走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お漏らし地獄リターンズ

公私共に多忙の上、風邪を引いてしまい更新が思うに任せませんでした。毎日ご訪問くださって、「まだ更新してないな…」とがっかりさせてしまった皆さんには本当に申し訳ありませんでした。
さて、更新していないということはナニゴトもなかったのかと言うと実はそんなことはなく、久しぶりにちょっとした地獄を味わっていました。

DSC01494-1.jpg

DSC01496-1.jpg

それは予兆がなかったのではなく、完全に予測できた事態でした。クーラントの減りが早くなり、駐車場の下に染みができていたのですが、私が真っ先に疑ったのはホース類の接合部でした。
ホースは常日頃から定期的に摘んで点検していましたし、硬化による変形もチェックしていました。それでも漏れるということはロアホースの接合部か、考えたくはありませんがラジエーターの腐食が考えられましたので、早速、主治医に持ち込んでチェックしてもらいました。
すると案の定、一番嫌なラジエーターの腐食が見つかってしまったのです。いくら初期化をしてナニゴトもなく使い倒していたとしても、考えてみれば10年選手のクルマですから、ラジエーターの寿命というのは全くもって自然なことです。

ところが気休めでブチ込んで見た漏れ止め剤が効いたのか、一旦は漏れが止まってしまいましたので、暫くはこれで…と安心したのがいけませんでした。
すっかり忘れて、調子に乗ってエンジンをブン回して朝の首都高を走っていると、周囲のドライバーが私を振り返って見ています。

「おおっ!そんなにSpiderは格好良いのかぁ~。それともオレが格好良いのかぁ~」

なんておバカなコトを考えていると、いきなりボンネットから白煙が上がり、水温計の針が見る間に右に動いて行きます。

どうやらラジエーターから盛大にクーラントを漏らしながら走っていたのを皆が見ていたようです(泣)
しかし、渋滞が始まった首都高の上ですからそう簡単に路肩に止めるわけにも行きません。幸いなことに走っていると何とか水温は安定していますので、これ以上渋滞に捕まらないことを祈りながら、だましだまし会社まで走ることにしました。
ところが首都高を降りた途端にスピードが落ちたために、水温はイッキに上がり始め、バックミラーで後方を見るとクーラントの帯を路面に曳いています。
ギリギリセーフで事務所に滑り込み、ボンネットを開けて見ると見事にリザーバータンクは空っぽになり、先日見つけたラジエーターの腐食部分から最後のクーラントが滴り落ちて、Spiderはついに果ててしまいました。

こうなると自走は不可能ですし、その日は主治医のクイック・トレーディングは定休日でした。藁をも掴む思いで、ALFA・DEPOTの坂野社長に電話をしてみると、有難いことに早速ローダーで救出に来てくれました。
さて、アシはどうしようか…と考えていると、これまた有難いことに彼女がSpiderで事務所まで迎えに来てくれることとなりました。

こうして皆さんのお陰で、2日後には新調したラジエーターで復活したSpiderは、またナニゴトもなく通勤のアシとして走ってくれているのですが、アルファ164Q4と離れて暫くナニゴトもないクルマに乗っていたお陰でどうやらカンが鈍ってしまったようです。
もう一度、気を引き締めてSpiderと向き合わなければなりません。

やはりアルファ・ロメオはアルファ・ロメオです…。

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

コメント

更新しないから死んだと思ってました。
心配になるので、忙しくても更新して下さいね。
あっ、札幌の某ショップのフェッタを見に行こうと思ってます。フフフ

  • 2007/11/23(金) 01:24:15 |
  • URL |
  • スッド #-
  • [ 編集]

ボクも気になって新聞の死亡欄をチェックしてました。
やっぱり地獄へ行ってらっしゃったんですね(苦笑)

復活、おめでとうございます。

 

  • 2007/11/23(金) 01:41:58 |
  • URL |
  • i-macco #-
  • [ 編集]

>スッドさん
勝手に殺さないでくださいっ(笑)
札幌のお土産は「白い恋人」で・・・。

>i-maccoさん
私ごときが死んでも新聞の死亡欄には載りませんよ~(苦笑)
まだ地獄への回数券が残ってたようです(爆)

ひひひひひ♪

そうですか、そうだったんですか。
そろそろ次はエンジンブローですかね(爆)

spiderも510さんも無事で一安心です、てっきり摘発されたのかと・・・(笑)

  • 2007/11/23(金) 18:39:02 |
  • URL |
  • kobu #-
  • [ 編集]

なんだ自走不能のとき電話くれればよかったじゃないですか。
このまえ私のSpiderがオーバーヒートして助けてもらって以降、クーラント常備してますから。

  • 2007/11/24(土) 09:20:09 |
  • URL |
  • ryuta #/Cc3pzXQ
  • [ 編集]

>こ~んずさん
「ヒトを呪わば穴二つ」という格言を進呈しましょう。

>kobuさん
何の罪で摘発されるんでしょう。良識ある常識人として生まれ変わったワタシは犯罪とは無縁ですよ・・・(笑)

>ryutaさん
クーラントを分けてもらっても、入れるそばから漏れるんですからね・・・(苦笑)

て事は

>良識ある常識人として生まれ変わったワタシ

前は違ったんですね(笑)
でも裏では・・・
ああ!言えないそんな事っ(爆)

ところで風邪は治りましたか?
てっきり禁断症状でも起きているのかと思っていましたから(笑)

御愁傷様でした。
しかし、それでアルファロメオが故障し易い等とは思われたくないものですな~。
某フランス車でも同様の事は10年目に発生しております。
我が家の916系はとりあえず現在も完調ですがいずれ・・・。

  • 2007/11/27(火) 14:13:01 |
  • URL |
  • og #L9SytcTM
  • [ 編集]

>ogさん
決して故障しやすいワケではないと思いますよ。アルミ製ならともかく、10年でラジエーター交換は普通だと思います。国産車だって10年乗ればあちこち逝ってしまうのではないでしょうか?
916系以降のアルファ・ロメオは本当に丈夫になったと思います。

私の場合はジュリアよりも916系の方が支障がある印象です。
実際その出費を被っています。
ジュリアが非常に構造シンプルで何も付いていないし壊れようがないというのもあるとは思います。
旧くなれば経年劣化はある訳で・・・。

  • 2007/12/01(土) 10:57:26 |
  • URL |
  • og #L9SytcTM
  • [ 編集]

>ogさん
Spiderでも同じことが言えますね。「付いてないものは壊れない」は当たり前のことですが、ありがたいことです(苦笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/381-1278cf4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。