走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭上の敵機

20070824153140.jpg

本来のブログのテーマからハズれるのですが、先日の戦略爆撃機のハナシを書いていて思い出した映画があります。
私の一番好きな映画がこの「頭上の敵機」という映画です。戦争映画というジャンルで括られてしまうのですが、その内容は人間ドラマであり、組織のトップの姿が戦争という極限状態の中で描かれた素晴らしい映画だと思います。子供の頃に初めて見て以来、何度も見ているのですが、見るたびに考えさせられるポイントが変わるという、私にとってはEver Greenな映画なのです。

まずタイトルが秀逸です。原題は"Twelve O'clock High"と言うのですが、直訳すると12時上方となります。航空用語では自機を中心として時計をイメージして方角を表します。従って、6時は真下で、12時は真上となるワケです。12時上方とは第二次大戦で連合軍の爆撃機を迎撃したドイツ空軍の攻撃方法を表したもので、当時のB-17爆撃機は上部の防御が手薄だったために、正面上方から急降下で攻撃を仕掛けたことから、邦題は「頭上の敵機」となったワケです。
主演は、「ローマの休日」や「小鹿物語」などで有名なグレゴリー・ペックでその甘いマスクから人気のあった俳優なのですが、この映画では苦悩する航空隊長を好演しています。

物語は、第二次大戦下のヨーロッパでドイツ本土爆撃任務を遂行するアメリカ第八空軍第918航空隊の物語です。
グレゴリー・ペック演じる主人公のサベージ准将は友人の隊長に替わってこの部隊を指揮することになります。この二人は全くタイプが異なり、前任の隊長は人情に厚く、部下を可愛がるために隊員から愛されるタイプでした。
一方で新しく赴任したサベージ准将は部下を厳しく訓練します。それは偏に実戦で部下を失いたくないという動機からなのですが、非情とも言えるその厳しさは部下に理解されず、部下の気持ちは隊長からどんどん離れて行きます。

それでもサベージ准将は部下を甘やかしません。自ら率先して爆撃機に搭乗して作戦に赴く姿は、徐々に隊員の信頼を得ていくのですが、一方で激しくなる作戦で失う部下の数も増えて行きます。
人知れず苦悩するサベージ准将はどんどん精神的にも消耗して行くのですが、それでも地上で部下の帰りを待つよりは、共に作戦に同行しようとします。

20070824153150.jpg

是非、一度ご覧になっていただきたいと思うのですが、1949年に製作されたこの映画は、戦後間もないこともありその細部の描写もリアルです。
特にB-17の作戦飛行の描写は実写を使用していることもあり、圧倒されます。
気に入ったシーンは、主人公がB-17に乗り込むときに機首のハッチに懸垂の要領で足から入っていくのですが、体力的にも精神的にも消耗して行き、ついに懸垂ができなくなってしまい機体に乗り込めなくなってしまうというシーンです。
公開当時は、実際に実戦に参加した方々が多くこの映画を見たのでしょうからこういった描写は、実際の動作を忠実に再現していたのでしょう。
また、驚いたのがアメリカ軍の内部システムで、上官を支持しない場合は全員が転属願いを出すといった最終手段が認められていたということです。映画の中でもそのシーンがあるのですが、日本の軍隊では考えられない制度だと思います。

いずれにせよ、戦争という極限状態ではあるものの、リーダーとしての行動について考えさせられる映画です。
戦争映画が苦手な方も、人間ドラマとしてご覧になっていただければと思います。

ちなみにブロードバンド回線をお持ちの方はYAHOOの動画で無料で見ることができますよ。

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

コメント

この映画は

知りませんでした。
一回見てみようかな~

Macには対応してないぞ~~!!(怒)>Yahoo!動画

  • 2007/08/24(金) 20:23:14 |
  • URL |
  • i-macco #-
  • [ 編集]

>こ~んずさん
是非感想を聞かせてください。
>i-maccoさん
私に怒られても・・・(苦笑)

>i-maccoさん
ご覧になりたければDVDをお貸ししますよ~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/292-61645df4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。