走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベントの裏側

20Anniv.1.jpg

                (撮影:おてつさん)

先週の土曜日は台風の中、「アルファ164生誕20周年記念パーティ」が行われたのですが、そのイベントを企画する立場からすると、無事に終了したことは本当に感慨深いものがありました。

そもそもこの企画は1年前にスタートしました。アルファ164オーナーズクラブは1992年に設立されたのですが、クラブとしても15年目に当たる2007年は、何か大きなイベントを行うには最適な年だと思っていました。

新しいイベントを企画する際には、そのイベントの主旨(理由)が明確で、主旨に沿ったイベントのイメージングが重要です。
その時の私は、芝生に並ぶアルファ164の各モデルを囲むガーデンパーティのイメージが鮮明にありました。
そしてそのイメージに合う場所は…と探し始めたのですが、メンバーが集まりやすい芝生の庭がある場所なぞ、そう簡単には見つかりませんでした。また、あったとしても使用料を結構取られる場所ばかりで、予算的な問題がクリヤできませんでした。

それでも私はクルマを並べて、そのクルマを眺めながらパーティをやるということにコダワリがありました。普段はクルマで集まるとPAやらファミレスやらで屯して終わりでしたし、クラブランのようなイベントですとどうしても走ることが主体になってしまいます。
かといってホテルのバンケットルームでパーティだけをやっても何か自分達ではないような気がしていたのです。

しかし、そのコダワリだけが鮮明になっていくまま、月日は流れていきました。
日程だけは当初から決めていました。地方から来てもらうためには土曜日。そして気候が良く、クラブのイベントだけでなく楽しむことができる時期は…、10月末から11月にかけての東京モーターショーの期間が一番良いと思っていました。
そのX-DAYが半年後に迫った今年の春に、アルファ164のデザイナーであるエンリコ・フミアさんと会う機会があり、彼にアルファ164生誕20周年パーティの企画について話をしたところ、いたく気に入ってくれました。
そしてついに引っ込みがつかなくなった私は、イメージを具体化する作業を始めることにしました。

どうしても会場を見つけ、その会場に併せてパーティの企画を考えるという順番が気に入らなかった私は、前述のセオリー通り、まず何をしたいかを中心に考えてみました。アルファ164というクルマの生誕20周年を自分達だけで祝うのであれば、別にクルマなんてなくっても構いません。自分達の愛車は散々見慣れているのです(笑)。しかし、発表から20年が経ったクルマのデザインが色あせず、未だに魅力的であることをアピールする場にもしたかったので、一般の方々にも見えるオープンスペースにクルマを展示することは譲れない企画でした。"To the Public"は20周年には絶対必要な条件だと思いました。

そして、賛成してくれ、何でも手伝うと言って下さったエンリコ・フミアさんにお願いして、講演をしてもらうことにしました。そしてその講演では、私たちオーナーが知らないアルファ164の魅力を再発見する場にしたいと思ったのです。この"To the Member"も、自分達のクラブ資金でパーティを実施する以上、必要不可欠なものでした。

最後に、その模様を一社でも多くのプレス関係の皆さんに取材していただき紹介してもらいたいと考えました。それは15年に亙ってアルファ164という単一車種のオーナーズクラブが、どこからの資金援助もなく続いて来た意味を、同じようにクルマを愛する人たちに伝えたいという思いからでした。"To the Car Enthusiast"も単に見栄ではなく、私にとっては重要なポイントとなりました。

そしてこれらの企画が実現できる会場探しが始まりました。

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:イベント - ジャンル:車・バイク

コメント

事務局の

大変な努力の結果、あんなに素敵なパーティが実現したのですね。
企画・計画・実行力のすべてに妥協せず完璧だったのが良く分かります。
きっちり台風と重なったのも笑い話になるんでしょうね(笑)

  • 2007/10/30(火) 08:07:40 |
  • URL |
  • こ~んず #JalddpaA
  • [ 編集]

>こ~んずさん
大変な努力はしてないのですが、コダワったことは確かですね。
でも、少しはそれが報われたのではないでしょうか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/359-0ba4d305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。