走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーナーズクラブの罠

私がアルファ164オーナーズクラブに入会したのは2000年のことでした。
アルファ164オーナーズクラブは1993年に設立されたクラブで、私が入会したときには既に設立から7年が経過した、良く言えば成熟したクラブでした。

それまで私はオーナーズクラブになんか何の興味もなく、むしろヲタクな集団という醒めた見方をしていました。
ところがアルファ164Q4なぞというミステリアスなクルマを買ってしまったため、何かあったときにそのトラブルに関する情報が必要になってしまい、購入したショップの勧めもあって、入会することにしたのです。
つまり、私の入会動機としては「情報共有型」で、仲間を作りたいという動機は殆どなかったと言えます。
信じてもらえないかも知れませんが、初めて出会うヒトとすぐに打ち解け、仲良くハナシをするということは仕事柄、常日頃やっているのですが、本当の私は人見知りをする、どちらかというと初対面のヒトは苦手な性格なのです。
果たして受け入れてもらえるだろうかと、恐る恐る入会申込書を郵送で送ったら、当時の会長のN氏からすぐに返事がやってきて凄く嬉しかったことを今でも鮮明に憶えています。

以降、事務局という役割を引き受けるに当たって、入会申し込みを頂いたら、どんなに忙しくてもすぐに手続きをするよう心がけているのは、その時の自分の不安な気持ちと、返事がすぐに来たことが嬉しかったことを憶えているからなのです。

ハナシを2000年に戻しましょう。入会した私はどちらかと言うと運営側に回る気なぞさらさらなく、メンバーの顔と名前を一致させるのが精一杯で、イベントへの参加もそれほど積極的ではありませんでした。ところが、ある時何かの拍子に「宮ケ瀬ダムに行ってみたい」と口走ったのがキッカケで、そのミーティングを仕切ることになってしまったのです。当時の私は知らなかったのですが、アルファ164オーナーズクラブには「言い出しっぺの法則」というものがあり、自分が何かやりたいと言った場合は、自らが仕切らなければならなかったのです。
さぁ、困りました。一体何をして良いやら、どうすれば皆が参加してくれるのか皆目分かりません。

20070628213257.jpg

今から思えば、その時の私は随分気負っていたと思います。これも私の悪い性格なのですが、ヘンなところで完全主義者なところがあり、単独で事前に下見まで行い、集合場所や駐車場所の確認をして、ミーティングの呼びかけを行いました。
しかし、私自身がまだメンバーの顔も名前も定かでないのですから、他のメンバーにしてみても私のことをどれだけ知っていただいているのか分かりませんし、そんな人間が呼びかけた突然の企画に果たして何人来てくれるだろうという不安の中、思いのほか大勢の皆さんが参加してくれたことが嬉しく、ほっとしたことを憶えています。

20070628213309.jpg

その後も、どういうワケか何度か単独のミーティング幹事はやらせていただいたのですが、クラブ全体の運営なぞは出来るとも思いませんでしたし、当然する気も全くありませんでした。

20070628204834.jpg

しかし、後に分かったのですが、私が入会したときのクラブ全体の運営は停滞期でした。こうやってスポットでのミーティングは何とか行われてはいたのですが、クラブ全体として活発な情報交換であったり、恒例の全国ミーティングなども、その準備に充分な時間が割けなかったりしていました。そして何よりメンバーから会費を預かっているにもかかわらず、会計報告すら満足に出来ない状態になっていたのです。

その原因は、クラブの創設者にして当時の会長であったN氏一人に全体の運営を委ねていたことにありました。それはN氏に問題があったのではなく、クラブが全国規模になり、もはや一人の熱意や労力では対処しきれなくなっていたからなのですが、私自身はそれに対して積極的に関与して行こうという気はありませんでした。
その時の私にとって、その問題はまだどこか「他人事」だったのですが、魔の手は着実に私に忍び寄っていました。と言うか、自分の中の何かが目覚め始めていたのかも知れません。

2001年のある日、会長のN氏から突然電話がかかって来ました。当時、会長のN氏は多忙で殆どミーテイングに来ることはありませんでした。私もお目にかかったのは一度か二度で、N氏は私にとっては遠い存在だったので、正直びっくりしたのですが、その電話の内容はさらに私をびっくりさせることになりました。

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:その他 - ジャンル:車・バイク

コメント

色々あったのですねぇ。
罠・・・
まさかとは思いますが某スーパーブローカー氏に私も売りさばかれたりしてしまうのでしょうか?(笑)
私も幽霊会員目指して頑張ります!

  • 2007/06/29(金) 20:50:53 |
  • URL |
  • こ~んず #JalddpaA
  • [ 編集]

>こ~んずさん
私がご紹介するのは良品ばかりですので・・・(爆)

>私がご紹介するのは良品ばかりですので・・・(爆)

なら大丈夫ですね、私は超優良物件ですから♪

  • 2007/06/30(土) 08:50:17 |
  • URL |
  • こ~んず #JalddpaA
  • [ 編集]

>私は超優良物件ですから♪
・・・??・・・ハァ↓

>・・・??・・・ハァ↓

(^^;(^^;(^^;

  • 2007/06/30(土) 11:03:02 |
  • URL |
  • こ~んず #JalddpaA
  • [ 編集]

ごぶさたしております。
いつも拝見させて頂いております。

宮ヶ瀬の寄り合い?の写真で思い出しました。私が唯一クラブの皆さんの集まりに参加した時ですね。しかも、挨拶もせずにさっさと先に帰るという失礼なことをした時でもあります。(それ以来参加してませんね^^;)
2年前ぐらいのクラブラン前日に、イタリア雑貨店前でお会いしたのが初めてだと記憶していたのですが、ここでお会いしていたのですね。

勇気が出たらクラブイベントに参加します(^^;)

  • 2007/06/30(土) 12:57:51 |
  • URL |
  • おてつ #-
  • [ 編集]

あの当時のこと、5101903が新人で入会してきたこと思い出しました。何とかクラブに溶け込めるようにと幹事などを押し付けてしまいましたね。
それが今ではぼくがコキ使われる身になってます。ありがとうございます。

  • 2007/06/30(土) 13:33:52 |
  • URL |
  • BUSSO #-
  • [ 編集]

>おてつさん
こちらこそご無沙汰です(苦笑)
勇気なんて出さなくてもクラブイベントに来てくださいよ~(笑)

>BUSSOさん
いえいえどういたしまして(爆)
コキ使った憶えはないんですが・・・、でも、ちょっとは働けっ!と言ったことはあるかも(笑)

5103と

私が5103と初めて会ったのは筑波サーキットだった気がしますが違うかな? スタンド裏にちょこんと座っていた姿が思い浮かびますv-22 カメラを首から提げてv-212

  • 2007/07/01(日) 21:16:41 |
  • URL |
  • もりおか #-
  • [ 編集]

>もりおかさん
I&Fでしたかね(笑)
そのトキは正直、誰が誰だか・・・(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/237-44577f43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。