走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京商の魔の手

ああっ(泣)
私はなんて意志の弱い人間なんでしょう!もう買わないと心に決めていました。ブラインドボックスなんて、全種類揃えるためには一体幾ら使わなければならないのか分かったもんじゃありません。
だから、京商の手口にはもう金輪際乗るまいと本当に決めていたんです。でも、先日部下から…、

「知ってます?サンクスでまた新しいフェラーリのシリーズが出るらしいですよ~」

と言われ、気になってHPを覗いて見ると…、

KyoshoFerrari.jpg

ナンと、今度は組み立てキットではないですかっ!800円という金額がちと高いですが、その出来は中々のもののようです。
最近は1/64スケールがちょっとお気に入りです。ディスプレイするにも小さいので嵩張りませんし、昔はオモチャっぽいものが多かったのですが、最近の精密なカラーリングは充分鑑賞に堪えるものです。

そして…気がついたら買ってしまってました(泣)

DSC01118.jpg

お目当ては575GTCと250GTOだったのですが、ナンと一発で?お目当てを引き当ててしまいました。こんなところで運を使ってどーするのでしょう(苦笑)

DSC01119.jpg

箱を開けて見ると、ドライバーまで付属するという親切さです。

DSC01120.jpg

パーツ割は、ボディと室内まで精密に再現されたシャーシーに別部品のシートと組み立て式のホイールとタイヤという構成ですが、そのカラーリングは精密で、結構気に入ってしまいました。

DSC01122.jpg

本命のお目当てはこのカラーリングの250GTOでしたが、見事!買うことができました。

DSC01123.jpg

デリケートな250GTOのボディラインもなかなかうまく再現されています。

DSC01124.jpg

組み立てキットの有難いところは…追加工作がし易いことにあります。
室内をもう少し再現したいとか、シートベルトを作ろうか…とか、マフラーをパイプで作り直して…とか、あれこれ考えてしまいますが(苦笑)、この京商のフェラーリは素材としては良いミニチュアモデルだと思います。

どうでしょう?皆さんもハマって見ませんか?

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

あーーーーーーっ!!!!

私も今日迷ってたんです、買うかどうか(苦笑)
250GTO、やっぱり欲しい・・・
明日買ってこよう・・・(笑)

サンクスのお茶には

ロータスシリーズが付いてますよね。
結構集まってしまいました(笑)

こんなの↓出ましたけど…
http://www.ferrari-collection.jp/

困ったなぁ…

  • 2007/08/30(木) 00:54:17 |
  • URL |
  • i-macco #-
  • [ 編集]

うーん

またALFA出ないかなぁ・・・。FERRARIはあまり興味ないんで。

  • 2007/08/30(木) 01:31:10 |
  • URL |
  • もりおか #-
  • [ 編集]

>こ~んずさん
頑張ってくだささい。ちなみに私は250GTOを2種類ともゲットしましたよ(笑)

>i-maccoさん
ミニチュアモデルに関してはアルファに負けず劣らずフェラーリも危険ですね(苦笑)
私は特定の車種だけにしてます・・・。

>もりおかさん
またALFAが出たら・・・困ります(爆)

>皆さん
この2種の250GTOをディテールアップして40000アクセスの賞品にしますのでご期待?くださいね~

何っ!

>この2種の250GTOをディテールアップして40000アクセスの賞品にしますので

それは聞き捨てなりませんね。
250GTOマニアの私がいただきますよ!(自信ない)

今度のアワードはキリ番を印刷・・・だけじゃない企画にする予定です。
だからこ~んずさんにもチャンスが?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/297-9f47c70f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。