走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルファ164Q4とは・・・

日本で販売された当時はバブル期でもあり、結構見かけることも多かったのですが、最近は殆ど街で見かけなくなってしまったアルファ164。現在では中古車としても底値はおろか値段も付かない状態にあります。
そのアルファ164の中にあって、さらにアルファ164Q4とはどんなクルマなんでしょうか?ご存じない方に簡単にご紹介したいと思います。


1987年、不振に喘ぐアルファ・ロメオは起死回生のフラグシップモデルであるアルファ164をついにフランクフルトショーで発表する。当初はFRレイアウトで開発をスタートしたアルファ164であったが、その開発期間にアルファ・ロメオ社はイタリア産業復興公社(IRI)の支配下におかれ、結果として自社でのシャーシー開発ができず、ランチア(テーマ)/サーブ(9000)/フィアット(クロマ)との共同開発プロジェクト、いわゆるTipo4プロジェクトに参加するしか開発の継続ができなくなり、その結果として開発途中でFFレイアウトへと設計変更を余儀なくされてしまう。

しかし駆動方式こそFFに変更になったものの、当初の計画より受け継がれたピニンファリーナ(メインデザイナーはエンリコ・フミア氏)の優美なそのスタイリングは市場より好評をもって迎え入れられ、また発表直前の1986年、フィアット傘下の民間企業となったことにより、従来からの問題であった製造品質も改善され、まさに
「新世代のアルファ・ロメオ」としての象徴的な存在となり、好調なセールスを記録し始める。

20061114212215.jpg


そしてフィアット傘下になった新生アルファ・ロメオはアルファ75のメインコンポーネントを流用した限定モデルSZ/RZ(ES30)を最後にFRモデルの生産を中止した。
SZ(ES30)

それ以降は親会社フィアットとプラットフォームを共用したFFモデルを開発するしか選択肢はなかったのであるが、アルファ・ロメオは
「基本はFF、スポーティモデルは4WD」
と公言し、アウディ・クワトロが切り拓いたスポーツ4WD市場へ向けて新たに開発をスタートした。そして、1991年のジュネーブショーで発表されたコンセプトモデル「プロテオ」によりアルファ・ロメオが提案する新しい4WDがそのヴェールを脱ぐことになる。

このヴィスコマチックと名づけられた全く新しい4WDシステムはオーストリアのシュタイヤープフ社との共同開発によるもので、ビスカスカップリングが封入されたハウジング内のシリコンオイルの油圧を電子制御することにより前輪と後輪のトルク配分を0-100%まで自在にコントロールすることができるものであった。このトルク配分は前後アクスル間の回転差、スロットル開度、ブレーキ、舵角などの信号からコンピュータにより行われるという当時としては最先端のシステムで、アルファ・ロメオはこのヴィスコマチックを以降のスポーティモデルに搭載することを目論んでいた。しかしプロテオはそのスタイリングを後のSpider/GTVに受け継ぐのみでフィアットの意向によりコンセプトモデルとして葬られてしまう。
すなわち・・・「4WDシステムはランチアのを使え」ということであった。
20061114212633.jpg


しかし、あきらめ切れないアルファ・ロメオは後の1994年、何とかフィアットを説得し、このヴィスコマチックを順調なセールスを堅持していたアルファ164に搭載してQ4として発表する。一見すると従来のFFモデルであるアルファ164の派生車種に見えるが、ヴィスコマチックを搭載するためにモノコックそのものまで設計変更を受けたアルファ164Q4は、むしろプロテオをベースとして外見をアルファ164としたモデルと考えるほうが妥当なモデルであった。もちろん単に4WD化したただけでなく、その重量増加に対応し、3.0V6エンジンの出力を230PSにまで高め、さらにクロースレシオ化されたゲトラグ製の6速MTを搭載し、高級サルーンであるアルファ164をスポーティモデルとして成立させた。事実、量産性は極度に乏しく、一説によると
日産1台が限度で、売れば売るほど赤字
だったと言われている。そして残念ながらこのヴィスコマチックはその量産性、コストからアルファ164Q4に搭載されたのみで終焉を迎えることになる。

このようにアルファ164Q4は
この世にこの一車種しかない
希少モデルで、私は魔がさしてこのようなトンデモない!クルマを買ってしまったのです。そして購入して早々、それを思い知ることになりました。

20061117120410.jpg

スポンサーサイト

テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/2-8d729403
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サーブ9000サーブ9000(さーぶきゅうせん、SAAB9000)は、1986年から1997年まで日本に導入されていたSAAB|サーブの自動車である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- Histor

  • 2007/08/07(火) 07:48:38 |
  • 中古車を探してみる その1

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。