段に美しく変わり、普段見慣れた町並みが何だか新鮮に見えるのは、唯一雪の良いところかも知れません。

しかし、都心の交通機関にとって雪は大敵で、雪が止んだ今日になっても路面凍結による高速道路の通行規制や、電車のダイヤの乱れやらで混乱が続いているようです。
確かに、写真のような路面になってもスタッドレスタイヤを履いているクルマは稀で、宅配便のトラックなどがチェーンを巻いているのみで、タクシーも殆どがノーマルタイヤで雪道を走行していました。

特に酷いのが大型四駆のドライバーで、都心では良く見かけるポルシェ・カイエンやらレンジローバーなどは、全くスピードを落とす風でもなく、ヘタをするとタクシーを煽って走るようなマナーの悪い運転が目立ちました。
こういった4WDのオーナーは勘違いをしているようなのですが、雪道で一度滑り出したならば、四輪駆動は何の意味もありません。しかしオーナーはどうやら無敵(笑)だと思っているフシがあり、かえって嬉しそうにいつもと同じ速度と車間で運転しています。かくして私のような多少なりとも雪道を知っているドライバーは、車重2tを超える巨体に後ろから追突される恐怖に怯えながら、バックミラーに大きく写る四輪駆動車を見ては肝が縮む思いをするのです。

そして、殆どのドライバーが実行していないのがクルマの屋根の雪下ろしです。クルマの上に積もった雪が走行中に落ちたら、後続車が危険であるばかりでなく、ブレーキを踏んだときにはフロントガラスが一瞬にして、自分のルーフから滑り落ちてきた雪で一杯になってしまうのですが、どうやらそんなことは考えてもいないのでしょう。

駐車場も雪かきをしているヒトは殆ど見かけません。たまに見かけるとホースで水を撒いて雪を溶かしている有様です。その水が翌朝凍って駐車場がスケートリンクのようになるのを想像できないのでしょう。

雪国では当然のこととして守られているこれらの危機管理や他車への配慮が、東京にはありません。私は関西出身で雪国育ちではありませんが、前職の仕事柄から新潟へ出張する機会が多かったため、自然にこういった知識が身に付くようになったのですが、単にマナー違反で済む問題ではなく、「雪国の知恵」の中には、守らないと他人を傷つけてしまうようなものもあるのです。

マスコミも雪が降って転んだヒトばかりを映すのではなく、ちゃんと啓蒙活動もして欲しいものです。

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

コメント

首都圏の雪

ホントに困りものですよね。
私も山形に赴任して10年が過ぎましたので雪なんかへっちゃらですが、地元FB市にいる時には雪は恐かったです。

そもそも雪なのに革靴やハイヒールで歩いてたり、四駆だから飛ばしても平気なんてのは雪国ではアホ丸出しなんですね(笑)
年に数回しか降らない雪だからこそ何事も慎重にしないと危険なんですよね。

>こ~んずさん
慣れも怖いことですが、無知はもっと怖いと思うんですよ。
雪をナメてるとか言う以前に知らないんですよね。悪気のないドライバーほど怖いものはありませんね。

つもる雪

本当につもりましたね。家の駐車場が日陰なので、まだ雪が残ってます。明日の朝はくるまがだせるかなぁ

  • 2008/02/04(月) 22:02:50 |
  • URL |
  • ロメオファン #tj8siUyY
  • [ 編集]

>ロメオファンさん
日陰の雪が固まって凍ると本当にいつまでも残ってますよね。
早めにクルマの出入り通路だけは除雪しておかないと閉じ込められてしまいますよ~。

スキーに良く行くので雪道走行には慣れているつもりですが
明らかにクルマを過信したドライバーを見ると
510さんんと同じ気持ちになります。

そちらの様子はニュースで流れていました。
なんであの程度で交通が麻痺しちゃうかなぁ?というのが
正直な感想です。

  • 2008/02/04(月) 22:52:25 |
  • URL |
  • i-macco #-
  • [ 編集]

>i-maccoさん
物理の授業をマジメに聞いてるとすぐに分かることなんですがね。摩擦がなくなると2駆であろうが4駆であろうが関係ないことが分からないんですね。
1000マン級の4WDに乗ってるオーナーはこういう天気だと俄然張り切るようですが…(苦笑)

1000マン級の4WD

雪道で破綻すると重量級のクルマの方が恐怖も凄いんですけどねぇ(笑)
自爆でもしないと物理が理解出来ないのかなぁ(爆)

1000マン級の4WD 2

昔は毎週FRのスカイラインでスキーに行ってました、その時にたまに友人の4駆(しかも当時は直結じゃ~)に乗り4輪が一緒に滑ることの怖さを覚えましたね。その点今の車は進むのは出力から滑りまで何でも車が制御しちゃうから、自分の運転が上手だと勘違いしてるんでしょね、でも止まるほうはまだまだ制御出来ていないのに皆気付け~!!!ですね。(爆汗)

  • 2008/02/05(火) 00:56:22 |
  • URL |
  • kobu #-
  • [ 編集]

そうそう

>今の車は進むのは出力から滑りまで何でも車が制御しちゃう

走るには結構普通に走れちゃうんですよね、でも止まるのはABSだろうが姿勢制御が付いてようが路面μ&タイヤのグリップだけですからね。
あれば便利ですが、その分飛ばしたら相殺されるどころかかえってリスクは高くなるんだけどねぇ(苦笑)

>こ~んずさん
特に理解されていないのが制動で、ABSの役割が全く分かっていませんね。停めるための制御ではなく、制動しながらクルマをコントロールできるのがABSなんですが、力いっぱいブレーキ踏んでABSを効かせながらハンドル回避をせずに突っ込むドライバーが多いと聞きます。電子デバイスの特性を理解して乗ってるんでしょうかね??

>kobuさん
日本の平均的なドライバーは滑ると制御不能と思ってしまうのですね。
ヨーロッパのドライバーはオバチャンが凍結路でもカウンター当てながら曲がって行きますもんね(笑)

理解されていないのが制動

確かにそうですよね、真っ直ぐ突っ込むならABSなんてない方が制動距離が短い場合が多いですからね。
何の為のABSなのかをキチンと運転教育プログラムに入れるべきだと思います。
入っててもダメなもしれないけど(笑)

それにしても写真の道路は危ない感じがしますねぇ、思いっきり降った方が全然走りやすいですから。
アイスバーンだけはいまだに怖くてアクセル踏めないですから。

>こ~んずさん
ようやく気がついてくれましたね。その危ない感じを表現したかったのですが・・・(苦笑)
それでも、雪が積もってるトコロはスピードを落とすのに、路面が見えてるとぶっ飛んでいくんですね。

雪といえば

真面目なお話の最中にすみませんが、164のトランクスルーのスキー袋を使っておられる方います?使い勝手はいかがですか?
あれって、やっぱりエッチなことを想像させるアクセサリーなんですか(笑)?昔の『NAVI』にそんなことが書いてあったのを思い出します。
おバカな質問で・・・

>ただすけさん
雪と言ってソレ思い出すのは・・・(笑)
確かに164の後席の真ん中にはスキートンネルがあり、ひじ掛けを上げると袋が出てきますよね。
トランクからスキーを突っ込んで濡れないようにそのカバーに先端を入れるのですが、まるでコン○ームを連想させる装備ですよね(笑)
でもトランクのど真ん中にスキー板が入ることになりますし、不便だと思いますよ。少なくとも私は使ったことはありません(苦笑)

なるほど

>510さん
Q4にもあったわけですね!アルファ渾身の超弩級スポーツサルーンにも、あれは標準で付いていたと(笑)。四駆のメカをぶち込んでトランクが狭くなっても、あれは外さなかったと(笑)。あのクルマでスキーに行く奴はまずいないであろうにもかかわらず、大切だったわけですね(笑)。
アルファのエンジニア達って一体?
それともネタ元はフミアさんかな?去年のパーティーのときに聞いてみれば良かった(笑)。
重ね重ねおバカな話ですみません。

>ただすけさん
確かに言われてみれば・・・(爆)
私は一時期新潟出張にもQ4を使ってましたので、スタッドレスタイヤを履いて雪の関越道を爆走してました。冬場は思わず越後湯沢で降りそうになったものですが、さすがに出張に行くのにスキーを天井に積んでは行けないですから、「そっと」スキーに行くには良い装備かもしれません(苦笑)
あとは物干し竿を買ったときとか、長尺の釣竿とか・・・。まあいずれにせよ、シートは社外で作って納品だったのでしょうから、用は設計変更が面倒くさかっただけだとは思いますが(笑)

それにしても写真の道路は危ない感じがしますねぇ、

>510さん
こんな大雪の日は外出しないで、きちんとお家で静かにしていないとダメですよ(笑)

  • 2008/02/06(水) 00:33:29 |
  • URL |
  • ryuta #/Cc3pzXQ
  • [ 編集]

こんな大雪の日に

家族で箱根に行ってました(爆)
あちこちでノーマルタイヤの車が立ち往生してました。
でもスタッドレスを履いていた我家の166はなんとか走れました。
もちろん急ブレーキ、急加速、急ハンドルは厳禁ですよ。

  • 2008/02/06(水) 01:44:06 |
  • URL |
  • oku #vqm8JHu.
  • [ 編集]

東京の方はパニック状態だったみたいですね。
こちらも冬タイヤという観念が殆どありませんから、雪が積もると大変な事となります。寧ろ、チェーン規制が出ていない凍結注意くらいの時の方が怖いですね。
こういう時こそテレビなどで雪道の走り方をレクチャーすべきだと思いますが(苦笑)
随分前ですが100kmほどチェーンを巻いて走った事がありますが、それこそ「進まない、曲がらない、止まらない」の連続でした。コーナーの殆どがドリフトでしたから(笑)

  • 2008/02/06(水) 06:37:10 |
  • URL |
  • IKEA #-
  • [ 編集]

確かに

雪国では常識でも首都圏ではみんな知らないルールがありますね。
年に数回だからこそ、”降る前に”なんらかのレクチャーがあった方がいいでしょうね。
うっすら積もった雪の怖さを知らな過ぎですからね。
こちらでは雪が降っただけで大勢の怪我人が出たり、死人まで出るなんてありえませんから。

>ryutaさん
ここがどこだか分かるのはアナタ位でしょうね(苦笑)

>okuさん
ブログ拝見して呆れてました(笑)
Q4だったら良かったのに・・・(苦笑)

>IKEAさん
マスコミも自動車メーカーももう少しそういったコトを考えて欲しいですよね。例えば雪が降ったらその地域のローカル枠のCMを雪のドライブ注意バージョンに差し替える程度はできると思うんですよ。そういったメーカーは好感度が上がると思いますがねぇ。

>こ~んずさん
凍結した路面でのハイヒールや革靴は当たり前で、手袋せずにポケットに手を突っ込んで歩くから転んだときに顔面強打(泣)。ドライバーだけでなく歩行者も無防備すぎますね。

駅でチャリのおねぇーちゃんが道路にダイブしてました。そうダイブです。すばらしいそれは見事な着水状況でした。怪我一つしていません。
しかしね私は助けませんでした。きっと助けられる方も使いと思って(笑)

ちなみに私は3年前の新潟出張の時に買った金具付ショートブーツで出勤です。これ履くと革靴の怖さがよくわかります。

  • 2008/02/06(水) 12:38:32 |
  • URL |
  • ESタケ #DdMDrPns
  • [ 編集]

>ESタケさん
そこで助けないと・・・オネーチャンにモテませんよ(爆)
パッと5点と書いた札を出すとウケますよ~(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/405-5e7b4e4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。