走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦跡を訪ねて(特派員報告)

またしても、監査役殿から特派員報告と題して隠れた戦跡巡りのレポートが届きました。
今回もマニアック?なネタでお楽しみください。

8月初旬から中旬にかけては戦争を想起する空気が世間に満ちていますね。小生も心なしか戦記物に手が伸びてしまい、足の方もついついそちら方面に。どうやら年中行事になりそうな予感がします。

最近は不遇の城址巡りに嵌まりつつあり、奥多摩の戸倉城、檜原城の城攻めを策定しましたが、この暑気に自転車では熱中症は必至。そこで単気筒の力に頼っての出立となりました。愛機はホンダXL125、通称イーハトーブ。トライアル車ベースの公道走行バージョン。
城攻めの方は藪コギ、急登斜面で悲惨な結果でしたが(不遇なのは城ではなくて俺だった)、思いもよらない収穫がありましたので報告します。

城は秋川渓谷方面にありますが、ついでに青梅まで足を延ばして美術館や博物館巡りに興じました。昭和レトロ博物館には嫣然と微笑むレトロ美女ポスターに囲まれて、四式陸攻「飛龍」のエンジン残骸が…。青梅近郊に事故墜落らしい。昭和のレトロなら何でもイイヤ、といった投げやりな空気も否めませんが、小生には収穫でした。でも錆び錆びの赤鰯状態が悲しかったです。

20070822171927.jpg

20070822171918.jpg

(注)
この四式陸上攻撃機は、正式には三菱キ-67陸軍四式重爆撃機と呼び、「飛龍」というのが愛称です。
方や米軍が四発の重爆撃機を戦略爆撃機として運用していたのに対して、双発の爆撃機で最大でも800kg爆弾を1発しか搭載できない機体を重爆撃機と呼ぶところが、日本の軍用機の悲しいところですが、世界の標準で見ると、あきらかに戦術爆撃機でせいぜい中型爆撃機と呼ぶのが適当でしょう。ライバルとなる機体は米軍だとB-25ミッチェル辺りでしょうか。
その運用規模はともかく、中型爆撃機として見た時の性能は優秀で、最高速度は537km/hで航続距離は3800kmに達したと言われています。


20070822171908.jpg

場所は変わって、青梅郷土博物館。ここにも入り口ホールにはB-29の空冷複列18気筒エンジンの残骸が…。中島飛行機を爆撃に来て高射砲で落とされた機とのこと(詳細は添付写真ご参照)。想像していたよりも小さいので驚き。シリンダーヘッドの冷却フィンもリアルに形を留め、内歯歯車を囲むギア・トレインもそのまま。プロベラシャフトの出力側ではなくて裏側の過給器の吸気インペラーを回す歯車かな?

20070822171939.jpg

20070822171954.jpg

20070822172002.jpg

20070822172014.jpg

下記サイトには奈良で発見されたB-29エンジン残骸の情報がありますが、こっちはプロベラ側のノーズコーンが上向きですね。でも赤錆びていて青梅のこっちが圧勝。(こんなんで競ってどうする。)

http://akishiina3.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/b2961_d89f.html

城跡で鎧や武具の残骸でも、と歩き回りましたが、こちらは当然収穫ゼロでした。

この監査役殿の特派員報告はどんどんマニアックさが増幅されて行きます。この次はどんなネタを提供していただけるのか楽しみです(笑)

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:ドライブ - ジャンル:車・バイク

コメント

私も含めて

今の世代は戦争を知りません。
ですが忘れてはいけない事ってありますよね。
平和ボケも甚だしい今の日本、実際にあった事実として語り継いでいかなければならないんだと思います。

全然

話しは違いますが某蓼科の日程、日付がおかしくありませんか?
9・10じゃなくて8・9ですよね?

どこでしょう?
日程を確認しましたが、合ってますが・・・(謎
ちなみに今年の蓼科は私はお客さんでいいそうなので、企画には一切絡んでないんですよ~。たぶん当日参加になると思いますが、よろしくお願いしますね。

直ってましたね

510さんは当日なんですか?
私たちは前泊から行きますのでよろしくお願いします~^^
しかし○竹Q4で辿り着けるのだろうか?(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/290-a49dcc97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。