走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経年劣化との戦い

例の赤Spiderの初期化は着々と進行しています…と書くと、順調に作業が進んでいるように思えるのですが、その実態はとんでもありません。
先日のブログで、このテのクルマは部品を調達するのが大変で、作業そのものは難しくない…と書いたのですが、「難しくない」とは言い難い状況になっています(苦笑)

070926_02.jpg

Spiderに限ったハナシではないのですが、確かに構造が簡単であることが、交換が楽なこととは限らないのです。現代のクルマはむしろ交換しなければならない部分は、交換し易い構造になっており、一方で設計時に交換を前提としていない部分に関しては、ASSY交換というその周辺のユニットを丸ごと交換するような設計になっています。

従って、構造が複雑であろうと交換作業そのものは楽なのですが、一方で旧いクルマは、最初からそんな設計はしていませんので、まず交換作業を効率良く行うためには、知識と経験に加えて工夫が必要になります。闇雲に周辺の部品を外してしまうと、二次災害と呼ばれる本来問題のなかった部分が壊れてしまったりするのです。

その原因となるのが、経年劣化という現象です。ゴム類は硬化し、ヒビが入りボロボロになってしまいます。ビス、ネジ、ナットの類は錆によって固着しており、無理やり外そうとすると折れたり、ネジ山を潰してしまったりします。漏れ出したオイルはドロや埃と混ざってヘドロのようになりコビりついて脱着の邪魔をします。

主な交換部分をご説明して行きますと…

070926_03.jpg

新旧のオルタネーターです。もともとのオルタネーターは永年酷使されていたようで、相当能力が低下していました。

070926_04.jpg

このオイルフィルターは、インジェクション形式のSpiderの欠点です。交換しようとするとインダクションボックスが邪魔をしてしまいます。じゃあ、下から…と潜ると今度は、オイルパンが邪魔をします。
理由は、このエンジンブロックが元々はキャブレター仕様を前提に設計されていたためで、後にインジェクション化したためにオイルフィルターの位置変更にまで手が回らなかったのが原因です。
しかもオリジナルのオイルフィルターはそのサイズが大きく、ここまで外さないと交換もできないのです。対策品の小さいサイズのオイルフィルターに交換すると、以後は少し改善されます。

070926_07.jpg

070926_08.jpg

ドライブシャフトのカップリングは、交換を前提に設計されています。
一番酷使されてきた部分ですので、交換することにより振動が低減されます。
実は、初期化で重要なポイントはこういった部分だと思います。足回りのブッシュもそうですが、ずっと乗っているオーナーだと、少しづつヘタって行くために意外に気にならなくなってしまうのですが、クルマを購入したら最初にきちんと交換しておき、新品の味を覚えておかないと、感覚が麻痺してしまい、交換時期を見逃してしまうのです。

070926_09.jpg

070926_11.jpg

経年劣化の最たる例が、打ち込みのブッシュ類です。金属の筒の中にゴムが入っているタイプのものですが、ゴムが劣化し、さらに金属部分が錆びて固着しているために、外すのが一苦労です。

070927_01.jpg

コントロールアームのブッシュも、本来ならばブッシュのみの交換で良いのですが、ご覧のようにとてもブッシュを外せる状態ではありません。主治医の指示でアーム全てを手配して正解でした。

070926_12.jpg

デフのオイルシールもご覧の有様でした。これではシールの役割を果たせません。

070926_14.jpg

燃料フィルターはボロボロになっていました。なかなか手が回らない部分かも知れませんが、2年に一度位は交換しておきたい部品だと思います。

初期化の作業は、クルマの現状を把握するためにも絶対必要だとは思いますが、ここで完全主義に徹すると収集がつかなくなってしまいますので、どの程度で収めるかが判断のしどころなのですが、それでもとても見過ごせないものを見てしまいました。

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

コメント

初期化のサジ加減

実はコレが一番難しいのかもしれませんね。
妥協する所と、妥協しない所の判断が経験を積まないとうまく出来ない。
そういう私もまだまだ出来ていないんですけどね(苦笑)

もうこれ以上ダメ出しはないですかね。それにしても写真見るとずいぶん大変なことになってますね(笑)主治医様に感謝。
あと先日ちょっとご相談したもう一台の件、今日一日中いろいろ物色してきて、候補のクルマ見つけてきちゃったんですが、、、どうしましょうか。

  • 2007/09/30(日) 00:31:55 |
  • URL |
  • ryuta #/Cc3pzXQ
  • [ 編集]

>こ~んずさん
確かに、どこにポイントを置くかで初期化の方針は変わると思います。私の場合は、「乗り味」が第一優先で、二番目が「見てくれ」なんですがね。

>ryuta君
オーナーの登場ですな。明日のブログを楽しみにしてくださいね。正直、私は見てぞ~っとしましたよ(笑)
どうしましょうか・・・って言われてもねぇ(苦笑)
まさか、また「一緒に見てくれ」なんて言う気じゃないですよね!

>私は見てぞ~っとしましたよ
何々、早くみたいなぞ~っとするところ(笑)
>また「一緒に見てくれ」なんて言う気じゃないですよね!
見てくれます?今回は奈良じゃなくて関東なので近いですよ(笑)今回はもう見てほとんど決めかけているので、初期化作業の相談にのってほしいってことです。


  • 2007/09/30(日) 11:27:35 |
  • URL |
  • ryuta #/Cc3pzXQ
  • [ 編集]

>ryuta君
何度も言ってますが、私は初期化請負人ではありませんっ!
相談に乗るも何も専門外のクルマだと通り一遍のことしか言えませんので、主治医と相談しながら初期化するのが一番だと思いますよ。しかも部品も殆どが日本で手に入るでしょ?
私の出る幕はないと思いますが・・・(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/328-f89fab4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。