走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spiderの初期化準備

例の奈良から持って帰ってきたSpiderがいよいよ主治医のクイックトレーディングに入庫しました。
これから初期化作業に入るのですが、仔細に見ると良い点と気になる点があります。
まずは全体の佇まいですが、これは中々のものです。だからこそ彼は購入したのですが、この「佇まい」は結構重要で、何台も同じクルマを見ていると不思議と買って良い個体と買ってはいけない個体を見分けられるようになるのです。

DSC01085.jpg

DSC01086.jpg

ただ、サイドからじっくり見てみるとちょっと気になる点が見えてきました。それはリアの車高です。
以前私が所有していたSpiderと比べて見ましょう。ホイールサイズが14インチと15インチの差はありますが、今回の個体はリアが上がりすぎています。というかフロントが下がっていると言う方が適当かも知れません。実際、試乗の際に段差でフロントのジャッキフックを地面にヒットしてしまいましたから、確かに前後の車高のバランスは狂っていると言って良いでしょう。
フロントにだけ強化コイルスプリングが入っているとは考えにくいですし、ノーマルのリアスプリングはこれほど車高を上げはしません。
いずれにせよショックとコイルスプリングを交換することにしました。

以前にも書きましたが、Spiderに強化スプリングやスポーツショックはオススメできません。ブッシュもノーマルのゴム製でショックも純正か、社外品でも赤KONIと呼ばれる柔らかいものがオススメです。理由は偏にボディへの攻撃性にあります。サーキットに持ち込むのでなければ、ボディが柔でスカットルシェイクも大きいSpiderの足周りを強化してもバランスが崩れてしまい、何も良いことはないと思います。

DSC01084.jpg

20070820145134.jpg

この個体の好ましい特徴の一つがこのクロモドラ製の14インチホイールです。
日本に正規輸入されたSpiderは本国ではオプションだった15インチホイールを標準で装着していました。
当時の時流でインチアップしていたのですが、ボディや足回りの設計は14インチを前提としていたため、この15インチホイールだと格好は良いものの乗り心地も悪くなっていたのです。
私も随分この14インチホイールの出物を探したものですが、新品(レプリカ)で買うとなると結構なお値段しますので、最初からこのホイールを装着しているのは本当に有難いことだと思います。

DSC01087.jpg

この個体はヨーロッパ仕様なのですが、その特徴の一つがサイドマーカーの位置です。日本仕様は基本的に北米仕様と同じで、サイドマーカーはフロントのバンパー横に装着されているのですが、ヨーロッパ仕様は前輪タイヤハウスの後ろとなっています。ただ、仕向地によって形状は異なっており、この個体は丸いタイプで、私の以前の所有車は楕円形でした。
まあ、だから何?という違いですが…(苦笑)

DSC01088.jpg

そして、最大の特徴がリアのトランクリッドです。日本/北米仕様はハイマウントストップランプが装着されているのですが、ヨーロッパ仕様にはそれがありません。
安全を考えると必要な装備なのかも知れませんが、デザイン上はない方がはるかに好ましいと思います。

DSC01090.jpg

マフラーはリアのタイコがない直管タイプに変更されていました。だからと言って排気音は別に勇ましくもないのが不思議ですが、恐らくこのままでは車検はムリでしょうから、ANSA製に交換することにします。

DSC01089.jpg

エンジンルームは当面問題なさそうです。マウントは交換済ですしゴムの劣化もなさそうですが、やはりメカニックの方にちゃんとチェックして判断してもらおうと思います。

DSC01091.jpg

室内は正直ビミョーです(苦笑)
前オーナーはスピーカーに凝っていたようですが、遮音性が悪いオープンでオーディオに凝っても仕方ないような気もします。装着されていたヘッドユニットはアルファ155などにディーラーで標準装着されていたAM/FMカセットステレオで、それに加えてFMモジュレーターで飛ばすタイプのCDチェンジャーが追加で装着されていました。
この辺りは新しいオーナーの好みで換装するなり何なりするでしょうから、私の出る幕はありません。

DSC01092.jpg

室内の最大の問題はシートベルトで、巻き取り部分が壊れてしまっており、一度巻き取られると引っかかってしまい出て来ません(笑)
現在は根本にクリップを付けて巻き取られないようにしてありますが、ここは要交換です。

DSC01093.jpg

そしてメーターですが、スピードメーターが不動となっています。タコメーター、トリップメーター類は動きますので何とか修理で済ませたいところです。

DSC01094.jpg

これから厳しい?主治医のチェックを受け、初期化すべき部分を決めていくのですが、どうやら部品の手配は私が担当することになりそうです(苦笑)

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

コメント

佇まい

分かります、重要ですよね。
なぜ日本仕様はみんなああなってしまうんでしょうか?
156等もアイバッハで下げてしまっていたし(^^;
あんなのはオーナーが好みで変えればいいのになぁ。
そうそう、スピン動画、UPしましたので評価お願いします(笑)

>こ~んずさん
貴重な?動画を拝見しました。少なくとも私には制御されたスピンに見えましたよ。対面のライダーはビックリしたかも知れませんが、オーバースピード→パニック→ブレーキ→オーバーステア→スピンという一般的な図式とは全く異なる性格のものだと思いました。

貴重?

かどうかはともかく(笑)
確かにパニックではありませんでした。
でもバイクには悪い事をしました(^^;

それにしても

スパイダー、いいですね。
私も欲しいくらいです(笑)

走り屋?のこ~んずさんには向かないでしょうね(苦笑)
何しろシャーシーはジュリアのまんまでボディ剛性はオープンなんでジュリア以下、エンジンは2Lでせいぜい実力100hp程度でしょうか。とにかく飛ばす気になんかならないクルマですよ(笑)

思うに

スパイダーって飛ばす車じゃないと思うんですよね。
雰囲気を楽しむ車というか何と言うか(笑)
のほほんとノンビリ乗りたいですよね。

その通りです(笑)
ゆっくり流して気持ちの良いクルマですから、そこを目的にして重点的に整備するようにアレンジしてるんですよ~

スピードメーターが不動をどうやって

スピードメーターが不動だがその他のメーター類は修理で直したいとことでしたが、結果的にどのように修理されたのでしょうか?

  • 2017/06/03(土) 02:46:23 |
  • URL |
  • Guest #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/288-171b1b79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。