走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spider! Spider!

070804_01.jpg

一方で車検で苦労したSpiderはようやく出庫することができました。
今回は部品集めに本当に苦労しましたが、最終的にはアメリカ、ドイツ、日本国内と世界中から部品を調達することになってしまいました。

メカニックの方にしてみると、部品が届かないために作業が止まるのは本当に辛いものがあると思います。特にリフトに上がった状態で作業が止まってしまうとリフトを占有してしまうために、他の作業工程も狂わせることになってしまいます。
最近、旧いクルマの整備を断られるケースが多々あるようですが、このあたりにその一因があるのではと思います。例えそれが1000円の部品であっても、それがないと整備ができず、どんなに苦労してその部品を調達したとしても、やはりオーナーには1000円の部品代金しか請求できないのですから、整備工場としてはそんなリスクのあるクルマは見たくないというのが本音でしょう。

しかし一方で、Spiderに限らず旧いクルマは整備ノウハウが確立されており、部品さえ前もって揃えてお願いすれば、構造は簡単でそれ程手がかかるとは思えないのですが、このような原因から旧車がどんどん消えて行ってしまうのは本当に残念です。

今回のSpiderの整備のテーマは図らずも「ゴム」となってしまいました。熱に晒され年月が経ったゴムホースは劣化してその役目を果たさなくなってしまっています。そしてホースという性格上、その中を水が通ろうと、ガソリンが通ろうと、一度破れると最早、「取り敢えず」はあり得ないのです。

結局、今回の車検で交換した部品はどんどん増えて行き、最終的には…、

・ラジエーターホース(U/L)
・サーモスタットバイパスホース
・ラジエーターキャップ
・エアフィルター
・イグニッションケース
・イグニッションサポート
・エンジンヘッドガスケット
・ブレーキシール(F/R)
・デファレンシャルギアガスケット
・デファレンシャルギアシール
・フロントハブシール
・フロントハブスプリットピン
・リアブレーキケーブルワッシャー
・リアブレーキセンターケーブル
・フロントブレーキケーブル
・ブレーキディスク(F/R)
・ブレーキパッド(F/R)
・マフラー(センター/リア)
・エンジンマウント(L/R)
・Vベルト

を交換することとなってしまいました。しかし、これだけやっておくとまた安心して、ナニゴトもなく暫くは乗ることができます。

070801_01.jpg

新旧のエアフィルター。これが元は同じものだったとは…

070801_02.jpg

デファレンシャルギアのシールからの油漏れにより、あたり一面ベタベタになっていたのですが、シールを交換し洗浄するとこんなに綺麗になりました。

070801_04.jpg

ホースの付け根にご注目!裂けて割れてしまっています。

070801_05.jpg

はずして見ると結果はこの通り。

070801_06.jpg

こちらのホースはタテに亀裂が入っています。

070801_07.jpg

新旧のホース。形は同じでも劣化しているのがお分かりいただけると思います。

070804_02.jpg

最後の最後に交換することとなった水周りのホース類。ラジエーターの下側のホースは入手難でしたが、今回何とか手に入れることができました。

今回は新しい部品供給ルートも開拓することができました。Spiderの部品は「あるところにはある」ものです(苦笑)
なんてことを話していたら、115系Spiderに乗りたいという新しいオーナーが現れ、クルマの品定めから、主治医と部品調達係りまでをセットで頼まれてしまいました(泣)
やれやれ…。

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

コメント

やはりゴム関係は鬼門ですね。
私のも一気にホース類を全交換したのは正しい選択だったと確信しました。

>主治医と部品調達係りまでをセットで頼まれてしまいました

こうしてまた一台、売りさばかれていくのですね(爆)

>こ~んずさん
ゴムとハーネスはクルマの血管ですからね。ここをまずちゃんと初期化するとトラブルが起こったときに問題を抽出しやすくなると思います。私も経験のないクルマの品定めを頼まれたときには真っ先にゴム類とハーネスをチェックします。
ちなみに、今回はオーナーが勝手に探してきたものです。だから・・・気楽です(爆)

前回のスパメンテの写真もインパクトありましたが、今回の写真は更にインパクトが強いですね。またボンネットの中を覗きに行かなければと思ってしまいます。

  • 2007/08/06(月) 23:04:06 |
  • URL |
  • ito #cks3dOnk
  • [ 編集]

>itoさん
これからの猛暑に向かって見ておいたほうが良いですよ~。
とにかく圧力がかかる部分は臨界点を超えるとイッキに来ますからね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/274-b57146ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。