走ってナンボ

アルファ・ロメオを始めとする「ちょっと旧いイタ車」を一生懸命維持する中での天国と地獄をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20回目のALFA ROMEO DAY その弐

Stage.jpg

ここ数年のALFA ROMEO DAYは本当に天候に恵まれませんでした。近年で天候に恵まれたのは2002年が最後で、年々天候は悪化し、2003年は小雨、2004年は土砂降り、2005年も雨、そして昨年は第一日目は雨でかろうじて2日目は晴れたものの、その雨のお陰で会場は泥濘と化し、会場への入退場でスタックするクルマが続出・・・と、本当にツイていない年が続いていました。

今年の記念すべき20周年こそ…と願っていたのですが、2日前までの天気予報はやはり雨で、半ばアキラメていたのですが、直前の天気予報は晴れに変わり、少し風が強いかったものの素晴らしい天気となりました。
ラリーなどの走行イベントならば、それも想い出と割り切ることもできるのですが、ALFA ROMEO DAYのような形式のイベントで雨が降ることほど、主催者と参加者を苦しめることはありません。
毎年、私の所属するアルファ164オーナーズクラブでは、いつからか野外ピクニックよろしく、会場内でアルファ・ロメオを眺めながら食事を楽しむのが恒例となっていましたので、雨に降られると、テントの用意やら何やらでとてもクルマを楽しむような状況ではなかったのです。

Rain.jpg

しかもどういうワケかその食事を準備する担当は私なので、毎年の献立と年々増え続ける参加メンバーに、そろそろ限界・・・と思っていたのですが、今年は参加メンバーも手頃で集合場所の談合坂SAに集まったのは3台(+1台は遅刻)で、会場の蓼科を目指すこととなりました。

Dangozaka.jpg

Oginoya.jpg

その談合坂SAで私達の隣に停まっていたのは何と!ハリヤー・ザガートでした。
先日のブログでご紹介したばかりの、ある種稀少車がこのハリヤー・ザガートなのですが、オーナーの方がクルマの中で寝ているのを良いことに、じっくりと観察することができました。
初代ハリヤー・ザガートとは異なり、ザガートによってデザインされたFRPパーツの建て付けは素晴らしく、トヨタの底力?を確認することができました。

Harrier.jpg

HarrierRV.jpg

HarrierEmb.jpg

例年は道中の中央自動車道はアルファ・ロメオだらけとなるのですが、今年は見かけるアルファ・ロメオは少なく、少し心配になったのですが、会場に入ると安心しました。
今年は久しぶりの晴れのせいか、皆さんの出足が早く、事前にアナウンスされていた開場時間より遥かに早く到着されていたのです。
会場の町営の野球グランドに入場すると、係りの方の誘導でホームベースを中心に放物線上に駐車して行きます。毎年のこととは言え、ボランティアで会場の案内をする皆さんには本当にアタマが下がります。

Party.jpg

駐車すると早速、自分達のパーティ会場の設営です。今年の場所はセンターバックスクリーン?辺りで全体が見渡せるなかなか好位置です。設営が終わると受付に行くのですが、毎年楽しみな参加賞は、20周年ということもあり大奮発(笑)でした。
まずは、例年の記念ワインですが今年はFAJ(Fiat Auto Japan)の広報部長サラ・セレリさんの手書きコメント入りのラベルです。

Wine.jpg

そして、本来ならば毎年配布される記念ステッカーも今年はアルミ・プレートにグレードアップされていました。

Plate.jpg

いよいよメインの記念品ですが、今年は純白のドライビングジャケットで、胸にALFA ROMEO DAYのロゴと大きく背中に20周年記念のプリントもある、なかなかオシャレなものでした。これだけでも参加費を払った価値が充分あるのでは・・・と思いますが、事務局に聞くと今年は大赤字(笑)とのことですので、随分ムリされたのではないでしょうか。

JacketF.jpg

JacketR.jpg

会場ではトークショーやら試乗会やら歴代モデルのパレードランやら様々な催しがあるのですが、私達は殆どそういったものには目もくれず(ゴメンナサイ)、ただただワイワイ食べて騒ぐ…といった楽しみ方です。

今回は、事務局の「裏の」ご好意で新型のALFA SPIDERに試乗することができました。会場を出て、蓼科グリーンバレーまで直線と適度なワインディングを試すことができたのですが、その試乗インプレッションと、恒例?の気になる参加車についてはまた明日…ということにさせてください(苦笑)

クリック↓お願いします!
b_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:イベント - ジャンル:車・バイク

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/05/14(月) 23:00:13 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

>NEOさん
お返事のあて先が分からなかったので、取り急ぎここで・・・(苦笑)
当日は確かに酷い声でしたね。是非、体調が良いときにまたゆっくりお話しさせて頂ければと思っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/05/14(月) 23:35:48 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

>わさびさん
コメントありがとうございます。
私自身もオーナーズクラブの事務局をやらせていただいてますので、こういったイベントのスタッフをされる方の苦労を少しは分かります。
参加された方を見送った後も、撤収作業をし、グランドをまた野球で使えるように整備し、ごみを片付け・・・と見えないところでの作業が多いのがスタッフの皆さんですよね(私はちゃ~んと見てますよ!)
参加者の誰よりも、晴れを願っていたのはわさびさんを始めとするスタッフの皆さんだったのではないでしょうか?
シゴトじゃないから出来ること、好きだからこそ味わえる達成感を素晴らしいと思います。ただただ感謝です。

いいないいなぁ~!
行きたかったなぁ~!
OH竹がポーランド出張なんかなければ絶対行ったのに・・・
って彼の164は未だ入院中ですが(笑)
来年こそ行きますよ~!

  • 2007/05/14(月) 23:50:41 |
  • URL |
  • こ~んず #JalddpaA
  • [ 編集]

>こ~んずさん
初めて来た方は皆さん度肝を抜かれますよ。ひとつはその台数で、FBMと双璧でしょう。ふたつ目はさらりと停まってる稀少車ですね。ぼーっと歩いてると見落としちゃいます(笑)
来年は是非!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ig510190.blog83.fc2.com/tb.php/189-d6b23dcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。